浪江へ | 山本加津彦 ブログ

山本加津彦 ブログ

作曲家 山本加津彦のブログ 

先日、福島県浪江町に行ってきました。
今は通行証が無いと入れない町。あれからもうすぐ4年経つのに。

浪江には2009年にAo-Neko(僕のバンド)で行ったんです、
そのメンバー数人で、その時の写真を見返して行きました。

元々縁もゆかりもなかった町で、あのたった1回しか行ってない。
でも、めっちゃくちゃ思い出に残る一日で、天気も、雰囲気も、人も良くて、
決して大きくないステージでしたけど、その時の演奏も奇跡的に良くて、
ステージから泣いてくれている人が見えて、笑ってる人、踊り出すおじちゃん、
全てが、最高の一日でした。。

ホテルも良く覚えていて、このロビーで地元の人といろんな話して。

楽しくて飲み過ぎたなあ。



焼きそば屋、めちゃくちゃ美味しくて思い出に残る味。


そういえばAo-NekoTシャツなんかも作って。懐かしい。



それが。



思い出のホテル




にぎやかやった焼きそば屋



広場




なんでこんなことにならないといけないんでしょうね。

せめてこの町に、あれから止まったままの時間を動かせてあげてほしい。



でも、そろそろ。



この教室のピアノも、泥だらけやったけど、弾けた。



もう、そろそろ。



僕にも出来る事が見つかったので。



実行しようと思う!