岸里での同窓会へ自走 | おやじローディー

おやじローディー

ロードバイクに乗っているときだけ、おやじから離脱を目指そう。


テーマ:
いわゆる高校の同窓会が、Mさん実家貸し切り状態であったので参加してきた。元々女子の超仲良しグループの同窓会というか超宴会(月1度くらい?)が真昼間からあったわけで、奈良から大阪へと自走で行くからなと前から話していたこともあって、決行したわけだ。
女子が6人、男子2人の中へと入って行くのはなかなか勇気のいることであり、明らかに彼女たちの飲みっぷりとかいつまでたっても義姉ぶりには及びもしない。そもそもほぼ全員子供たちを立派に社会人として世に送り出し終わった兵ぞろいばかりだからである。これにはやはり勝てない。
だから、今日は途中参加、途中逃げ出しという実に安全ぱいを選択したわけだ。もっとも大阪の信号の多さにはやはりめげるほどで、片道2時間もかかる始末だった。だから往復4時間、都合1時間だけ参加してビールを3cm舐めるていどにしておいた。(=⌒▽⌒=)
それでも今日は、同じ同窓生女子で、S-WORKS70万円を買ったばかりのWさんと自転車談義に花が咲いた。彼女いわく3代目にしていわゆる形見だそうだ。私の場合は今のピナレロでは不十分だしあと2~3代は行きそうかな。自転車

kacharincoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス