WBSSスーパーライト級出場者決定! | エビ☆ログ

エビ☆ログ

角海老ボクシングジム公式ブログ


テーマ:

 

 

世界の強豪8名が集まるトーナメント!

WBSS(ワールドボクシングスーパーシリーズ)

スーパーライト級に出場する8選手も決定!!

 

日本勢としては世界4団体で上位につけるWBO‐AP王者の岡田博喜選手(角海老)

 

IBF4位近藤 明広選手(一力)などの出場が期待されていました。

 

 

 

トーナメント出場の8選手

正規チャンピオン出場は1名。

 

WBAチャンピオン

キリル レリク(ベラルーシ)

戦績:24戦22勝(19KO)2敗

 

元IBF王者小原選手と対戦したことも記憶に新しい

現WBA1位・指名挑戦者

エドゥアルド・トロヤノフスキー(ロシア)

戦績:28戦27勝(24KO)1敗

 

 

IBF2位

イバン・バランチェク(ロシア)

戦績:18戦18勝(11KO)

 

IBF3位

アントニー・ジギット(スウェーデン)

戦績:22戦21勝(7KO)1分

 

 

WBC暫定王者

レジス・プログレイス(米)

戦績:22戦22勝(19KO)

 

WBC1位・WBCシルバーチャンピオン

ジョシュ・テイラー(英)

戦績:13戦13勝(11KO)

 

WBC6位

ライアン・マーティン(米)

戦績:22戦22勝(12KO)

 

WBO6位・WBO世界ライト級王者

テリー・フラナガン(英)

戦績:35戦33勝(13KO)2敗

 

 

以上8名が出場!

日本からの出場はなりませんでした。。

 

WBA正規王者キリル・レリ(ベラルーシ) VS 指名挑戦者WBA1位エドゥアルド・トロヤノフスキー(ロシア)

 

IBF王座決定戦

IBF2位イバン・バランチェク(ロシア) VS IBF3位アントニー・ジギ(スウェーデン)、

 

の2試合は一回戦に組まれるものと思われます!

 

続報をお楽しみに!

 

岡田博喜選手

WBSS出場はかないませんでしたがチャンピオンの出場がWBA王者1名だっただけにいつビッグチャンスが舞い込んでもおかしくない状況!

 

岡田博喜選手世界ランキングは
WBOスーパーライト級2位・WBAスーパーライト級3位・IBFスーパーライト級5位・WBCスーパーライト級9位

世界はすぐそこ! こちらも続報をお楽しみに!

 

 

 

角海老宝石ボクシングジムさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス