藤本京太郎ライセンス返上(引退)に関して | エビ☆ログ
新型コロナウイルスに関する情報について

エビ☆ログ

角海老ボクシングジム公式ブログ

この度、当ジム所属ボクサー「藤本京太郎」は、下記の理由により2020 年11 月12 日をもって一度プロボクシング競技選手を引退(ライセンス返上)とさせていただきます。

新型コロナウイルス感染症の昨今の情勢により海外遠征や外国人選手招聘は現実難しく、国内における試合ではヘビー級選手も不足し試合が成立しない状況。また日本プロボクシング業界での現行ルールでは二刀流で競技を続ける事が不可能な状況となっております。

これらを鑑み、一度ライセンス返上とし、再び総合格闘技(K-1 など)へ挑戦する事となりました。後に国内外問わずプロボクシング業界で試合となった際には、改めてライセンス所得申請しプロボクサー復帰とさせていただきます。

藤本京太郎の今回の決断・行動により現行ルール改定がなされ、選手不足で試合開催に影響が出ている階級(軽量級・中重量級)および、プロボクシング業界のさらなる活性化につながれば幸いです。

■選手詳細情報(2020/11/11付け)■
リングネーム:藤本 京太郎
通算戦績:23 戦21 勝(13KO)2 敗(2KO)
ランキング:元日本/WBO アジアパシフィック/OPBF 東洋太平洋ヘビー級王者
現日本ヘビー級1 位、現OPBF ヘビー級6 位

角海老宝石ボクシングジム
マネージャー 浅野完幸