ボクシングモバイルに紹介されました! | エビ☆ログ

エビ☆ログ

角海老ボクシングジム公式ブログ


テーマ:

 

 

大橋健典選手「負ける気はサラサラない」

12月1日の「A-sign.Bee.9」のセミファイナルで日本フェザー級王座に初挑戦する同級7位の大橋健典(28=角海老宝石)。これまで世界王者をはじめ多くのチャンピオンを輩出してきた名門ジムに入門した大橋は、左右ともに一撃で相手をなぎ倒すハードパンチで勝ち星を重ねると3連勝でベルトに王手をかけた。現在8連続KO中の王者、坂晃典(25=仲里)に挑む大橋はベルト奪取に自信を示した。

https://boxmob.jp/sp/special/interview.html?iid=5001397
<取材・構成・写真/やすおかだいご>
<試合写真/ボビー>

 

 

山内涼太選手「名前を憶えてほしい」
名門・東京農大ボクシング部出身でアマチュア戦績53戦38勝(14KO)15敗を引っさげプロに転向。今年6月にフライ級でB級デビューをはたした角海老宝石ジム期待の新鋭、山内涼太(22)が、12月19日(火)に後楽園ホールで開催される「SLUGFEST.2」のセミでOPBF東洋太平洋ライトフライ級5位のレスター・アブタン(26=比)に挑む。

 山内は15歳以下のU-15大会で活躍。12年の高校選抜では井上拓真(大橋)とライトフライ級決勝を争い準優勝どまりだったが、距離感とボディワークに優れ、自らチャンスを作っては積極的に仕留めにいくスタイルでアマの頃からプロ向きと評価されていた逸材。まだまだ荒削りだが、これからプロの世界で磨かれさらに光を増していくだろう。ボクシングファンならこの名前を憶えて損はない。

https://boxmob.jp/sp/special/interview.html?iid=5001398
<取材・構成・写真/野原 写真/ボビー>

角海老宝石ボクシングジムさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス