シフトを制するものが売上を制する 11 シフトを作成する | 店舗コンサルタント 岡崎美紀子のブログ
2018-01-11 05:45:42

シフトを制するものが売上を制する 11 シフトを作成する

テーマ:◆店舗コンサルタント

飲食店コンサルタント

カエルカンパニーの岡崎です。

 

 

 

{3D53729D-B691-4C9E-8224-5109CE900879}

 

 

 

↑お仕事でも入らせて頂いている
広島駅は猿猴橋、カープロード近くに新しくオープンした
美味しいピザと世界のビールが飲めて、おすすめですキラキラ

 

 

 

さて、大好きなシフトづくり爆  笑ピンクハートについて、

新年からシリーズで書いています。

 

 

本日は、11日目。

いよいよシフト作成に入ります。

 


ここまで、下記の準備について

書いてきましたおねがいおねがい下矢印

 

1 自分の休みたい希望日

2 スタッフさんの勤務希望日(もしくは休み希望日)

3 店舗理念や目標

4 売上予測

5 モデルシフト

6 役割分担

7 トレーニング計画 完了

 

これまでの記事は、こちらからどうぞ。

 

まじかるクラウンブログ記事:シフトを制するものが売上を制する①

まじかるクラウンブログ記事:シフトを制するものが売上を制する② まずは準備

まじかるクラウンブログ記事:シフトを制するものが売上を制する③ ルールを決める

まじかるクラウンブログ記事:シフトを制するものが売上を制する④ルールを守る

まじかるクラウンブログ記事:シフトを制するものが売上を制する⑤コミュニケーションが大事

まじかるクラウンブログ記事:シフトを制するものが売上を制する⑥ 目標を明確に

まじかるクラウンブログ記事:シフトを制するものが売上を制する⑦ 売上予測を立てる

まじかるクラウンブログ記事:シフトを制するものが売上を制する⑧モデルワースケをつくる

まじかるクラウンブログ記事:シフトを制するものが売上を制する⑨役割分担を決める

まじかるクラウンブログ記事:シフトを制するものが売上を制する10 トレーニング計画

 

 

ここからは、

いよいよ、シフトを作成します上矢印

 

 

ここまででネタを書き出してしまったので、

新しいネタがあるわけではないのですが、

私のやり方をご紹介します。

 

 

以前もお伝えしたように

1日1枚のシフト(ワークスケジュール)に書きます。

 

 

これ以外に、アルバイトさんの出勤情報を

まとめるための「月間シフト希望表」も必要です。

 

 

↓ネットから適当に取ってきた画像ですが、

こんな感じで、勤務希望をどんどん書いていきます。

 

 

 

星シフトを書く手順星

 

1 時間帯別の客数予想を立てる

 

2 社員さんの名前を1番上から書く

  休みなら休みと分かるように全員分名前だけ書くか

  もしくは、公休という欄を作成し、名前を書く。

 

3 月間勤務希望表を見ながら、

  出勤できる人の名前を

  出勤時間順番に記載していきます。

 

4 縦軸で見ながら、出勤時間を調整します。

  (18時は2人だから、1人は19時からになど)

  この時に、誰を19時入にするか?は、

  力量とトレーニング計画を考えながら

      記載していきます。

 

 

  例えば、18時から2人は、もしかしたら厳しいシフトかも。

  となればそれなりに、働ける2人でないといけない。

  ペアによっては、3人目は、19時入ではなく

  18時半入かもしれない。

 

 

 

5 最後に、総労働時間を計算します。

 

 

  今日の売上予測に対して、

  人件費がいくらなのか

 

 

  最初は大変ですが、慣れてくれば

  売上予測って、そう毎日毎日大きく変わらないので、

  だいたい何時間くらい使えるなーーーってのが

  分かってきます。

 

 

  一般的に、飲食店では

  人件費は、売上の25〜30%と言われているので、 

  社員給も入れた上で、この範囲に収まるかどうか。

  を計算します。

 

 

6 これで第一段階が完成です爆  笑

 

 

店長の仕事は、ここまでにできるのが1番ベストキラキラ

 

次は、役割分担を入れていきますパー

 

 

プロフィール

 

(株)カエルカンパニー 代表取締役 

 

ファミリーレストラン「ガスト」での7年間のアルバイトを経て2002年、(株)すかいらーく入社。入社後1年半で店長試験に合格しマネージャーに就任。27歳で中国地方初の女性店長に抜擢される。広島県内の不振店舗の売り上げ拡大を任され、前年売り上げ、客数、料理提供率、監査合格点数などの総合ランキングで、全国約1000店舗中ベスト10に入る。

 

退職後、飲食業界やそこで働くスタッフを盛り上げたいと覆面調査、接客アドバイザーとしてカエルカンパニーを開業。以降10年間、飲食店に留まらず、サービス業界全般の接客指導やコンサルタントとして、全国および海外で活動。飲食店では、実際に現場で働きながらトレーニングをしたり、オペレーション構築、マネージメントアドバイス、店長トレーニングを得意とする。

 

 

☆ホームページはこちら

 

 

 
 

岡崎美紀子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス