京都 演劇人 飛鳥井かゞりです。

 

「しんどいな、やすみたいな」

と思うことがあります。

身体がつらかったり、

気持ちがつらかったりする時です。

今朝、そうでした。

でも、ふと、

「休む」って?

と、考えました。

一旦起きてしまうと、もう夜まで眠れない私です。

横になってぼ~っとするだけでも、

と思っても、この「ぼ~っとする」のがつらい。

「休む」ってどうすんのよ?

で、

稽古しました。

そうしたら、スッキリして、がぜんやる気が出てきました。

ある意味、現実逃避です。

全集中で本と向かい合い、

声を出すと、いや~なことも、しんどいことも、

何かも忘れられます。

 

夕方から、

月に一度の「表現者のためのボイストレーニング」でした。

今日の教材は久しぶりにこれ↓

 

 

〇〇不動産販売のチラシですが、

これが、ほんとにレッスンの教材として最適なのです。

ありがとうございます。

そして、続けて

「ミーム・コーポレル・ドラマティック研究会 ドラマ組合」

身体整うんですよね~。

息をいっぱいするからでしょうか。

これが「休む」ってことなのかもしれないな。

 

明日も生きましょ!

ブログランキング、ポチッと押してくださいね。