詩人 俳優 近藤善揮の独り言

近藤善揮が、徒然なるままに綴る日記です。


テーマ:
自分を変えることを考えていた。
そんな時に出会ったのがこの作品だった。
$詩人 俳優 近藤善揮の独り言-tumetaiheya
$詩人 俳優 近藤善揮の独り言-tumetaiheyaura

監督は初監督の平田 大輔。
彼の事は、私の妻役で出演の川奈まり子さんがBlogでこう紹介している。
http://blog.excite.co.jp/Kawanamariko/14100336/
川奈さんのご主人でAV監督の、かの溜池ゴロー監督も「あの監督の子は目がいいよね。強い目をしてる。本人にその気があれば、きっとプロの監督になれるよ」
と話していた。

私も彼の目が気に入った。
それは彼の優しくも鋭い眼光で刹那に感じた。

だから出演しようと思ったのだ。

今日、私はクランクアップを迎えた。
メイクさんはいつも私に気を使ってくれ感謝の念にたえない。
ありがとうございました。
$詩人 俳優 近藤善揮の独り言-1

私を温かく見守ってくれたスタジオ(*注*実在しないバレエスタジオの名前です)
今日までありがとう。
$詩人 俳優 近藤善揮の独り言-2

主演で私の美しい元妻役の石井あす香さん
今日までありがとう。
いろんな面影が、私の中ではよぎって行きました。
$詩人 俳優 近藤善揮の独り言-3

そして、スタッフのみんな!!
本当に今日までありがとう!!
$詩人 俳優 近藤善揮の独り言-4
$詩人 俳優 近藤善揮の独り言-hana

【冷たい部屋】

~逃げたくても
逃げ出すための
靴さえ、私にはなかった

製作:STUDIO402 http://www.studio402.jp/
監督:平田大輔
脚本:中岡大汽
プロデューサー:汐田海平
出演:石井あす香、常石梨乃、近藤善揮、菊池玲、川奈まり子 他
★上映スケジュール
11月14日 関内ホール 19時~
http://kannaihall.jp/
11月21日 KINEATTIC 19時~
http://www.kineattic.com/
12月11日 角筈区民ホール 19時~
http://shinjuku-kuminhall.com/pc/event_tsunohazu.html
・その他の上映スケジュールは決定次第随時発表予定


*あらすじ
元バレリーナの早苗は、都内の小さなバレエ教室で代理の講師を頼まれている。しかし前夫との関係や、生徒たちへの満足のいかない指導などで、息の詰まる思いをしていた。
そんなある日、早苗は友人から誘われたクラブで同年代の菜都と出会う。菜都は早苗と年こそ近いものの、全く違うのびのびとした人生を送ってきた女性だった。一見バラバラな二人ではあったが、どこか互いに似たところを見出したのか、すぐに打ち解けていく。その数日後、バレエ教室で最も優秀な生徒だった夕貴が突然バレエを辞める。早苗はそんな夕貴の行動により、現役を突然引退した自分自身の姿を思い出してしまう。
早苗にとってバレエとは何だったのか、バレエを辞めることはどういうことなのか。人生の岐路に立たされた女性たちは、それぞれ自分の納得できる選択をすることができるのか・・・。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

近藤善揮さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。