自作ボール盤計画のメモ その5 | 萬年御正月気分

テーマ:

いよいよ製作っす!

まずはMDF板を購入、加工したっす。いや、加工したのはハンズの人っすけどねw
 
近所のホームセンターで格安販売の端材を物色したけど、小さ過ぎたり大き過ぎたりで残念ながら程よいサイズのものはなかった…無念。
 
少し割高だけど今回は東急ハンズ新宿店で買ったよ。
東急ハンズでは個人の工作にちょうどいいサイズの板を取り扱ってるので便利だね。
 
木取り図はハンズの加工受付の横で書く場合もあるけど、今回は事前にこんな図を書いて持っていったので加工担当の方への説明とかも楽だったよ。
東急ハンズ新宿店じゃノコ切りしろは3ミリって知っていたし、MDF材は木目の方向を気にしなくていいから木取り図も気楽に書けたよw
直線カットは1カット54円、穴あけは直径15ミリまで54円だった。
今回は直線カット7つ+穴あけが6つの合計13工程で702円かかった。
ここに厚さ15ミリ、450ミリ×300ミリのMDF板、669円の値段を加えて1371円かかったわい……うぐ…でもまあ、こんなもんか…
充電ドリルドライバーが格安で入手できてよかったよ…(ジャンク品だったけどさw)
 
そうそう、東急ハンズの木工加工は時間がかる場合が多い…特に穴あけや曲線カットなんかがあるとテキメンだね。
今回も穴あけがあったせいか、シブイ声のおじさんに
「セニョール、明日の晩にまたここで会おうぜ……(嘘)」と言われてしまったよ。
混んでたから仕方ないね。
今回は自分じゃ正確な穴あけ加工が無理っぽかったので加工をお願いしたんだけど、綺麗な仕上がりだったんで良かった。
 
あとは板をくっつけてウニョウニョして終わりっすな!(ウニョウニョってなんだよ!)
 
と、簡単にすむことを祈りつつ、その6へつづく……

kagami-mochiwoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス