こんな時こそ、飲食店の原点を思い出して欲しい。 | 店舗コンサルタント 岡崎美紀子のブログ
2018-07-27 01:31:49

こんな時こそ、飲食店の原点を思い出して欲しい。

テーマ:◆店舗コンサルタント

飲食店コンサルタントの岡崎です。

 

ズーーーーーっっとブログがご無沙汰になってました。

 

今、月10日ほど、現場に入ってます。

シフト作成にも関わっていて、店長だった頃を思い出しながら

日々、現場仕事をこなしています。

 

これまで、ずっと接客を教えたり

店鋪運営について。ブログの作り方について

ブログにも書いてきましたが

 

実際に、現場に入って、自分がスタッフに落とし込む立場になると

まーーーーーこんなにも大変なものか。

と思い知り・・・・・・

 

落とし込みをするためのスキルを、

しっかり身につけてからでないと書いちゃいけない気がして。

しばし、遠ざかってしまってました。

 

その途中経過をブログにしても良いのですが

それを見たスタッフさんの気持ちを考えると

それもどうなんだろう。と想ってしまって。

 

しかし、先日の震災で

広島の飲食店は大打撃を受けています。

 

未だ、断水だったり、JRの完全復旧は来年になるエリアもあり

まだまだ本当に大変ではありますが、

広島市内の店舗では、ほぼ影響はありません。

 

しかしながら、イベントの自粛による団体客の予約キャンセル。

JRで帰れない事もあり、流川には人通りがありません。

カープもV3優勝に向けて、独走体制になっているにも関わらず、

街が静かです。

 

こんな時こそ、人材育成に力を入れたい。

まだまだ続きそうなこの復旧までの時間。

マルチ人材を育成して、人件費コントロールできるかどうかが

大きな鍵となるのではないか。と想っています。

 

 

そして、

こんな時だからこそ。

思い出して欲しい。

 

飲食店の原点を。

 

 

今回の震災で、自分達のお店だって営業できない状態なのに

朝からみんなでお弁当を作って、被災者に届けたり

お水を給水したりする仲間の飲食店の姿がありました。

 

 

飲食って、命に直結するんだな。って。

私達、飲食店の仕事って、

命に繋がってるんだなって。

 

 

そして、食べる喜び、食べれる喜びを提供する仕事なんだなって。

改めて思いました。

 

 

だからこそ、こんな時だからこそ。

 

飲食店で働くスタッフさんは、

最高にワクワクしていて欲しい。

 

この仕事の喜びを

この仕事の楽しさを

改めて感じ、お客さまにワクワクを届けて欲しい。

 

飲食店に来るお客様は、

誰かと大事な時間をワクワクしてる人か

美味しいご飯を食べて、幸せ気分いっぱいにワクワクしてる人か

 

仕事で疲れて、震災で疲れて

ぐちをこぼして、

ワクワクしたい、元気をもらいたい人しか来ない。

 

飲食店って、元気をもらうところ。

パワーをもらうところ。

ワクワクが増えて、更にワクワクするところ。

 

なのに、働くスタッフさんが

売上が落ちた・・・どうしよう・・・

お客様が来ない・・・どうしよう・・・

予約がなくなった・・・どうしよう・・・

って不安になっていたら、お客様だって不安になる。

 

不安なのは、わかります。

でも、でも、でも。

 

その不安は、お客様に伝染する。

そんなお店、行きたくないですよね。。。。

 

人はワクワクするところに集まる!

 

 

みなさんのお店が、ワクワクいっぱいで

元気をもらえる場所だったら、きっとお客様はやって来る。

 

 

こんな時だからこそ、

飲食店の原点を思い出し、

 

飲食店が街の人に

元気を与える場所であって欲しい。

 

みなさんは、ワクワクしていますか??




岡崎美紀子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス