こんにちは、kaehalonです。

 

我が家ではリビング・ダイニングに

タチカワブラインドのデュオレ

シエンテのグレーを採用しています。

 

image

 

 

インテリアブロガーさんには、

ホワイトをおうちに採用されている方が

多い気がします(^∇^)

次取り替える時は我が家もホワイトにしたい♪

 

 

我が家の双子がこの家に入居した時には

もう年少さんだったので、

大きな被害はなかったのですが、

 

昨年9月に生まれたベビ。

 

予想はしていたものの、

 

ロールスクリーンってやっぱり

気になるみたいで、、、

 

image

 

特に私がぎっくり腰をして、

歩行器を借りてきた時に

甚大な被害が・・・・・(ノ◇≦。)

 

ベビがしょっちゅう引っ張るので、

ほつれるだけならまだしも、

生地が下の金具から抜け出して

みっともないことに。。。

 

image

 

簡単に直せるものかの確認に、

ドライバーで開けてみました。

 

image

 

ドライバーは無印さんのもので

シンプルでコンパクトでお気に入り♪

 

image


 

開けてもイマイチよくわからない。。。

 

image

 

大枠の金具を外してみることに。

 

image

 

残念な状態でした・・・(´・ω・`)

 

この状態では復活させようがなかったので

生地を引掛けてある中心の金具も

外してみたのですが・・・。

 

これは簡単には治らないと断念。

 

image

 

この後購入店に連絡して、

修理の場合と新規購入の場合を確認。

 

修理の場合、

お値段よりもネックになったのが、

1週間 or それ以上ロールスクリーンのない

生活になってしまう点。

 

我が家は南向きで道路に

面しているので人目を考えても厳しい・・・。

 

新規購入の場合、

金具と一体なので、

全部総とっかえとなり

まだ使用歴3年、

そしてベビがまだまだ今後も

イタズラするであろうことを考えると、

 

今ではないよね、となりました。

 

というわけで、

重~い腰を上げて、

 

みんなが寝静まった後に修理開始!

 

壁から外して、

 

image

 

破れた箇所をカット。

 

image

 

地味~にホッチキスを外して、

外したプラスチックパーツを、

 

もう一度ホッチキスで留めました。

 

image

 

2枚で調光を行っているので、

両方の生地をハサミで同じだけカット。

 

image

 

パパさんと協力して

トータル1時間半の作業でした~!!

 

そもそもの横のほつれは

置いておいて(笑)、

 

なんとか直りました~~~~~ε- (´ー`*)フッ

 

image

 

これで、人に見られても

恥ずかしくはない(笑)

 

image

 

リビング側のロールスクリーンも

そろそろ???という感じなので、

 

残念な状態になったら、

おうちで修理したいと思います。

 

6年ぶりの子育て。

 

ベビの破壊力にビビってます(笑)

 

修理に出してもきりがないので、

子供たちがある程度大きくなるまでは

 

直せるものは自分達で直して

いきたいと思ってます!!!

 

ここまで読んで頂いてありがとうございました♪

読んだよ。の印に下記バーナーをポチッと

して頂けると大変嬉しいです^^

 

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

愛用品をちょこちょこ集めてます↓

 

{A75667A5-8905-491F-9B08-8B2999E74123}

 

こちらのトラコミュを参考にさせて貰ってます^^

 

にほんブログ村テーマ インテリアデザインへ
インテリアデザイン

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*ダイニングへ
WEB内覧会*ダイニング