小さな滝も迫力満点だった【世界遺産 プリトヴィツェ湖群国立公園】★クロアチア | 旅のおもひで雑記帳 ~南の島に行きたいな。

旅のおもひで雑記帳 ~南の島に行きたいな。

南の島・アジア・リゾートなどが中心の旅行記です。

 

クリップあまりの水量にドキドキしながら到着した大滝でした

そこから先の小さな滝も、なかなかの迫力でした。

 

 

 

 

 

 

 

緑の〇「エントランス1」からスタートして、オレンジ〇の「大滝」へ。

そこから、P3ボート乗り場へ向かっています。

 

P3ボート乗り場に着いた時には、お昼近くになっていました。

 

午前中、2時間ちょっとは歩いたと思うのですが

地図で見ると、それは公園のほんのほんの一部目

 

プリトヴィツェ、広大です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

滝の中を歩く木道も、水が多くて楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうかと思えば、こんな穏やかな風景もあったり

歩いていて飽きません。

 

 

 

 

 

 

 

 

あいにくのくもり空でくもり

晴れていたらもっときれいなんだろうなぁという残念感はありますが

マイナスイオンたっぷりで癒されます~ラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この滝も、水量が多くてちょっとスリリング!

 

 

 

 

 

 

 

 

P3の方へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

!!!!ハッ

こちらのルートは、水が木道を越えていてクローズでしたあせる

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさん写真を撮ったので、ここからは写真中心にお送りします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミルカ・トルニナ滝 です下矢印

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しい湖の色。

太陽光の赤を吸収して、青だけ反射するからこんな色になるんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

「階段状になった16以上の湖を、72の滝がつなぐ」

というのがよく分かりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ウグイがたくさん泳いでいました。

歩きながら、上から見ても分かる透明度です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P3に着いたらお昼ご飯。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

 

クリッククロアチア&スロベニア10日間旅行★目次