神社名:五十鈴神社
祭 神:天照皇大神・天太玉命・天津児屋根命
創 建:
創 基:
社 格:村社
住 所:香川県三豊市豊中町上高野片山
マピオンマップ↓↓↓↓↓
https://www.mapion.co.jp/m2/34.14523533807401,133.70240626858177,19
マップコード↓↓↓↓↓
77 219 048*57
電 話:
由 緒
 社伝によると、上高野の地形が伊勢に似ているので往古伊勢両宮の御分霊を勧請して祀り、当社には天照皇大神を祀り伊勢の宮といい、摂社に豊受姫命を祀り豊姫宮と称した。古くは高野郷(上高野・竹田・下高野)の産土神として崇敬せられ、大社であったが、天正七年(1579)高野城主香川右馬助が長宗我部元親と戦った時、兵火にかかり社殿旧記等を焼失したとゆう。
 その後、山崎甲斐守及び京極家の尊崇を受け、御祈祷を仰せつけられしことがしばしばあった。

解 説:

文化財等:
駐車場:無料
撮影日:2019年4月5日
資料等:豊中町誌(現三豊市豊中町)など、
近隣施設:妙音寺、本山寺、