R260 紀伊長島~伊勢五ヶ所湾海岸線 試走 | おやじローディー

おやじローディー

ロードバイクに乗っているときだけ、おやじから離脱を目指そう。


テーマ:

赤福餅、おかげ横丁を目的地とし車で伴走 してもらった。足切りは3時間。情けないことに50Km地点の五ヶ所湾手前で回収。もちろん時間がありちんたら走れば伊勢神宮までは82Km程度だからたいしたことはないのだけど。


スタートは紀伊長島の道の駅マンボウ。グッド!


R260を合歓の郷と伊勢神宮方面の分岐点までまっすぐに走る。標高は低いもののアップダウンが多くまたトンネルも多いのでなかなか手応えのある道だ。ただし、交通量はほとんどなく道幅も相当広いし路面もロードレースにはもってこいと三拍子揃っていた。


今回は伊勢神宮まで完走できなかった。次回は反対方向の合歓の郷~御座白浜~和具~大王崎の方へと足を伸ばしてみたい。4月7日に開催されるR260ロードフェスタサイクルマラソンも間近、伊勢方面から団体でロード練習中のローディに会うこと3回。たったの50Kmだったけど久しぶりに手応えのある走りができたので満足。目的の伊勢神宮は晴天の3連休ともあって、とんでもなく観光客団体で溢れかえっていた。しかも駐車場待ちは悠に1時間以上、それと鳥羽方面への渋滞も半端ではなかった。あせる




おやじローディー




おやじローディー




おやじローディー




おやじローディー




おやじローディー


タイの里 迫間浦 今度はタイを食べにいかないとね。あとで気がついたけどこのタイに


よく似合うロードバイクだこと。








R260海岸線




kacharincoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス