全国統一高校生テスト 結果 | 通信制高校からの東大受験

通信制高校からの東大受験

ブログタイトル変えました。元は通信制高校生による独学での東大受験記です。地方の通信制高校に通っている高校一年生が、0から独学で東大理三を目指します!(毎週日曜日、たまに平日更新します)

どうも!楓です。

 

高校生になって初めて模試を受けてきました。先週の日曜日に行われた東進の全国統一高校生テストです。

 

なんと私が受験した会場では高校一年部門を受ける生徒は一桁しかいませんでした。地方はどこもこんなもんなんですかねえ〜

 

では、本題の成績です。身バレ防止のためアバウトな数字になります。

 

(数学IA):7割、 (国語):7.5割、 

(英語):8.5割

 

理類志望なのに数学が一番できませんでした💦数学は実力不足というのはもちろんのことですがケアレスミスが多かったです。

 

そして国語。今回、古文漢文の調子がすこぶるよかったです。古文は9割で漢文はノー勉で7割近くでした。まあ調子が良いというより運ゲーが上手くいったってかんじなんですがね。現代文はあんまりだったのでしっかり対策していきます。

 

英語。正直もっといけるかなあと思ってたので残念です。英語はノー勉で挑んだのでその割には良いと思いますが次回はしっかりと対策して9割を狙います。

 

で、志望校判定もありました。今回の成績からの予想偏差値?みたいなもので判定したっぽいです。偏差値は身バレ防止のため隠しています。

さっき示した成績でなんと理科三類がB判定でした笑。なんでやねーん。一類も書いときました。

(客観的にみると、私は地方の通信から予備校なしで0から東大を目指すという無謀アホであることに改めて気づいたので、点数は捏造してないよとの意をこめて写真を貼ってます。この判定に特に深い意味はないことは承知しています。なお正確な点数をだす勇気はないので判定を載せてます)

 

今回の成績は東大志望にしては低いかもしれないけど、今年の4月から教科書を片手に独学を始めた身としては嬉しいです。独学を始めた最初の頃は、本当に塾に通わなくていいのかとかこの勉強方法で大丈夫なのかとか何度も不安に思ったんですね。でも今回こういう風に目に見える成果を出すことができて少しは安心しました。(ここでいう成果とは独学した高校範囲のテストで7割以上は取れたことです)

 

高校3年次でこのような判定が取れるようにこれからも頑張っていきます!

 

来週は勉強計画を見直すぞ〜〜うおおおおぉぉ!!

 

それでは、また〜

 

東大受験生ブログランキング

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。今日は初めての二回投稿したのでどちらも読んでくれたら嬉しいです〜