コロナ相場3.0の航海術 | 株式情報 コロの朝ごはん
新型コロナウイルスに関する情報について

株式情報 コロの朝ごはん

日本経済新聞、金融新聞や産業新聞他株に影響のありそうな朝刊の記事をピックアップ。

証券営業18年のひねりとディトレーダー好みの銘柄をご紹介。

忙しい朝に簡単な栄養のある朝ごはんを採りましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】馬渕治好氏の世界から見た株式金融市場(東京・八丁堀)

2021年5月15日(土)14:30~16:50(開場 14:20)

今後の世界経済・市場展望

馬渕さんが感じている未来予想図

会場 東京都中央区八丁堀3-17-16 セントラル京橋三立ビル別館703

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

ビデオ・ダウンロード(後払い可能)でもご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.jp/form/f.do?id=5760729d0cc0350
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。

良い気候なんですが・・・


2021年5月4日(火)晴れ (5/2発行分)

・コロナ相場3.0の航海術 グロース・バリューの先、実力銘柄を探す
 日本株の上値が重い。
 日経平均株価は2月中旬に30年半ぶりに3万円の大台に回復したが、その後は徐々に水準が切り下がり、最近は2万9000円前後でもみ合う。
 4月に入り米S&P500種株価指数が6%上昇に対し、日経平均は1%下げ、出遅れ感が強まっている。

・コロナ相場3.0の航海術 グロース・バリューの先、実力銘柄を探す
 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、東京と大阪、京都、兵庫の4都府県には4/25から3回目の緊急事態宣言が発令された。
 新型コロナのパンデミック(世界的な流行)以降の相場は、2つのフェーズにわけられる。
 まず、各国中央銀行による4大規模な金融緩和で金利が急低下し、米国のGAFAMに代表されるグロース(成長)株が優位となった20年夏ごろまでの期間。
 次に米ファイザーなどのコロナワクチンの有効性が確認された20年秋以降の相場。
 そこでは、PBR(株価純資産倍率)などから見た割安株が強いバリュー銘柄ほど株価が上がるという現象。
 緩和的な金融環境が続く中、マクロ経済全体の動きだけを見て、景気への敏感性が高い銘柄をまとめて買うというトレードが広がった。
 この傾向は21年に入って加速。

・コロナ相場3.0の航海術 グロース・バリューの先、実力銘柄を探す
 もっとも、20年末に0.9%台だった米長期金利が今年3月には1.7%台まで急上昇。
 米連邦準備理事会(FRB)による量的緩和の縮小(テーパリング)が良しくされるようになり、物色の一方向への偏りが強い相場は終焉を迎えつつある。

・コロナ相場3.0の航海術 グロース・バリューの先、実力銘柄を探す
 「どん底から希望を追い求めてきた相場を抜け、業績成長を確認するフェーズに移ろうとしている」。ゴールドマン・サックス証券ストラテジスト。
 QUICKコンセンサスDIは3月、9カ月ぶりに前の期比低下。業績の改善期待と株価上昇が並走した希望の局面とは、前提条件が変化。
 コロナ相場の第1幕、第2幕では相場を上昇させるテーマに沿った銘柄に投資すればよかったが、第3幕での投資戦略は大きく異なる。
 「コロナ相場3.0」の進み方を検証する。

・コロナ相場3.0の航海術 霧の海 針路見失わぬために
 日本株の不透明感が強まっている。全体業績の回復支えに上昇見込む声は多いものの、その角度は緩やかなものにとどまるとの見方が大勢。
 銘柄選び 3つのコンパス 「低ボラティリティー」「ROE(自己資本利益率)8%以上」「PER(株価収益率)20倍未満」
 収益率の「質」が高いのに、株価が割安な主な銘柄
 トヨタ <7203> [終値8127円]時価総額27兆78億円 ROE 10.6% PER 11.8倍
 ※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・コロナ相場3.0の航海術 霧の海 針路見失わぬために
 自社株買い 再開の潮流 「実績+昨年度前半見送り」注目
 相対的に自社株買いの期待が高い銘柄
 トヨタ <7203> [終値8127円]時価総額27兆78億円 最終増益率18% PBR(株価純資産倍率)1.2倍
 三菱UFJFG <8306> [終値578.0円]7兆7716億円 7% 0.4倍
 ※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・コロナ相場3.0の航海術 霧の海 針路見失わぬために
 膠着する相場 ファンドマネージャーの舵取り
 半導体・環境・・・長期成長に着目 独自性・マクロ要因を両にらみ
 2020年度の上昇率の高かった投資信託。
 「ザ・2020ビジョン」 運用会社コモンズ 上昇率90.4% 組み入れ銘柄上位 任天堂 <7974> [終値62690円]カドカワ <9468> [終値4355円]
 村田 <6981> [終値8703円]エムスリー <2413> [終値7577円]
 「ミュータント」 日興 78.7% シノケンG <8909> [終値1169円]ネクステージ <3186> [終値1728円]JAL <9201> [終値2321円]
 ※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・コロナ相場3.0の航海術 霧の海 針路見失わぬために
 米国株、経済活動再開の次を模索 長期金利の上昇一服 選別の潮目変化
 1-3月好調だった銘柄が4月に軟調に 米S&P500種株価指数
 エル・ブランズ 業種アパレル 4月の騰落率 9.3%
 アプライドマテリアルズ 半導体 2.4%
 ※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/
 S&P500種株価指数 5.4%

・コロナ相場3.0の航海術 
 決算序盤戦 保守的予想で株価下落 過度な悲観は視界を曇らす
 3月期主要企業の行政動向
 日本電産 <6594> [終値12655円]21年3月期最終損益1219億円 前期比増減率108.7% 22年3月期最終損益1400億円 前期比増減率14.8%
 ※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・コロナ相場3.0の航海術 
 日経平均の風向き テクニカル分析で見通す
 先行き不透明な相場を見通すにはテクニカル分析もヒントになる。
 ※詳細はコロ朝プレミアムに掲載済 http://www.koronoasa.com/info/

・インターネット証券が手数料無料化に再び動き始めた。
 第3の波を仕掛けたのは最大手のSBI証券 <8473> [終値2090円]。4/20から25歳以下の顧客に対して、国内現物株の手数料を無料化。
 各社一斉に追随する動きが薄れつつあるが、手数料の完全無料化への流れは変わらない。
 松井証券 <8628> [終値857円]と岡三証券 <8609> [終値454円]がすぐに追随。

・MARKET IPO株、大型株からマネー流入「初値>公募価格」43件連続、短期売買で乱高下も
 新規株式公開(IPO)株への資金流入が活況。
 2020年12月のヤプリ <4168> [終値4495円]から21年4/27上場のテスHD <5074> [終値1943円]まで43件のIPO全てで初値が公募価格を上回った。
 大型株の上値が重くなる中、個人投資家の積極的な物色に加え、短期筋の投機マネーがIPO株に流れ込んでいる。
 ただIPOは公募で買って早々に手放す人が多く、ここにきて一部の銘柄は値動きはが荒くなってきた。
 東証マザーズ指数の30日終値は前日比1%安の1201。年初から横ばいで、上場1年以内のIPO株に比べると、上昇に欠ける。
 ただ、足元好調なIPO株が「新人」でなくなった段階でも、業績拡大などで投資家の期待をつなぎ留めることが出来れば、市場のムードは変わりそう。




日経ヴェリタスを含め、日経新聞、日経産業新聞、日刊工業新聞
そして産経新聞を元証券マンの目でいいとこ取り!?
ディトレード・スイングトレードの種が満載。市場の噂も好評です。
忙しい朝の時間と手間の短縮と費用の縮小に『コロ朝プレミアム』
こちらをクリック http://www.koronoasa.com/info/


<<(株)アスリーム免責事項>>
● 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、
特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、
財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。

-----------------------------------------------------------------------

株式会社アスリーム
INTERNET MEDIA OF INVESTMENT NEWS             
  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-5         

URL : http://koronoasa.com/
【問い合わせ】http://www.koronoasa.com/?page_id=30
-----------------------------------------------------------------------