コタキナバルの町・市場・レストラン | 旅のおもひで雑記帳 ~南の島に行きたいな。

旅のおもひで雑記帳 ~南の島に行きたいな。

南の島のリゾートでまったり&アジア旅♡
ベランダでプルメリアを育て始めて10年になります。

この連休は、生まれて初めてのキャンプに行ってきました。


広~い星空星空を眺めながら飲むワインワインは格別ドキドキ



しかし、夜はかなり冷え込んだので

冬物服雪を、着ぶくれするほど着込みました~。


楽しかったけど、忙しいもんですね、キャンプってあせる

休むヒマがないってところは、マイペースな私にはややツラしショック!


でも、いつ起こるか分からない天災雷で生き延びるためにも

もう少し鍛えねば汗(そんなシミュレーションばかりしてたワタシ)



今日は、朝から栄養ドリンク剤にお世話になってしまいましたショック!

いや~、それはもう疲れましたねこへび




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




今回のホテル、シャングリラ・タンジュン・アルから

コタキナバルの町までは、シャトルバスバスで、約15分ほどです。



料金も、往復4リンギ=120円で、

ホテルのサービスにしては、破格 お金でした。




borneo



行ったことのある人から、コタキナバルの町では

「車車に十分気をつけた方がいい」と言われて来ましたが

それが、よ~く分かりましたビックリマーク


道幅いっぱいに、あちこちから合流した車車があふれ

さらに、歩道半分ぐらいまで乗りこんでくる車車あせる


歩行者は、信号見てないし

限りなく無法地帯汗に近い感じ。


車の通行方向が日本と同じでよかった長音記号1

逆だったら、引かれていたかも~~ガーン




borneo




borneo


海のそばにある、宝石赤フィリピーノマーケット


マレーシアなのに、なぜフィリピンなのかははてなマークはてなマーク




borneo


borneo


色鮮やかでおいしそうリンゴ




borneo


borneo




海沿いにある、その名も


宝石赤ポートヴューシーフードレストランナイフとフォーク



borneo



こんな巨大水槽から、好きなエビやカニや魚をチョイスして

好きな調理法で、料理してもらえますフグ


ここはちょっと贅沢に、キングロブスターをチョイス音譜



18リンギ(=540円)?ほんと?安すぎ~!」などと

思っていたら、100グラム単位でした汗


そうだよね~ダウン



結局、1キロもあるキングロブスターだったので

180リンギ=5400円お金もするじゃないですか!!



これって、安いのOK?高いのNG


普段、ロブスターを食さないので、全然分からずしょぼん


金額的には、決して安くないような気があせる


確か口コミでは

2~3000円で、立派なものを食べられると書いてたしなぁ。


観光客用の店だったのかな?

もっと下調べして行くんだったなぁメモ




borneo


バター蒸しキラキラ にしてもらいました。


プリプリしてておいしかった。

でも、「ガーリック風味」や「中華風」などの方が良かったかも。


マレーシア料理は、全般に薄味で油っこい印象。




こちらは、口コミで事前に調べていったお店。


宝石赤マレー料理「スリマラッカ」



borneo


夜7時を回ると、あれよあれよという間に満席!!


あまりの盛況ぶりにびっくりな

人気のお店です。



borneo


borneo


やはり、マレー料理は、薄味で油っこいナイフとフォーク



ナンプラーをたくさん使っているのか(?)

野菜炒めでも、魚臭いフグ味付けが多いような気がします。



個人的には、バリ島で食べたインドネシア料理ナイフとフォークの方が

美味しかったなぁドキドキ




borneo



将来、外国でロングステイをしてみたい私は

暮らせる海外を探すメラメラいう視点でも旅していますが


今回残念なことに

コタキナバルはムリそうだガーンということが判明ダウン



なぜって・・・汗


イスラム文化圏では

お酒ビールカクテルグラスが、飲めない場面が多いのです!!


レストランには、まずお酒を置いてありませんNG

メニューには、ソフトドリンクのみしょぼん


酒好きワインの私たちとしては、これはツライハートブレイク


なので、「ホテルに帰り、バーで飲むカクテルグラスを繰り返してました。



時々お酒ビールを売っているスーパーを見つけても

値段がとても高いですお金


日本では、500円程で買えるカリフォルニアワインカルロロッシワイン

ショーケースに入れられて

1,000円以上の値段で売られていましたよ~びっくり




クリックプルメリアボルネオ島旅行2006 目次 プルメリア



kachariさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス