宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白

「はこだて雪んこ」

”嘉福堂キッチン(カドウフーズ)”は、

まもなく創業11周年を迎えます。

宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白


当社は2010年7月、当時32歳だった嘉堂聖也社長が設立した会社です。

 

嘉堂聖也社長


嘉堂社長は、包装資材販売を行っている家業(株式会社総合物流嘉堂)を通じて、食品製造会社の経営に参画したことが契機となり創業を決意しました。


函館は、西洋文化の息づくロマンあふれる街でありながら、海産物のお土産品が中心で、函館特有の”和洋折衷”文化を思わせるようなお土産が無い状況でした。

 

”和洋折衷”の旧函館区公会堂


函館の文化を伝えられるような”和洋折衷”のお菓子を生み出し、「函館のスイーツ」として、この街の新たな価値を創出していこうと考え、開業しました。


当時は、”函館を代表するお菓子”といえるものは無く、札幌や帯広などの商品が目立っており、

「函館や道南の食材を生かしたモノ作りをしたい!」

との思いで商品開発に没頭しました。


試行錯誤の末に完成した商品が

「はこだて雪んこ」

なのです。拍手拍手拍手拍手拍手

 

会社の名称は

”カドウフーズ株式会社”で、

”嘉福堂キッチン”はブランド名。


今では”嘉福堂キッチン”の方がよく知られています。

 

宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白
 ”” とは、

”嘉堂”の間に”福”を挟んでいます。


当社製品をお客様に召し上がって

いただく時、思わず笑顔が咲き、

幸福感が溢れる・・・

宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤宝石白


そんな情景を思い浮かべながら、丁寧にものづくりを行なっていこうという気持ちが含まれています。乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ

嘉福堂キッチン

そんな

「はこだて雪んこ」

どのようなきっかけで誕生したのか、その歴史を何回かに分けてご紹介します。照れ爆笑ニコニコ


次回は

「はこだて雪んこ プレーン」の誕生秘話をお届けします。ラブラブブルーハーツラブラブ


お楽しみに!音譜音譜音譜

 

フォローしてね!