SLUGFEST.10 試合結果! | エビ☆ログ

エビ☆ログ

角海老ボクシングジム公式ブログ

 

こんにちは!

本日はSLUG FEST.10です!

 

第一試合開始は18時!

試合の予定はこちらです!

 

 

 

 

メインイベント
◇OPBF東洋太平洋フライ級タイトルマッチ12回戦
OPBFフライ級王者・○ジェイアール・ラクィネル(比国) VS OPBF#6位・×粉川 拓也(角海老宝石)
【TKO8R(57秒)】

途中採点4R38-37×3ラクィネル優勢

1R得意の左ストレートで脅かしプレスをかけるラクィネルだったが粉川も冷静に脚を使うとR終盤に右のカウンターを合わすとダウンを奪う。

しかしすぐさま立ち上がったラクィネルは2R以降プレスをかけて左の強打をふるう。

4R終了時には逆転を許した粉川は5Rボディを攻めたがラクィネルの左を被弾するシーンも目立った。

8Rポイント劣勢の粉川はR開始と同時に襲いかかったがラクィネルはガードすると左右強打で対抗。

粉川も機動力をいかし戦っていたがそこにラクィネルの左ストレートがクリーンヒット。

粉川は後頭部を打つダウン。 レフリーはノーカウントで試合をストップした。


日本人に3戦3勝のラクィネルが日本人キラーぶりを発揮した



セミファイナル
◇フライ級8回戦

WBA世界フライ級14位・×アルフォイ・ダガイロアン(比国) VS OPBF・Lフライ級6位・○山内 涼太(角海老宝石)
【判定8R(78-74.76-76.77-75)】

山内が1Rから持ち前のプレスから左右のボディで猛攻!

しかしダガイロアンも左ストレートで山内の顔を跳ねあげて見栄えの良さをアピール。

しかし前回12R戦い抜いた山内はスタミナ無視の連打で攻勢をかけると上下左右にパンチを振りぬく

8Rには左フックでポイントを奪いゴング。

結果は0-2で山内の勝利

 


 

 

 

Tシャツプレゼントコーナー
 


◇ライト級8回戦
WBO-APライト級10位・○粕谷 雄一郎(角海老宝石) VS OPBFライト級12位・×酒井 孝之(協栄)
【TKO4R(43秒)】

激闘王粕谷が1Rから撃ち合いの姿勢を見せると酒井も強気にプレス。

2Rには酒井と左フックがヒットすると3Rにはプレスをかけてペースを奪う

しかし粕谷は右クロスを合わせると痛烈なダウンを奪うと左フック右ストレートで凄まじい連打。

ここはゴングに救われた酒井だったが4Rにはまたも粕谷の連打に曝されコーナーに詰まったところで酒井陣営が棄権の意思表示。

粕谷が実力を発揮し見事なKO勝ち


◇ミドル級6回戦
デビュー戦・○酒井 幹生(角海老宝石) VS ×エルフェロス・ベガ(平石)
【判定6R(58-54.59-54×2)】


1R スピードで勝るアマエリート酒井が回転力を発揮。

2R以降は脚を使うと酒井にベガは追いきれず空振りが目立つ

中盤にはベガも右を決めて逆転KOも見えたが酒井は冷静に捌ききり判定勝利。


◇Sバンタム級4回戦
○笈川 夏愛(角海老宝石) VS ×木村 元祐(JM加古川拳)
【4R判定(2-0.38-38.39-38.39-37)】

サウスポー笈川とスイッチヒッター木村の対戦

スイッチする木村に距離を測る笈川

2R以降も噛み合いの甘い展開に。

4Rには覚悟を決めた笈川が攻めたてたところでゴング。試合は判定へ




◇Sフェザー級6回戦
△中井 龍(角海老宝石) VS △ジェイ・ロイド・クィドラット(比国)
【6R判定0-1(56-57.56-56×2)】

アマ30勝(15RSC)16敗、プロデビュー戦の中井が5戦無敗のクィドラットと対戦。

左構えから上体を柔らかく使い右ジャブ、左ストレートを打ち込む中井

2R終盤右を合わされダウンを奪われるも3Rには左から右フックで流れを引き戻した中井がダメージを与えた

しかし5R手数を増やしたところに左フックを合わされダウン。

6Rは上下に打ち分けてポイントを奪ったが2度のダウンポイントが響き判定はドロー。

 

ご声援ありがとうございました!!


本日の三賞

MVP粕谷雄一郎

技能賞ジェイアール・ラクィネル

敢闘賞山内涼太