IPO3社公募割れ 上場延期相次ぐ | IPO勝ち組ドットコム
新型コロナウイルスに関する情報について

IPO勝ち組ドットコム

上場 ZMP IPO IPOブログ IPO初値予想 タイアップ 株主優待 キャンペーン 新規公開株

3月IPOは3社上場延期

Fast Fitness Japanの上場延期が発表されました。

3月IPOはウイングアーク1st ペルセウスプロテオミクスに続き3社の上場延期です。
 

3月13日(金)に3社上場しました。

3社同時公募割れ!

 

木村工機(6231)       公募価格2400円 初値2050円 下落率-14.6%
フォースタートアップス(7089)公募価格1770円 初値1628円 下落率-8%
リグア(7090)        公募価格1950円 初値1910円 下落率-2.1%

 

 

コロナショックで世界的に経済が大打撃を受けており、株価は大幅下落し、原油も大幅下落し、

直前にはNYダウが記録的な大幅下落し、3月13日(金)は売りが殺到。東京市場も記録的な大幅下落となりました。

公開規模が6.7億円A級IPOのりグアまで公募割れしその後も弱い展開でした。

しかし、フォースタートアップス(7089)が初値形成後に大幅反発し、S高まで上昇。

大引けは2000円とS高を剥がれましたが買いが入るIPOを確認できたのは好材料でした。

 

 

一転して

週末はNYダウが大幅反発し、週明けの東京市場も反発が見込まれます。

直近ではNYダウが1日で1000ドル以上乱高下し、為替も乱高下しています。

どのタイミングで上場するかが鍵です。ただしIPOは当選して購入してもそこから上場するまで1週間前後かかるので、1週間でここまで大きく動くと上場のタイミングがどうなるかは全くわかりません。3月13日に上場した3銘柄も上場日があと数日違えば堅調な初値だった可能性もあります。

 

 

 

今後のIPO方針について (リスクを取りたくない方向け)

今後のIPOはBBスタンスを1段階~2段階下げて見たほうがいいかもしれません。

S級のみ全力BB、A級でもBBは慎重に。B級は様子見かネットのみBBでキャンセルペナルティのない幹事だけ申し込むのが無難かと思われます。

例えば、現在BB期間中の銘柄ではSBI主幹事 Macbee Planet(7095) 仮条件上限1990円 公開規模23億円

事業内容は データを活用したマーケティング分析サービスの提供 サービス業 3/31上場(1社のみ)

SBI証券 割当数 8533枚

大手の予想は BBスタンスB 初値予想は2400~3000円

証券紙のBBスタンスは やや積極的

通常なら人気化が予想される案件ですが現在の相場だと難しいですね。慎重にならざるを得ない状況です。

BB締切は3/18(水)

 

3月16日(月)~3月20日(金)の週は7社上場予定です。3月上場予定だった Fast Fitness Japanは上場延期。3月16日(月)は管理人が当選しているミクリード。3月17日(火)は3社、3月19日(木)は3社。

まずは来週上場のIPOの初値、週末に上場し公募割れした3社が週明けに大幅反発できるか注目ですね。