ベルク、割安な株価が魅力、株主優待は魚沼産コシヒカリほか | 株主優待館 ~株主優待券でお得な毎日を過ごす33の方法~
2011-09-19 10:18:00

ベルク、割安な株価が魅力、株主優待は魚沼産コシヒカリほか

テーマ:株主優待券
 こんにちは。沢田です。

埼玉県で堅実に商売をしているスーパーマーケットがベルクです。

あまり名前を聞いたことない人も多いかと思います。

この会社、すごい売上が伸びているってわけでもないのですが、株価が割安な値段で手に入ります。

売上高は1116億円とけっこうあるのに、株式時価総額は230億円と破格の安さです。


ちなみに株価が高いかどうかってのは1株あたりの値段が高いかどうかってのはあんまり関係ありません。

あくまでも、株式時価総額(1株あたりの株価×発行済株式数)が高いかどうかってのを調べます。

株式時価総額が株式市場での会社の価値ってことです。

まあこれくらいお金を用意すればその会社を買えるかもしれないって目安です。

株式時価総額が高いかどうか見る一つのポイントは売上高と比べてみることです。

株式時価総額と売上高が同じくらいだったら、まあ妥当なところかなってところです。

逆に株式時価総額が売上高よりも高いって企業も中にはあります。


例えば、グリーやディー・エヌ・エーなんかは売上高の10倍くらいの株式時価総額があります。

こういった会社は将来的に売上が伸びるのを見越してみんなが買っているんで高いってことです。

将来的な値上がりを見て買うってのもありですが、当ブログではこういった株はおすすめしません。

多くの人に知られていない割安な優良企業の株を長期で保有するってのが当ブログのおすすめです。

みんなが知っている企業は株価も割高なことが多いので注意してください。


このベルクは売上高に比べると株価が異常に安い。だからと言って、危険な株かというとそうでもありません。

イオンと資本提携をしているんで会社としてはけっこう安定した地位にあります。


1株あたり1105円。100株だと110500円で買えます。

株価が安いけど会社は安定しているんで、配当はけっこう良くて1株あたり30円出ます。

100株だと3000円、なんと配当だけで2.71%という高利回りの銘柄です。


さらに株主優待券も年に2回もらえます。


株主優待券

(1)~(3)のいずれかを選択
100株以上 (1)氷温熟成魚沼産コシヒカリ 2kg
(2)自社商品券 1,000円
(3)JCBギフトカード 1,000円
1,000株以上 (1)氷温熟成魚沼産コシヒカリ 5kg
(2)自社商品券 3,000円
(3)JCBギフトカード 3,000円
5,000株以上 (1)氷温熟成魚沼産コシヒカリ 10kg
(2)自社商品券 5,000円
(3)JCBギフトカード 5,000円


株価 購入株数 投資金額
1 株 1105 円 (9月16日現在)
100 株 110,500 円
1,000 株 1105,000 円
5,000 株 5,525,000 円


配当もよくて株主優待券も充実しているベルクの株ですが、ひとつだけ気になる点があります。

それは1日の株式の売買があまり行われてないってことです。

これは株がなかなか市場に出てこないってことを意味しています。

原因としては大口の株主がいるってことが考えられます。

なにかあった時に一気に売ってしまうってのが難しい株ですね。

でも長期で保有するならおすすめです。

今期は増配しているんで、注目の株ですね~


ベルクの株価はこちら!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
↑記事が役に立ったときはポチっとお願いします~


株主優待券の人気ランキングはこちら!





株主優待館 沢田勇次さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス