極上のゆるぽた | おやじローディー

おやじローディー

ロードバイクに乗っているときだけ、おやじから離脱を目指そう。


テーマ:

なかなかこの1年間は休みがとれなかったので、年度末最後に休みを頂いた。折しも朝から晴天で、暖かくなる予感は多少的を射ていた。しかしながら東京のように桜が開花することもなく、肌寒さもしっかり残っている奈良であった。






とにかく極上のぽたにしたかった。本来なら吉野の山々へと朝早くから出向いておれば良かったのかもしれない。




くりらじを聞きながら、ゆるりとペダルを漕ぎだした。すると肌寒いなか、暖かな日差しに期待通りの優しさですっぽりと包みこまれ、心拍数もものの見事に低レベルを維持し続けた。グッド!




花吉野クリテリウムの会場を見に行った。近鉄吉野線の福神駅、観光なし園が近くに有るなかなか風光名媚な場所だ。ちょうど、吉野の奥の山々がまだ白い雪を頭に被っているさまを、しっかりと良く見てとれた。




あの威厳のある姿を見ると、ますます行きたくなって仕方がない。音譜






写真では良く分からないかもしれないがこちら!


kacharincoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス