IPO SOSiLA物流リート 投資法人  各社割当数 | IPO初値予想 IPO勝ち組ドットコム

IPO初値予想 IPO勝ち組ドットコム

IPO初値予想 IPO勝ち組ドットコム

IPO SOSiLA物流リート 投資法人 2979 東証REIT


■上場日12月10日■想定価格10万円■1口単位

■資産運用会社 住商リアルティ・マネジメント(株)

発行済投資口数 3000口 ■発行可能投資口総口数 1000万口

仮条件11月22日■BB期間11月25~29日■公募価格12月2日
公開株数 公募48万7000口 OA2万4350口 

■市場吸収金額約511.4億円■時価総額約 490億円

 

 

各社割当数

■主幹事SMBC日興証券・・・29万2200枚

大和証券・・・12万1750枚

みずほ証券・・・3万8960枚

三菱UFJモルガン・スタンレー証券・・・2万4350枚

野村證券・・・9740枚

 

SOSiLA物流リート投資法人が12月10日上場へ
SOSiLA物流リート投資法人(SLR)<2979> が、12月10日に東証に上場する(証券コードは2979)。
スポンサーである住友商事 <8053> は、私募ファンド及び私募REIT「SCリアルティプライベート投資法人」を運用しているが、上場REITの運用は初めて。
SLRは、住友商事が開発する「SOSiLA」シリーズを中心とした物流施設を主要な投資対象とする。更にデータセンターや通信施設、工場、空港、港湾施設等の産業施設をポートフォリオの20%以内で運用する。
上場時のポートフォリオは、「SOSiLA横浜港北」等、物流施設5物件、大阪湾岸の産業施設の底地2物件の計7物件、取得額は765億円。平均鑑定NOI利回りは4.9%。物流施設5物件の平均築年数は1.9年、平均賃貸借残存期間は8.4年。上場時の有利子負債比率は37.5%を想定。上場後も住友商事グループが持つ広いネットワークや開発力、マネジメント力を活用し、SLRの運用をサポートしていく構え。
上場時に投資口487,000口の発行、オーバーアロットメントによる売出24,350口を行い、調達額は511億円を見込む。IPOブックビルディングは11月25日~11月29日。 
11月6日(水)(JAPAN-REIT.COM)

 

 

 

SMBC日興証券 はIPO取り扱い多数。主幹事多数

 

ダイレクトコース限定 IPO優遇特典

日興イージートレードのIPOについて、同率抽選(当社で一般投資家のお客様へ配分する数量の10%を目処)で当選しなかった場合、ダイレクトコースのお客様限定で、最大5%を目処とした当選確率が最大25倍に変動する「ステージ別抽選」を実施します。

 

 

管理人SMBC日興証券 IPO抽選実績

リプロセルが主幹事SMBC日興 で100株当選

IPO初値予想 IPO勝ち組ドットコム

公募3200円×100株→17800円×100株 →約146万円の利益(手数料、税金等考慮せず)

 

リプロセル売却画像

IPO初値予想 IPO勝ち組ドットコム

 

今ならキャンペーン中

 

 

 

詳細はこちら↓