最初は供給側からの取得が多かったんだそうです。


{AB800950-3EBE-4FE0-9664-BDF41AE1A482}

FSC森林認証という制度。


ボクの手描きですんませんd(^_^o)



2008年に古紙配合率の偽装事件があって、再生紙に代わる環境に優しい紙を!っていう要望に応えるようにブームみたいに拡がったFSC森林認証だったんですが


実際のユーザーさんサイドになかなか広がらなかったのもあむて、辞められていく会社さんもあったりした。


だけど10年という年月を経て、大企業を中心に少しずつ増えてきていたところへ


オリンピックの調達方針が森林認証に、というのを受けて


ここに来てまた、認証取得される会社さんが増えてきている。


紙だけじゃなく、いろんな分野で認証の適用になるものがある。


例えば木材。


新国立競技場、ウッディな感じにしたいという設計で、


そうなるとオリンピックの調達方針が森林認証なので、

建築・建設に携わる会社さんも軒並み必要になってきている。


なかなか大変だ!

   ・

   ・

ということもあるけど、キチンと対応していくことが、これから先の世代へ良い環境を繋げていく。



これが「継続」ということなのかなって思った。


昨日のFSC森林認証の更新審査の時の、オープニングセッションで審査員さんから聴いたお話でした。



こんにちは!

ハコダー@箱田 一貴です。


まだ全然消化出来てないけど、

ひとまずアウトプットでした。





* ゜゚** ゜゚*

ハコダー(箱田一貴)の超個人的ブログ

* ゜゚** ゜゚*


紙屋のハコダー(箱田 一貴)


アオイ福原(株)福山支店

広島県福山市曙町2-10-18

Tel.084-920-2233 Fax.084-920-2232


社名に「紙」って入ってませんが、用紙の販売をする会社です。

お見知りおきを。