ボクシング日本二階級制覇チャンピオンへ! | エビ☆ログ

エビ☆ログ

角海老ボクシングジム公式ブログ


テーマ:

 

こんにちは!

 

元OPBF・日本ウェルター級王者 の渡部あきのり選手にチャンス到来!

 

 

4月7日に再起に成功した渡部あきのり選手が8月24日に日本Sウェルター暫定王者決定戦に出場することが決定!

 

渡部あきのり選手は去年12月に敵地ロシアで世界1位・12戦12勝10KOの強敵マゴメド クルバノフ選手と対戦しました。

前半から渡部が右フック左ボディで削りダメージを与えるが3Rにはクルバノフの猛ラッシュを受けてしまう。

真っ向勝負で受け止めた渡部だったが

4R以降クルバノフは渡部の左ボディを警戒して鋭いジャブから単発の右でポイントを稼いでいった。

8Rは猛然と前進しながら左右パンチでクルバノフに襲いかかったがクルバノフのストレートで渡部の左目がふさがりドクターチェック

渡部は続行を要請したが無情にもレフェリーは危険と判断し、8回TKO勝ちでクルバノフが勝利した。

 

敵地でのさらには世界ランカーとの対戦。

ダメージは深刻かと思われたが

32歳渡部あきのりは日本に帰国し 検査をすませると2日ほどでジムでのトレーニングに復帰。

「強かった。でも届かないほどではない」

と世界1位との対戦で確かな手ごたえを感じた様子。

 

4月の再起戦では前東洋太平洋王者のラーチャシー シットサイトーン(タイ)と対戦

渡部が終止前王者にパンチを浴びせ続けたが前王者も脅威のタフネスで勝負は判定へ

苦しみながらも無事に再起に成功した渡部選手

8月24日

日本Sウェルター級暫定王座決定戦の対戦は丸木 凌介選手(天熊丸木)

丸木選手は5月に日本Sウェルター級王座をサウスポー新藤 寛之選手(宮田)と争い前半ダウンを取られるも後半に追い上げる気持ちの強さを披露。

試合は僅か1ポイントの差で判定負けを喫しタイトル奪取にはなりませんでしたがあと一歩でした

 

この試合で新チャンピオンの新藤選手が負傷。

暫定王座決定戦が設けられる運びとなりました

 

これにより丸木選手は2回連続でのビッグチャンス

さらには2回連続でのサウスポーとの対戦。

対策も万全にしてくるでしょう

 

お互いに好戦的なファイターなだけに好試合が予想されますね!

どちらがボクシングにかける気持ちが強いか。

 

勝負は8月24日金曜日DANGANで行われます!

お楽しみに!

 

 

角海老宝石ジムでは本気でプロを目指す練習生を募集しています。総合格闘技、キックボクシング、プロ移籍、初心者、ボクシング寮完備、地方から上京したい方もご相談下さい。 同時にトレーナーも募集しております。若くて前向きヤル気のあるトレーナー、チャンピオン、ランカーを育てた実績のあるトレーナーお待ちしております!!

 

角海老宝石ボクシングジムさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス