米有名企業が債務超過 | 株式情報 コロの朝ごはん

株式情報 コロの朝ごはん

日本経済新聞、金融新聞や産業新聞他株に影響のありそうな朝刊の記事をピックアップ。

証券営業18年のひねりとディトレーダー好みの銘柄をご紹介。

忙しい朝に簡単な栄養のある朝ごはんを採りましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】 坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (東京・日本橋室町)

2020年2月29日(土)14:30~16:50(開場 14:10)

『2020年の前半株式市場動向、決算発表から読みとれること』

有望個別材料株と投資タイミング

ハロー貸会議室日本橋室町 3F

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5033
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます。

週末、本日も頑張っていきましょう!!

2020年2月14日(金)くもり バレンタインデー

NY株式  
ダウ:29,423.31ドル -128.11(-0.43%)(2営業日ぶり反落)(サイコロ 7勝5敗)
ナスダック:9,711.96ポイント -13.99(-0.14%)(4営業日ぶり反落)(史上最高値更新)(サイコロ 9勝3敗)
S&P総合500種:3,373.94 -5.51(-0.16%)(4営業日ぶり反落) (史上最高値更新)(サイコロ 8勝4敗)

CME225:23720円(大証先物比 -70円)大証先物 23790円(2/13)
CME225円建て:23715円(大証先物比 -75円)

大証先物(5:30現在)23730円(日中比 -60円)

日経平均(ドル建て)216.93 -0.25(2/13)(2日ぶり反落)
(年初来高値 219.64  (19/12/17) 年初来安値180.79(19/1/4) 18年217.76(18/1/24)  163.40(17/1/04))

米国長期金利(米10年国債)(現地時刻 16:21)1.6188% -0.0152 -0.93%(米2年国債)1.44%(2/12)

為替 ドル/円:1ドル=109.806円 ユーロ/円:1ユーロ=119.016円

(シカゴ先物市場 円・建玉 2/4 16週連続ショート(売り越し 21898)(前週比 -14127 2週連続売り越し減少)


欧州株式市場
FT100種総合指数(ロンドン) 7,452.03 -82.34(-1.09%)(3営業日ぶり反落)
クセトラDAX指数(フランクフルト)13,745.43 -4.35(-0.03%)(3営業日ぶり反落)
CAC40種平均(パリ)6,093.14 -11.59(-0.19%)(3営業日ぶり反落)


【コロ朝プレミアム】の詳細です
http://www.koronoasa.com/info/

【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308

2/15(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 新春の陣 (東京・日本橋室町)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5024




・長寿化で企業年金の負担が増している。
 公的年金を補完する位置づけだが、長生きする人が増え、受給者が亡くなるまで払う終身年金の企業負担が膨らむ構造。
 厚生労働省は平均余命が延びたら年間の支給額を減らせる仕組みを2021年度にも導入する。

・厚生労働省13日、新型コロナウイルスに感染して80代女性、国内初の死者確認。
 女性は日本国籍で渡航歴はなく。13日は東京や千葉、和歌山でも感染者が確認された。

・新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が深刻な中国湖北省政府は13日、企業の休業措置を20日まで1週間延長する。
 従来は13日までとしていた。
 同省は中国本土の感染者の約8割が集中し、現在も患者は増加傾向にある。

・新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、、大規模イベントを中止する動きが世界で広がっている。
 12日には世界最大のモバイル関連見本市「MWC」が開催断念、国際会議の盛んなシンガポールや香港でも中止や延期が相次ぐ。


・日産自 <7201> [終値568.5円]業績悪化が深刻になっている。
 2019年10-12月期連結決算最終損益が260億円の赤字(前年同期は704億円の黒字)。
 同期間の赤字はリーマン・ショック時以来11年ぶり。

・米有名企業が債務超過となる事例が続く。
 2019年はスターバックやボーイングなどが加わり、債務超過額の合計は650億ドル(約7兆2千億円)と金融危機だった08年以来の高水準。
 低金利で借りれた資金を使って利益を上回る自社株買いや配当を実施し、資本を取り崩したため。
 株主還元に傾斜した財務戦略は金融環境次第で経営不安につながる恐れもある。

・日米両政府はアジアや南米で温暖化ガスの排出量が少ないエネルギーの導入を支援する。
 石炭火力から高効率の液化天然ガス(LNG)発電への転換見込み、両政府と政府系金融機関などが開発の初期段階から関与する枠組みを立ち上げた。

・米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)13日、
 金銭的な利益だけでなく環境や社会問題の解決につながる案件に投資対象を絞った「KKRグローバル・インパクト・ファンド」立ち上げ。
 世界の投資家から13億ドル(約1400億円)集めた。

・中国汽車工業協会は13日、1月の新車販売台数、前年同月比18.0%減の194万1千台に。
 前年実績を19カ月連続で下回った。
 2020年の春節(旧正月)休暇の始まりが19年より早く、多くの販売店が休業だったのが響く。
 2月以降は新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大の影響で打撃は必至。

・新型肺炎の発生源である中国湖北省で、12日だけで新たな感染者が1万4840人増え、同省の累計感染者数は4万8206人に達した。
 感染者の定義を広げ、臨床診断で肺炎の症状が見つかった1万3332人を新たな対象に加えた。

・学生ローンが米国の中高年の重荷になっている。
 2019年末の残高は1兆5080億ドル(約165兆円)と過去最高を更新し、残高全体に占める40歳以上の比率は42%と過半に迫る。
 1人当たりの借金は平均約3万ドルで、就職しても返しきれないまま年を重ね、破産や離婚が相次ぐ。

・欧州連合(EU)の欧州委員会13日、冬季経済見通し発表。
 ユーロ圏の実質国内総生産(GDP)成長率は2020年、21年ともに1.2%と前回(19年11月)時点から据え置く。
 18年以降、減速感を強めてきたユーロ圏経済は20年以降も低空飛行が続きそう。

・トランプ米政権14日、2019年9月に発動した中国製品に対する制裁関税を従来の15%から7.5%に引き下げる。
 中国も同時に報復措置を一部縮小する。
 18年夏に貿易戦争がエスカレートしてから初めての制裁緩和となる。

・楽天 <4755> [終値874円]13日、2019年12月期連結決算、最終損益が318億円の赤字(前の期は1422億円)となり、8年ぶりの最終赤字に転落。
 投資先の米ライドシェア大手リフトに関連して減損損失計上、携帯電話事業への先行投資も重荷になった。

・東芝 <6502> [終値3530円]子会社など複数のIT企業が関与した架空取引で、東証1部ネットワンシステム <7518> [終値2041円]13日、
 調査委員会の中間報告書公表、元営業担当が取引持ちかけるなど主導役を担ったと明らかにした。
 同社は累計で276億円の売上高を水増ししていた。
 ネットワンは12日付で主導役の社員を懲戒解雇にした。取引期間は15年2月から19年11月までで、取引件数は38件。

・二大航空機メーカーの一角である欧州エアバスが失速。
 13日、2019年12月期決算、最終損益13億6200万ドル(約1630億円)の赤字に。
 赤字転落は10年ぶり。汚職疑惑への罰金支払いに加え、組み立てが複雑な機体の生産遅延も響く。
 ライバル米ボーイングが2度の墜落事故による受注減などに苦しむなか、「敵失」を勢いに変えられていない。






ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2/15(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 新春の陣 (東京・日本橋室町)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5024





・人工多能性幹細胞(iPS細胞)から目の網膜のもとになる細胞を作り、「網膜色素変性症」という難病の患者に移植して治療する臨床研究について、
 神戸市立神戸合いセンター病院が計画の実施を厚生労働省に申請。
 承認されれば初夏にも最初の移植手術を行う。

・政府は13日、新型コロナウイルス感染症対策本部の会合開き、感染拡大を受けた緊急対策まとめる。
 感染拡大阻止にっ向けて検査大佐永の強化やマスクの増産など支援、
 中国国内の工場の操業停止を余儀なくされた自動車産業や訪日客の激減で低迷する観光業に徹底した資金面の支援行う。
 総額は2019年度予算の予備費103億円を含む153億円。

・世界保健機関(WHO)の専門家会合12日、新型コロナウイルスに対するワクチン開発などに向け工程表(ロードマップ)策定について協議。
 ワクチンが「18か月以内」にも準備できる可能性指摘も。

・中国国家衛生健康委員会13日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が中国本土で計5万9804人、死者1367人に。
 感染者が集中する湖北省で診断基準緩和した結果、感染sにゃは前日から1万⑤⑮2人増、死者は254人増と大幅に膨らむ。





ここから【コロ朝プレミアム】に掲載
http://www.koronoasa.com/info/

2/15(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 新春の陣 (東京・日本橋室町)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5024



※記事の後ろの記号は、◎(好材料大)〇(好材料)▲(悪材料)×(悪材料大)など。
ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。
同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

---------------------------------------------------------------------------------------

株式分割

トリドールHD <3397> [終値2697円]3/31  1株→2株

メディキット <7749> [終値7630円]3/31  1株→2株



立会外分売

シノプス <4428> [終値2994円]3/3-6 6万株

ステムリム <4599> [終値766円]2/14 744円 170万株

フロンティア・マネジメント <7038> [終値1960円]2/28-3/3 28万株

ダイコー通産 <7673> [終値1391円]2/20-26 10万株


公募・売り出し価格

愛知電機 <6623> [終値2821円]72万8900株

AHCグループ <7083> [IPO]2200円 



TOB(公開市場買い付け)

ユニゾHD <3258> [終値5790円]買い手サッポロ合同会社 期間 2/13までを2/28までに変更


---------------------------------------------------------------------------------------

(今日の一言)

海外NY株式市場は、反落。
新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大の鈍化を読んだ米国株式市場は、新基準での感染急拡大を懸念。
ダウ工業株30種平均は一時205ドル(0.7%)下落する場面もあったが、下げ渋る。

S&P500種株価指数とナスダック総合株価指数は終値では反落も一時最高値を更新。

世界保健機関(WHO)は13日、横鼻で停泊中のクルーズ船での集団感染を除き、
新型コロナウイルス感染例は中国本土以外では、「劇的に」増加していない認識示す。

アップル(-0.71%)グーグル(-0.24%)フェイスブック(+1.13%)アリババ(-1.76%)エヌビディア(-0.65%)
ネットフリックス(+0.37%)アマゾン・ドット・コム(-0.47%)バイオジェン(+0.75%)バークシャー(-0.43%)
ラッセル2000(+0.26%)HTG(ハイイールドファンド)(+0.03%)
(米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加)

3市場(NYSE、MKT、ナスダック取引所)出来高は約68.6億株、過去20日間平均約76.4億株を下回る。

エヌビディアは引け後に決算発表し、市場予想を上回り時間外取引で一時7%上昇。

欧州株式市場の主要3指数は3営業日ぶり反落。
ギリシャ(アテネ総合)株価指数(+0.29%)、イタリア(MIB)株価指数(+012%)と上昇。

13日の東京株式市場で日経平均(+0.06%)は2日続伸。
東証株価指数(TOPIX)(-0.23%)も4日続落。
NT倍率は過去最高値となった。

東証マザーズ(+0.46%)は2日続伸、日経ジャスダック平均(-0.04%)、東証2部(-0.75%)はそれぞれ2日続落で終了。

東証1部出来高は6億1698万株、売買代金は1兆1175億円。
東証1部騰落数は値上がり875(40%)銘柄、値下がり1,152(53%)銘柄、変わらず129(5%)銘柄に。

業種別ランキングでは12業種上昇、21業種下落に。
値上がり上位は、金属製品、鉱業、空運業、化学、繊維製品、ゴム製品、サービス業、電気機器、・・・
値下がり上位は、鉄鋼、パルプ・紙、機械、電気・ガス業、その他製品、医薬品、食料品、・・・

東証1部値上がり上位は、システムサポート <4396> [現在3230円 +495円]アルヒ <7198> [現在2024円 +305円]
マクロミル <3978> [現在1137円 +150円]アイモバイル <6535> [現在797円 +97円]

値下がり上位は、アトラエ <6194> [現在3175円 -700円]エン・ジャパン <4849> [現在3925円 -700円]
ブイキューブ <3681> [現在575円 -100円]ダイトウボウ <3202> [現在219円 -31円]

今日の東京株式市場はミニSQで、週末となります。






2019年週末の【銘柄研究】検証(2020年1/10現在)
パフォーマンス30%以上上昇は22.0% 3倍銘柄も!!
http://www.koronoasa.com/?p=48374

続きの個別銘柄等は【コロ朝プレミアム】に掲載済
http://www.koronoasa.com/info/

2/15(土) 【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 新春の陣 (東京・日本橋室町)
https://www.directform.info/form/f.do?id=5024





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】岡本昌巳氏 東京・恒例新春の陣 2020(東京・日本橋室町)

2020年2月15日(土)14:30~16:50開催(開場 14:15)

「20年、世界経済戦争は株高で勝つ!」

「日本を、相場を、銘柄を信じることから儲けは始まる」

ダウンロードでもご覧になれます

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5024
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
馬渕治好の世界から見た株式金融市場

【2020年前半、世界金融市場の見通し】(東京・日本橋室町)

講師:馬渕治好 (ブーケ・ド・フルーレット代表)

2020年2月22日(土) 開催 14:30~16:50 (開場14:20)
  
ビデオダウンロードでもご覧いただけます。

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5025
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】 坂本慎太郎(Bコミ)氏 独演会 (東京・日本橋室町)

2020年2月29日(土)14:30~16:50(開場 14:10)

『2020年の前半株式市場動向、決算発表から読みとれること』

有望個別材料株と投資タイミング

ハロー貸会議室日本橋室町 3F

詳細・お申し込み⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5033
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝セミナー】3月特別篇 藤本誠之氏登壇(東京・日本橋室町)

2020年3月7日(土)開催 14:20~16:50(開場 14:10)

2020年3月の相場展望と有望注目銘柄。

乱高下の相場を読む

ハロー貸会議室日本橋室町 イーストンビル 3階(会場に注意してください)

ダウンロード(料金後払い)でもご覧いただけます。

お申し込み・詳細は⇒ https://www.directform.info/form/f.do?id=5042
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経ヴェリタスを含め、日経新聞、日経産業新聞、日刊工業新聞
産経新聞そして新たに化学工業日報を加え、元証券マンの目でいいとこ取り!?
ディトレード・スイングトレードの種が満載。市場の噂も好評です。

忙しい朝の時間と手間の短縮と費用の縮小に『コロ朝プレミアム』
こちらをクリック http://www.koronoasa.com/info/

ザラ場の「独り言」も好評です。
http://www.koronoasa.com/blog2/?p=359

2019年週末の【銘柄研究】検証(2019年7/12)
パフォーマンス30%以上上昇は11.1%
http://www.koronoasa.com/?p=46566
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロ朝NEWS】をメール(無料)にてお届けいたします。
https://www.directform.info/form/f.do?id=308
『コロ朝メールマガジン登録』で。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヘッジファンド運用助言会社の
ミョウジョウ・アセット・マネジメント
インターネットを通じた新サービスを開始。
http://www.myojoam.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━