5/4 SFRW スポーツ走行 |  左利きの雑記。

 左利きの雑記。

あまのじゃくが独特な視点と感性で日常を描いております。


テーマ:

毎年そんな感じなんですけど、GW近辺はけっこうスポーツ走行できるんです。

イベントオーガナイザーさんもお休みなんでしょうね。

ただ、ムーさん今年はお金使い過ぎない作戦に出ているので、午前か午後であれば基本1本。

終日二輪枠だったり、長期貸し切り明けだったら2本走ってもいいかな。

それくらい1本を大事にいこうと思っております。

 

そんな感じでGW期間中はこの1本だけにしようと思いまして。

袖ケ浦フォレストレースウェッヘェ~イにやってきました。

天候は寒くもなく暑くもなく曇り。

到着したのが9:00ちょっと前かな。

すでにティケットの行列がズラリ。ピットもほぼいっぱいです。

こんなに来ているとは予想外でしたね。

 

はい、もともと10:30枠走るつもりだったので、その辺は大丈夫です。

 

パドックに何台かバイクが集まっておりまして。

ライセンスの人たちだと思ったんですけど、そんなはずなく。

いつものジムカーナの人たちとも違う様子。

誰かがマイク持って喋っていたので、ライテク系の何かだと思いました。

 

 

ん~。何か知ってる人だな。似てるだけかな?

 

 

SAぁ~GAぁ~WA。 あぁ!やっぱジャーナリストの人だ!

新垣選手のDVDで進行役やってた人だ!知ってると思った。

 

これはどう見てもハングオフの指導していますね。ヒザスリ講習会ですね。

ライテク練習会でもコレやれば面白いのにねwww

 

 

そんなこんなで9:30枠、ごっちーに選手デッパツです!

 

 

ムーさんこの時点でティケット争奪戦並んでおります。

 

走行始まってすぐですかね。みんなパレードで走っていたので、何だろうと思ったら

フラグ赤旗が振られていました。

んん。何か第一コーナーで事故っぽいですね。

湯気?煙?みたいのも見えまして。

こりゃ大惨事になってるなって思っていたんです。

しばらくしてアナウンスが流れたんですけど「オイルがコース上に‘%@#$〇」

何て言ってたかよく聞こえなかったんですけど、オイルが漏れるほどの事故である事はわかった。

こりゃまずいな。いきなり悪条件確定だ。

 

とりあえずティケットは普通に購入できたので、続行可能という事だろうか?

 

 

いったい何が起きているのだろうかと、テラスに上がって様子を見る。

∑(゚Д゚)んなぁぁぁぁぁぁぁぁ!?

おいおいおいおいおい!

事故でのオイル漏れじゃねぇな!

出発してすぐオイル散布しながら走っちゃってるね!

やっちゃったのは、ドゥカティ!

だいたい犯人はわかりましたが、伏せておきます。

 

いや参ったね。一部の話じゃなかったね。

 

 

そのままごっちーに選手に状態を報告。

 

(゚Д゚)スタートしてすぐオイル撒きながら走ってたヤツいたみたいですよ。

 

ご「そっか~。第一コーナーでいきなりツル!ってコケちゃて、

何が起きたのかわからなかったよ~。ハンドガード付けてて良かった~。」

もろ被害者でした!

 

あ~あ~あ~

 

幸いごっちーに選手はピンピンしておりまして、ゆえにムーさん何も気づかずwww

 

結局そのまま9:30枠走行不可。

返金されるという事態になりました。

 

 

これは10:30枠も危ないのでは!?

安全確認パトロール中のボンゴ。

 

 

どうやら10:30枠は普通にやるっぽいです。怖ぇな・・・。

いつもの走行前タイヤ。青々してるのが走行前の印。

 

まだコイツの真価がわからないムーさん。

もっとやっちゃって大丈夫なんだろうけど、やはりバイアス。

タイヤがつぶれる感覚が薄くて、グリップ力だけを信じて曲がる感じ。

GPR300の方が接地感は掴みやすかった。

ん~まだだ。ラジアル履くのは次の次。

 

 

 

というわけで。

(・∀・)ムーさん!逝っきまぁーす!

 

 

結局例のオイルはですねぇ。入場門から第3コーナーまで続きまして。

第4コーナー手前でコースアウトした感じでしたね。

しばらく気づかず走っていたのでしょう。

知らぬところで後続・・・というか1ラップ差の3台が転倒していたなんて

うち1人がごっちーに選手でねぇ。

 

都合上、第一コーナーの立ち上がりでアウトに伸びたオイル踏む事になりまして。

ムーさんもチンさむ(ちょいケツが流れる)現象あったし、他の走行車も

同じポイントでチンさむしている人見かけました。

 

オイルの潤滑性ってスゴいねwww

 

走り出し早々、前方のパニガーレのカウル飛んで落下物。んまたドゥカティかい!

2周くらいそれ見てから赤旗フラグ

転倒ではなく、そのカウルを拾うための停止でした。

 

その後、再開すぐどのバイクかわからなかったけど、前方で何か部品が飛散!

(;´ω`)も~踏んだよ踏んだ!何がシャラシャランって飛散してきたのよ!

 

んで極め付けがラップタイマー。

オイル飛散事件が起きた第1コーナーでGPS登録したので、

イン寄りで走れなかったからGPSの計測範囲に入れなかったようで

まともにタイム計測できませんでした。

もうグダグダというか、やる気が出ませんでしたよ。

 

結局、前方の直線だけはいっちょまえバイクに妨害されつづけ、

ラップタイマーの記録もされないまま終了。

なぜか最高速だけは更新したというw

今頃ガソリン添加物が効いてきたかなw

 

 

気分がまったくノリノリになれなかった1本となりました。

 

バンクもぜんぜんダメ。つま先一回も擦ってないもの。

 

やっぱメンタルの差って大きいねぇ~。

このままでは端まで使わずしておかわりか・・・・

 

moonyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ