豊かな一日  

テーマ:

京都 演劇人 飛鳥井かゞりです。

 

朗読クラスがお休みになったので、

公演前恒例、父へのあいさつにやっと、ぎりぎり行けました。

 

 

公演成功祈願、というより、

「行ってきます」のごあいさつです。

そして、その帰り道。

地元住民さんがガレージから車を出して、

ひょいと曲がられたので、

おっ、これはジモッティならではの抜け道かも、と、

クワックワックワッとついて行きましたら、

やはり抜け道!

うんざりするほど混んでいる伏見稲荷前を避けてスイスイでした。

ありがと~、ジモッティ!

 

そして、昨日売り切れだった、

これも公演前には必ず食するチュルチュルと、

昨日探し損ねたポッキーをゲットしました。

 

 

青青していて、なんだかウキウキ!

青好きですから。

 

そして、注文していた猫バッグが届きました。

 

 

リュックにもショルダーにもウエストポーチにもなる、優れもの!

前から欲しいなあと思っていて、

猫柄はないんですか?と尋ねたら、

探してくださって作ってくださいました。

さっそく旅に持っていけます。

ありがとうございます、tumugiさん。

 

気分よく、稽古して、

夜、20周年の発起塾公演を観に行きました。

20年か~、としみじみ。

当時50歳だった方が70歳になり、

60歳だった方は80歳になったわけです。

1期生さんはほとんどいらっしゃいませんでしたが、

まだ頑張ってるかたももちろんおられます。

懐かしい顔に、そして頑張ってる姿にちょっとウルっときました。

行ってよかったです、元気をもらいました。

 

明日も生きましょ!

 

 

ブログランキング、ポチッと押してくださいね。

 

 

フォローしてね…アメンバーぼしゅう中ペタしてね