同じ形の名刺入れをいろいろつくりました。


もちろん革道工房定番のハーマンオークレザーにて模様を打ち込みした物も3点作りました。


そして今回からこの赤と緑のレザーを使ってみました。こちらはイタリアのレザーでエルバマットというレザーです。じっくりと時間をかけ通常の1.5~2倍量加えらたオイルのバケッタ仕上げが特徴のレザーみたいです。持った感じがとてもしっとりしております。キズは付きやすいですが少しこするとキズが少し消えてくれます。オイルをたくさん含んでいるレザーはこのような特徴がありそうですね。


少し色ムラのあるレザーですがこれもたまりませんねー。1つ1つ表情が違います。初めての使用でしたがとても気に入ってしまいました。タンニン鞣しのレザーですので経年変化もとても楽しみです。



ハーマンオークレザーは相変わらずの表情です。硬いレザーですので模様がしっかり入りますね。そしてこちらも経年変化がとても楽しみです。


こちらの名刺入れは全て片方だけ型だしをしてありますので片方にはそれなりに名刺やカードが入りそうです。

ここで紹介した作品は全てネットショップのBASEにて販売しておりますのでぜひご覧ください!


ブログランキング参加してます。良かったら押してください↓↓↓

革・革小物ランキング