今年初の100km越え | おやじローディー

おやじローディー

ロードバイクに乗っているときだけ、おやじから離脱を目指そう。


テーマ:

心拍数を150以下に抑えてキツくもなく楽しく優雅に走りたかった。黄砂はすくなそうだが花粉はひょっとしてという心配ももちろんあった。案の定グローブが鼻水でてかてかに光ったが、後遺症もひどくなくまた走行中に一切クシャミが出なかったのはやはり花粉飛散量も少なかったからだろう。カゼ


そもそも高野山を目指したが、アバウトな走りなので時間的には吉野GFのコースであるR732の富貴に切り替えた。野迫川に繋がるこのコースは吉野の中でも風光明媚な場所で好きなコースのひとつである。


折しも暖かな日差しに少し冷んやり目の気温の絶妙なバランスの中で、今日はいよいよ待ちに待った季節の到来を肌に感じ取るこたができた。そして快調にすべるように滑らかに走ることができ、今までのフラストレーションは一気に解消。グッド!





和歌山県高野町に突入

kacharincoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス