エビ☆ログ

角海老ボクシングジム公式ブログ


テーマ:

明日9月1日東京・後楽園ホールで開催される「クリーンファイトボクシング 」で

バンタム級4回戦に出場する宮嶋潤 選手は本日、計量に臨み、

リミットから300g余裕をもたせた53.2kgで無事にパスしました。

いよいよリスタートを切るサウスポー宮嶋選手に計量直前、

再起に至る経緯などについて話を伺いました。


宮嶋潤


-2年間のブランク明けの試合となりますが、再起を決意した理由を教えて下さい
前の時もやり切った感はあったんです。でも辞めている間に物足りなさを感じて、またやりたくなってきました。


-ブランク中も軽く体を動かしたりはしていました?
全く動かしてなかったです。


-それじゃプロボクサーとして動ける身体に戻す作業は大変だったでしょ?
当初は筋肉痛があったりはしたけど、自分でもビックリするほど体力の衰えを感じませんでした。気持ちが成長した分、(ブランクは)良かったと思います。  


-気持ちが成長したとのことですが、ボクシングから離れてみて、どんな変化が生まれました?
練習が楽しくなりましたね。(ジムでのあだ名は)マイナスと呼ばれていたんですけど、最近は細かいことを気にしなくなりました。


-そういった気持ちの変化は、ボクシングにも何らかの影響を及ぼしたのではないですか?
昔は下がってばかりだったんですが、今は前に出れるようになりました。


-「下がってばかりだった」というのは、マイナス思考から来る恐怖心が原因だったんでしょうか?
そうですね。以前は打たれたくないという気持ちが強かったんですが、最近は打たれても良いかなと思うようになりました。逆に怖がらずに前に出て行った方が打たれないですね。


-ところで今回の再起戦は、ジムワーク再開してすぐに決まりました。傍目からはフィジカルコンディションを整えるための準備期間が少し足りないのでは?という風にも感じられるのですが
練習を再開してすぐにプロテストを受けて、それからすぐに決まりましたが、それだけ身体が思った以上に動けていたということだと思うし、コンディションも万全です。減量も楽に進みました。


-今回の試合に向けては、どのような点に気を配って練習してきましたか?
熱くなり過ぎずにリラックスして、パンチの繋ぎに注意して、一発で終わらないことを心掛けて来ました。


-最後に意気込みをお願いします
絶対に勝ちます


計量後はジム近くの蕎麦屋でうな丼と盛りそばを食べて鋭気を養った宮嶋選手。

登場は第4試合目の予定。第1試合の開始は午後6時です。

今までと変わった一面を見せたい」という宮嶋選手の応援、宜しくお願いします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。