ご注目ください






タカミホームページ、

直近1年間分(365日間)のアクセス状況です


1年間で8614アクセス、


1ヶ月で約717 、


1日にすると23件もアクセスがありました。


1日で23件のアクセスもあると、当然その中から

お問い合わせに繋がったり


私が新規のお客様に飛び込み営業をすると 取引をした事はないけど、ブログやHPは見ていますと言っていただく事がよくあります。


そのHPへの新規アクセスのきっかけの多くはブログです

そのブログですが、現在タカミではアメーバブログを利用しています。


調べたい事をYahoo!やGoogleで検索すると

無数に書いたタカミのブログのどれかにヒットし、タカミと出会うきっかけになる、

そんな流れです。


たとえば2016.3.24に私が書いたブログ

「印刷機で封筒印刷しました」は、


Yahoo!やGoogleの検索エンジンで

「封筒印刷 印刷機」検索すると

5年半以上経った今でもかなり上位に上がってきます 順番で言うと...


1位 RISO              【メーカー】

2位 富士フィルム  【メーカー】

3位 シャープ         【メーカー】

4位 オフィス110番【企業さん】

5位 デュプロ         【メーカー】

6位 ブラザー         【メーカー】

7位 楽天                【大手企業】

8位 株式会社タカミのブログ 左矢印左矢印左矢印


この順番ですびっくり


この様に アメブロは無料のブログサービスではありますが、書く内容によって十分な検索ヒット力を発揮します。


ヒット力だけではありません、

スマホからも専用アプリで片手で簡単に記事が書けたり記事の装飾(絵文字や文字色)も充実しているので使いやすいです。


何よりアメブロは利用者が多いので、サービス終了の可能性も低く せっかく書いた記事ごと消えてしまうおそれも少ないのが良いと思い利用しています。


5年半前の記事も生きていますので、いまだその記事からHPへの流入もあります。


ブログからHPの流入は非常に多く、いろんな記事を書けば書くほど流入の可能性が増えていきます。


タカミのHPシステムはHP内にもブログを書く事ができますが、私がそれをしないのには訳があります


HPの検索ヒット力には限界があります、

例えるなら

HP1つだと木が一本しかなく、どれだけ多くの枝があると言っても限界があり、葉の数は限られてきます。〔葉=検索ワード〕

SEO対策に予算を無限に積めば可能かと思いますが...



株式会社タカミ様にHPと別でブログを立てるとどうでしょうか、

1つのブログ記事が1本の木となります

ブログを書けば木の本数を増やすことになり

その増やした木の〔記事〕本数分にそれぞれ多くの枝があり、結果 物凄く多くの葉があるという構図になります。

言えば ほぼ森です。10年続ければ森は山となります。


1本だけの木の葉に当たるより

山の規模の葉の数のどれかに当たる確率の方が高い 当然の話です


その葉に〔検索ワード〕に当たってブログを読んでくれた方が最後にタカミのHPにアクセスしていただける事でタカミのHP閲覧数が増え


HP開設直後は「株式会社タカミ」で検索しても全然出てこなかったのが、

アクセス数の多いHPほど上にあがってくる特性があるので、今では検索1ページ目に出てくるようになりました!

現在は「タカミ」でも2ページ目です。


タカミは成功しました。


難しいことはしていません

無料のブログと毎月たった1万円程のHP維持費で、毎日毎日365日

1日 23アクセス(1年間の合計8614アクセスの平均)も獲得できると思うと

やらない理由はどこにもありません。



話を戻しますと、

この数年で本格的なスマホ時代への突入に伴い、HPは今や企業の名刺と言っても過言ではありません。


せっかくHPを持っているのに

・検索しても出てこない

・似たような名前の他社の方が上にでてきてしまう

・自社の社名で検索してもライバル店の方が上にでてきてしまう

・直接URLを打ち込まないと全く出てこない

・HP更新のたびにお金がかかる

・システム上SEO対策が弱すぎて検索にひっかからない


これでは名刺を持っていないのと なんら変わりありません


初期投資0円 

毎月の管理費1万円

でも十分立派なHPができるんです


やらない手はありません!


世間話ついでにお気軽にタカミにご相談ください。


2022年度受験教材見直しはコチラ ←





文:HP,ブログ,公式LINE,Facebook,Twitter,担当の武田