ナスダック総合続伸 | 株式情報 コロの朝ごはん
新型コロナウイルスに関する情報について

株式情報 コロの朝ごはん

日本経済新聞、金融新聞や産業新聞他株に影響のありそうな朝刊の記事をピックアップ。

証券営業18年のひねりとディトレーダー好みの銘柄をご紹介。

忙しい朝に簡単な栄養のある朝ごはんを採りましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬渕治好の世界から見た株式金融市場

【2020年前半、世界金融市場の見通し】(ダウンロード)

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

2020年2月22日(土)収録いたします
  
ビデオダウンロードでご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5025
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



おはようございます。

トランプ大統領の支持する方は「結婚できない」と・・・

政治的分断が愛の力では乗り越えられないようです。

それだけ政治に関心があると・・・


2020年2月19日(水)晴れ 水星逆行(2/17~3/10)

NY株式  
ダウ:29,232.19ドル -165.89(-0.56%)(2営業日続落)(サイコロ 6勝6敗)
ナスダック:9,732.74ポイント +1.56(+0.02%)(2営業日続伸)(サイコロ 9勝3敗)
S&P総合500種:3,370.29 -9.871(-0.29%)(2営業日ぶり反落) (サイコロ 8勝4敗)

CME225:23200円(大証先物比 0円)大証先物 23200円(2/17)
CME225円建て:23190円(大証先物比 -10円)

大証先物(5:30現在)23190円(日中比 -10円)

日経平均(ドル建て)211.29 -2.83(2/18)(4日続落)
(年初来高値 219.64  (19/12/17) 年初来安値180.79(19/1/4) 18年217.76(18/1/24)  163.40(17/1/04))

米国長期金利(米10年国債)(現地時刻 16:24)1.5606% -0.0277 -1.74%(米2年国債)1.43%(2/14)

為替 ドル/円:1ドル=109.869円 ユーロ/円:1ユーロ=118.596円

(シカゴ先物市場 円・建玉 2/11 17週連続ショート(売り越し 26188)(前週比 4290 3週ぶり売り越し増加)


欧州株式市場
FT100種総合指数(ロンドン) 7,382.01 


【コロ朝プレミアム】の詳細です
http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308

2/22 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(収録・ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5025





・中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の拡大が、スマートフォンなど世界の電子機器の生産を揺さぶっている。
 米アップルは17日、2020年1-3月期の売上高予想は達成できない見込みと発表。
 電子機器の受託サービス(EMS)が集まる中国で主力のiPhone(アイフォーン)生産が滞れば、日本などアジアのスマホ部品メーカーに影響広がる。
 中国は世界のスマホ生産台数の65%が中国に集まる。

・日本勢では村田製作所 <6981> [終値6114円]がアップルの高級スマホ向けにコンデンサーを供給。
 TDK <6762> [終値11130円]スマホ向け電池の最大手で中国に拠点構える。

・財務省は全国の空港や港で、輸入貨物にまぎれた不正な荷物を人工知能(AI)を使ってあぶりだす新システムを導入する。
 最近はネット通販の拡大で小口の輸入品が急増し、人手では十分な検査が難しい。
 一方、2019年は不正薬物の摘発が過去最多。AI使って不正な輸入品を効率よく見つけ、東京五輪を控えた水際対策の強化につなげる。
 羽田や成田、関西などの主要国際空港を担当し、年1億個の国際郵便の全量扱う6つの税関で今春にも新システムの運用始める。
 21年以降には全国9カ所にあるすべての税関と68の支署にも新システムを広げ、航空便や海上貨物を網羅する予定。

・政府は20日まとめる2月の月例経済報告で、景気は緩やかな回復局面にあるとと判断を維持する方針。
 17日に公表された2019年10-12月実質成長率は5四半期ぶりにマイナス成長。
 雇用や所得などの環境は底堅く、公共事業も景気を支えるとみる。
 一方、経済指標に基づく機械的判断は「悪化」が続く。政府の総合判断との開きは大きい。



・工場など特定の地域内で超高速通信を使える地域版5Gの導入が始まる。
 総務省は18日、初めての予備免許を富士通 <6702> [終値12350円]に与えた。
 NEC <6701> [終値4725円]やNTT東日本 <9432> [終値2779.5円]なども近く免許を受ける見通し。

・新型コロナウイルスによる肺炎を巡り、アジア各国・地域が人から人への国内感染の拡大防止に躍起になっている。
 シンガポールや香港では国内感染が40人規模に達した。
 アジア各国も新型肺炎の封じ込めに苦慮している姿が浮かぶ。

・新型肺炎の拡大を受け、大型イベントの開催中止や外出の手控えが国内消費を冷やすリスクが高まっている。
 海外旅行客の減少に苦しむホテルや運輸業界に加え、国内の需要減で小売りや外食産業も低迷すれば成長率の下押しは避けられない。

・IT(情報技術)をはじめ高いビジネススキルを持つ人材の転職市場で、中国など他のアジアの国・地域に比べ日本の給与の低さが鮮明。
 成長分野の人材獲得が後手に回っている。

・日本クレジットカード協会18日、日本のキャッシュレス決済比率を独自に推計した結果、62%だった。
 キャッシュレス決済の成長余地は73兆円と推計した。

・へッジファンドで世界トップ5に入るツーシグマ・インベストメンツ
 人工知能(AI)を使ってPE(未公開株)やベンチャーキャピタル(VC)投資拡大する。
 ファンドマネージャーの目利きで投資先を選んできた分野でテクノロジーを活用する。
 日本企業との提携も模索する意向も示した。

・SBIHD <8473> [終値2429円]18日、清水銀行 <8364> [終値1967円]と資本・業務提携。
 同行もSBIに出資する。SBIが勧める地銀連合構想では初めての相互出資となる。
 SBIが出資するのは4行目。清水銀の発行済み株式数の3%を上限に取得する。

・金融庁は企業経営者が上場株式の取引を過度に自粛しないよう、異例の働きかけを始めた。
 内部情報に日々接しているだけに、意図せざる法令違反を警戒し、株取引に慎重になる人が少なくない。

・英金融大手HSBCホールディングス18日、欧州と米国の投資銀行部門を軸とするリストラ策発表。
 2022年までの3年間で、世界の従業員の15%にあたる約3万⑤000人を削減する見通し。
 低金利が長期化し世界景気が減速する中、大胆なスリム化で収益力の回復を急ぐ。

・第一生命保険 <8750> [終値1645.0円]2020年度に営業職員除く社員対象に給与総額を4%引き上げる。
 若手でも専門性や生産性の高い社員は給与を手厚く配分する。




ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308

2/22 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(収録・ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5025




・新型コロナウイルスの国内での感染拡大を受け、人が集まる行事を控える動きが全国各地で加速。
 天皇誕生日の一般参賀(2/23)取りやめ、一般ランナーの参加見送った東京マラソン(3/1)など、スポーツイベントで特に顕著に。

・世界保健機関(WHO)テドロス事務局長17日、新型コロナウイルスによる肺炎について、
 2002~03年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)や、中東地域で発生している中東呼吸器症候群(MERS)と比べ「致命的でない」と指摘。
 80%以上が軽症で、約5%が呼吸困難などで重体に至っていると説明。致死率は2%程度であると明らかにした。
 MERSは致死率が3割強で、SARSは1割程度。

・中国国家衛生健康委員会18日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が中国本土で計7万2436人、死者1868人に。
 いずれも18日午前0時(日本時間同1時)時点。感染者は前日から1886人増え、死者は98人増えた。
 新たに確認された感染者数が1日当たり2千人を下回ったのは1/30以来。
 湖北省以外で17日確認された新たな感染者は79人。湖北省以外での1日当たりの感染者の増加数は14日連続で減少。




ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308

2/22 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(収録・ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5025



※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

---------------------------------------------------------------------------------------

第三者割当 

ビジョナリーHD <9263> [終値575円]一部執権により1204万5300株に変更(当初予定1244万4600株)
 

株式分割

バリューHR <6078> [終値3055円]3/31  1株→2株

アンビスHD <7071> [終値7590円] 3/31  1株→2株



自己株処分

アドバンスクリエイト <8798> [終値1818円]22万7500株 1858円 処分日3/5 処分先 ネオファースト生命保険


立会外分売

KVK <6484> [終値1665円]2/19 1616円 2万6400株



公募・売り出し価格

オリバー <7959> [終値3805円]3671円 申込み2/19-20 払込日2/26



---------------------------------------------------------------------------------------

(今日の一言)

海外NY株式市場は、まちまち。
ダウ工業株30種平均は一時281.27ドル(1.0%)の下落する場面もあったが、日中安値から切り返す。
アップル株も終盤にかけて下げ渋った。
ナスダック総合株価指数は終盤プラス圏となり2営業日続伸。

アップルのサプライヤーは売られ、
半導体メーカーも下落、フィラデルフィア半導体株指数は1.4%下落。

アップル(-1.83%)グーグル(-0.07%)フェイスブック(+1.69%)アリババ(+0.41%)エヌビディア(+2.34%)
ネットフリックス(+1.94%)アマゾン・ドット・コム(+0.97%)バイオジェン(+1.28%)バークシャー(-0.01%)
ラッセル2000(-0.24%)HTG(ハイイールドファンド)(-0.20%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約72.3億株、過去20日間平均約76.1億株を下回る。

欧州株式市場の主要3指数は2営業日ぶり反落。
米アップルのサプライヤーが株価下落。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(-0.86%)、イタリア(MIB)株価指数(+0.41%)とまちまち。

18日の東京株式市場で日経平均(-1.40%)は4日続落。
東証株価指数(TOPIX)(-1.31%)も7日続落。

東証マザーズ(-2.43%)は3日続落、日経ジャスダック平均(-1.28%)は5日続落、東証2部(-1.74%)は2日続落で終了。

東証1部出来高は11億5325万株、売買代金は2兆1244億円。
東証1部騰落数は値上がり248(11%)銘柄、値下がり1,865(86%)銘柄、変わらず47(2%)銘柄に。

業種別ランキングでは1業種上昇、32業種下落に。
値上がり上位は、空運業。
値下がり上位は、電気機器、金属製品、機械、情報・通信業、倉庫運輸関連、建設業、化学、精密機器、・・・

東証1部値上がり上位は、アキレス <5142> [現在2130円 +400円]日本調剤 <3341> [現在4045円 +325円]
日医工 <4541> [現在1340円 +105円]サインポスト <3996> [現在2214円 +131円]

値下がり上位は、IBJ <6071> [現在1172円 -147円]ブイキューブ <3681> [現在519円 -61円]
ダイトウボウ <3202> [現在251円 -28円]日本エアーテック <6291> [現在1111円 -117円]

三菱UFJ <8306> [現在565.8円 -3.6円]みずほ <8411> [現在159.4円 -0.9円]三井住友 <8316> [現在3797円 -47円]

野村 <8604> [現在556.2円 -2.7円]大和 <8601> [現在547.9円 -5.2円]ソフトバンクグループ <9984> [現在5269円 -271円]

中国国家衛生健康委員会18日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が中国本土で計7万2436人、死者1868人に。
いずれも18日午前0時(日本時間同1時)時点。感染者は前日から1886人増え、死者は98人増えた。
新たに確認された感染者数が1日当たり2千人を下回ったのは1/30以来。
湖北省以外で17日確認された新たな感染者は79人。湖北省以外での1日当たりの感染者の増加数は14日連続で減少。

新型肺炎の感染拡大はなんとか止まってきたような感じでもありますが・・・





続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308

2/22 (土) 【コロ朝セミナー】馬渕治好氏 特別講演会(収録・ダウンロード)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5025



昨日はミニアップルショック、一昨日は国内総生産(GDP)ショック・・・


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬渕治好の世界から見た株式金融市場

【2020年前半、世界金融市場の見通し】(ダウンロード)

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

2020年2月22日(土)収録いたします
  
ビデオダウンロードでご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5025
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】 坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (ダウンロード)

2020年2月29日(土)収録いたします

『2020年の前半株式市場動向、決算発表から読みとれること』

有望個別材料株と投資タイミング

ビデオダウンロードでご覧いただけます

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5033
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】3月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・日本橋室町)

2020年3月7日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

2020年3月の相場展望と有望注目銘柄。

乱高下の相場を読む

ハロー貸会議室日本橋室町 イーストンビル 3階(会場に注意してください)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5042
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━