昔をちょっと思い出してみる | 店舗コンサルタント 岡崎美紀子のブログ
2018-01-11 13:30:30

昔をちょっと思い出してみる

テーマ:◆わたしの日常

 

飲食店コンサルタント

カエルカンパニーの岡崎です。

 

 

新年よりここまで現場時代を思い出しながら、

ブログを書いてきた中で、

やっぱり自分の原点はここにあると思い、

備忘録として、書き留めておきたい。

 

 

と思ったのが、このブログです。

 

 

 

 

私が初めて店長として働いていたお店は、

朝10時〜朝5時までの19時間営業。

社員は、店長の私だけ。

あとは、全員アルバイトさん。

 

 

赴任先には、縁もゆかりもなく

知人も、友人も1人もいない場所。

初めて訪れた街。

 

 

実家まで遠いひとり暮らし。

 

 

右隣のガストまで、車で山を超えて40分。

左隣のガストまで、高速で1時間。

 

 

 

離れ小島の陸の孤島。

 

 

2年間の内、研修会以外の目的で、

近隣の店長が来店してくれたのは

たった1回1人だけ。

 

 

当時、20代の独身女性の私。

それはそれは、メンタルが鍛えられました。

 

 

今みたいにSNSもネットもない。

1週間、お店のスタッフさんとお客様以外と会話しない。

なんて事もしょっちゅう。

 

 

お店の前にauの携帯ショップができた時

みんなが言ったのが

「でもau入らんくない??」

 

 

当時、docomoしか携帯も圏外になるような

そんな場所。

 

 

そんなお店でしたが、

平日は、200名。

土日は、800名のお客様が来店されるお店。

 

 

年商1億円ちょっと。

 

 

当時、その地域では街で1番の繁盛店でした。

 

 

 

お客様には、本当に愛されていたと思います。

 

 

 

でも、

辛い事も多かった。

 

 

アルバイトさんが沢山いる地域ではなく、

近隣の学校は、こぞってアルバイト禁止。

大学も専門学校も近隣にはない。

 

 

主婦で働いていると

シングルマザーでもない限り

「あの家は生活が苦しい」と噂になる。

 

 

若くして結婚する人が多く

専業主婦が多い町。

 

 

 

労働者が集まる環境がない。

 

 

 

私が配属になるまで、

社内では「万年欠員店舗」って呼ばれていたお店。

 

 

上司は

「あの場所には、お店をつくるべきじゃない。

 社員殺しだ」

とまで言っていたようなお店。

 

 

配属先は、そんな環境でしたが、

ガストが好きで入社を決めのは、

男女差別がないところ。

 

 

むしろ、女性を捨てられないと入社できない。

そんな空気がありました。

 

 

対等に評価して貰えるのは嬉しい。

事業部の社員No.1の評価を頂いた事もありました。

 

 

でも、自分が出した売上、利益の成果に基づいて

段々と会社からの目標売上も高く、厳しくなってきます。

 

 

何度も思いました。

 

 

女性の方が体力がないんだから。

少しくらい、予算を甘くしてくれてもいんじゃないか。

 

 

って。

 

 

 

正直、休みがないとやってられない。

 

 

身体もメンタルもボロボロだった時期もありました。

 

 

20代女性。

初の店長職。

まだまだ知らない事、分からない事ばかり。

 

 

全ての決断を自分でしないといけない環境にあり、

その先には、スタッフさんがいて

ガストっていう守らないといけないブランドがあって。

 

 

でも相談できる人も近くにいなくて、

相談する相手もいなくて。

 

 

 

内情がボロボロでも、

お客様は、毎日毎日沢山訪れてくださって。

毎日、必死で働かないと回らなくって。

 

 

 

理想論ではなく、

本当に生きるか死ぬか。

 

 

そんな環境の中で、考えてきた

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

丸レッド効率的なシフトの書き方。

 

丸レッドアルバイトさんになんとかできるだけ

働いてもらえるように身につけた

コミュニケーション力。

 

丸レッド最小限の力で生み出せる利益の出し方。

 

丸レッド効率的なオペレーション。

 

丸レッド効率的なトレーニング方法。

 

 

あの時、必死に考えたおかげで

今の私があります。

 

 

昔の事を思い出すのは、楽しい反面

辛い事も多い。

 

 

でも、ブログを書いていくことで

原点だった時期を思い出す事ができました。

 




辛かったけど、最後には

素敵なスタッフさん達と

楽しい仕事ができたことラブラブにも感謝しながら、



よし!頑張るぞ!

 

 

飛行機 台湾旅日記:随時更新中キラキラ こちらを見てねパー

 

 

プロフィール

 

(株)カエルカンパニー 代表取締役 

 

ファミリーレストラン「ガスト」での7年間のアルバイトを経て2002年、(株)すかいらーく入社。入社後1年半で店長試験に合格しマネージャーに就任。27歳で中国地方初の女性店長に抜擢される。広島県内の不振店舗の売り上げ拡大を任され、前年売り上げ、客数、料理提供率、監査合格点数などの総合ランキングで、全国約1000店舗中ベスト10に入る。

 

退職後、飲食業界やそこで働くスタッフを盛り上げたいと覆面調査、接客アドバイザーとしてカエルカンパニーを開業。以降10年間、飲食店に留まらず、サービス業界全般の接客指導やコンサルタントとして、全国および海外で活動。飲食店では、実際に現場で働きながらトレーニングをしたり、店長業務を受けながらの店長トレーニングを得意とする。

 

☆ホームページはこちら

http://www.kaerucompany.com

 

☆ブログはこちら

http://ameblo.jp/kaerucompany/

 

 
 

岡崎美紀子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス