【必見・大拡散】堤未果さんが詳しく解説されています。(動画の中の51分頃から、堤未果さんの解説)

正義のミカタ 2015年10月17日「米韓関係、北朝鮮軍事パレード、TPP医療保険」
https://www.youtube.com/watch?v=euMDMLk40Rk

東京では、TPPについて語ることを禁止されているので、大阪から全国に広めてくださいとのことです。



預金の金額はもちろんのこと、持病・受診履歴まで、なぜ管理されなきゃならないのでしょう?


年金情報流出や詐欺の心配があり、セキュリティ対策が万全でないまま、

預貯金口座や検診データをマイナンバーでつなぐ危険な法案が成立してしまいました。

国民資産収奪計画ともいわれていますが、このマイナンバーカードの申請を拒否できます。

・受け取り拒否

・受け取っても申請しない

・受け取ってもすぐにハサミを入れる

などなど・・・

◆マイナンバーによって漏れる情報
・住所
・氏名
・年齢
・顔写真
・戸籍
・電話
・クレジットカード
・健康保険
・銀行口座
・不動産所有
・電気、ガス、水道
・給与額
・納税額
・年金情報
・取得資格
・持病・受診履歴
・産休、育休
・図書閲覧履歴
・パスポート

・自動車登録


マイナンバー届いたら? 手続き・注意点・使い方を解説

朝日新聞デジタル  2015.10.5. 05時03分