■星野リゾート青森屋★夜のきろかろ散歩 | 旅のおもひで雑記帳 ~南の島に行きたいな。

旅のおもひで雑記帳 ~南の島に行きたいな。

南の島のリゾートでまったり&アジア旅♡
ベランダでプルメリアを育て始めて10年になります。


テーマ:

 

 

 

 

青森屋の周りには、何もありません。

 

車がないと、どこにも行けないのですが

その分、ホテル内でいろいろ楽しむ工夫がされています。

 

 

そのひとつが、秋の夜長を楽しむ期間限定イベント

 

夜のきろかろ散歩キラキラ

 

 

「きろかろ」とは、青森の方言で

「きょろきょろ(見渡すこと)」だそうですおんぷ

 

 

 

 

 

じゃわめぐ広場で、提灯を借りて

22万坪あるという庭を、夜、散歩することができます。

 

 

 

 

 

庭には、大きな池があるのですが

そこに浮かぶように建つ「浮見堂」で、笛の演奏もあるとのことキラキラ

 

 

これは、行ってみなくては!

 

ということで、作務衣&はんてんに、ダウンも重ねた

着ぶくれスタイル笑で、出かけることにしてみました音譜

 

 

 

ぱんぱん~笑

 

 

11月も終わりだった時期。

 

外は、雪がチラついている時もあったりで雪

防寒して来たとは言え、さ、さむい~・・・

 

 

 

 

 

しかも、ところどころライトアップされているとは言え月見

 

都会の明るさに慣れている私たち。

 

提灯の明かりだけで歩くのは、ちょっと心細い感じも・・・汗

 

 

 

 

 

 

そして、たどり着いた池の奥の方にある「浮見堂」から

笛の演奏が聞こえてきました音譜

 

 

周りには、ほとんど人もいないくて

静かな公園に響き渡る笛の音。

 

笛を吹いている人が、暗くてどこにいるか分かりづらい。

 

で、よく見てると、ぼ~っと浮かび上がっていて

なんか白い衣装着てる!?

 

 

 

私は、幻想的~キラキラ

と、思って聴いていたんだけど

 

友人は、その幻想的さが裏目に出たようで

なんかこわい~!と言い出したので、早々に退散笑

 

 

あっという間の、きろかろ散歩でした。

 

 

でも、暗いからゆえの星空は、本当にきれいで感動しました星空

 

 

 

クリック 星野リゾート青森屋★目次

 

 

 

 

kachariさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス