エビ☆ログ

角海老ボクシングジム公式ブログ


テーマ:

明日3月1日、東京・後楽園ホールでWBA世界ミニマム級タイトルマッチ、

新井田豊×ホセ・ルイス・バレラ戦のゴングが打ち鳴らされます。

そのアンダーカードに出場するのが、B級昇格後初戦となる島田誠選手

4年に1度の閏日を迎えた本日、

後楽園ホール展示場で行なわれた前日計量に臨み、リミットの58.9kgで一発パスしました。

S・フェザー級6回戦に出場する島田選手に計量後、話を聞いてました。




-後楽園ホールでは戦い慣れていますが、今回は世界戦の前座です。これまでとは緊張感が違いますか?

そんなに気にならないです。いつもと変わらないです。


-初の6回戦になります。2ラウンド増えたことは島田選手にとっては好都合ですか?それとも不安の方が大きいですか?

あんまり考え過ぎず、普通にやればいいかなと思っています。6ラウンドを戦い抜ける練習はやってきましたから


-C級を卒業して、精神的にも少しは余裕が出てきましたか?

デビュー戦の頃に比べたらそうですけど、6回戦はやったことがないですからね。


-対戦相手(セレスジム三谷拓也選手)の試合を御覧になったことは?

勝敗の成績は全く一緒で、KOの数が3つでしたかね。以前にたまたま試合を見に行った時に出ていました。逆転KOの試合を見たんですが、ボコボコやられてて、一発でKOしていましたね。当て勘とパンチがありそうなので、そこには気をつけたいと思います


-計量の時には不意にエレベーターで同乗することになりました。どのような印象を持ちました?

もっと筋肉がついたガッチリした体型だと思っていたんですが、スリムな印象を受けました


-やっぱり試合前には相手と極力顔を合わせたくないタイプ?

どちらかというと、そうですね。


-理想の試合展開を教えて下さい

早く終わらせたいけど、6ラウンドを戦うことになっても、きっちりとやって勝ちたいです


-先ほど6ラウンドを戦う練習をしてきたと仰ってましたが、どのようなポイントを重視して取り組んできましたか?

(田中栄民)先生 が1週間ちょっと居なかったので(宮田芳憲の南アフリカ遠征に帯同したため)、佐藤(直樹)さん に距離感とか基本的なことをもう一度教えてもらいました


-先生とは違った視点を持つ佐藤トレーナーの指導を受けたことで、新たな課題も見つかったのではないですか?

そうですね。ちょっと先生とは違うところを見てもらいましたね。練習している間はほぼついてくれたので、緊張感もありました


-B級で2勝すればA級に上がれます。今年の目標はやはりその辺りになってきますか?

まず明日勝つことしか考えられないですね


-今回はTVで全国に自分の勇姿が流れます

2度目なんですが、嬉しいですね。でも緊張するから、考えないようにしています


-この試合に向けての抱負をお願いします

6ラウンドでも通用するところを見せたいです




島田選手の出番は第3試合。

インタビュー内でも触れたように、G+でも生中継されます。

お近くの方は是非会場で、会場に足を運べない方はTVの前で、

島田選手への応援をよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。