角海老OB会結成25周年!! | エビ☆ログ

エビ☆ログ

角海老ボクシングジム公式ブログ

 

 

角海老ジムOB会はプロ・アマ練習生問わずともに汗を流した仲間たちが参加できる会として続けてきました!

50名を超える大規模のOB会はなかなか珍しいでしょう!!

 

OB会の結成のきっかけは1993年1月、小林智昭氏(第43代日本バンタム級チャンピオン)のカート事故での突然の訃報でした。

ジムOBの仲間たちが個々に連絡を取り合い大型バスを貸し切り

長野県飯山市の小林智昭氏の墓前で手を合わしました。

帰りの車中「懐かしの仲間たちが集まった」年に一度くらいはジムのある大塚に集まって飲み会でもやろうとの話になり

それがOB会の始まりとなり25年の歳月が経ち

今では北は北海道、南は沖縄、全国各地よりジムで青春時代を過ごした仲間たちが集まって角海老ボクシングジムOB会となりました。

運営側に関しても世代交代を順調に行われました

結成25周年を迎えOB会運営につきまして皆様のご理解とご協力に役員一同感謝いたします!

 

最後に角海老ボクシングジムのさらなる発展にOB会一同 心よりお祈り申し上げます。

 

角海老ジムOB会

OB会会長:新井 泰

副会長:阿部 弘幸

幹事長:伊藤 一輝

相談役:新名 裕