もう7月が終わってしまう。

先日、次女の中学校へ三者面談に行ってきました。

進路相談です。

次女全然ビジョンが無いので困っています。

専門的な何かを勉強したいとかもなく

「この制服がカワイイからこの学校」みたいなミーハーな考えもなく

きっと、長女を見てきたからというのもあるのか

「ちゃんと3年間楽しく通える所」

とものすごくザックり。担任の先生も苦笑。

一学期の内申点とか、期末テストやら模試の結果なんかを見て、家から近い高校を志望校に設定させてもらいました。(あくまで取り敢えず的な感じで)

担任の先生から、二学期以降の頑張り次第では上の高校も狙えるよ的なアドバイスを頂き、ちょっと「じゃあ頑張ってみるかな」なリアクションはしていたけど果たして…?

帰りに都立私立の高校のパンフを何冊か持ち帰って来て

「部活何にしよっかなー」

とか言ってました。

ん?部活で選ぶの?大丈夫?










無事、通信制高校を卒業しました。

卒業証書は「普通科の課程を修了」と記されていました。

ひとまず良かった。

んで、進路。

あれこれ話し合いした結果、

通信制大学に入ることになりました。

心理学の勉強をしたいそうで、そういった学科のある学校を選びました。

事前に色々と調べたけれど、通信制大学は結構頑張らないと卒業するのは大変そう。本人がしっかり自分自身と向き合う事が肝かなと、ざっくりではありますがそう思います。

学費は普通に大学通わせるより格段に安いけど…

とにかく精神的に自立してくれ〜と思います。

なにせもう18歳です。

私が長女と同じ歳の頃は一人で上京の準備をしてたかな。それを思うと親として長女には随分甘々だなと思ってしまいますが💦

まあ私は私、娘は娘。

昭和と平成では世の中の事もまるで違いますので比べるのはいけませんね。

まずは4月から気持ち新たにスタート切りたいものです。
新学期になって2日後には長男の移動教室があったもんで、

夏休み後半は宿題の追い込みと移動教室の荷物の準備に追われてばたばたでした。

「二泊三日程度なら夏休みの間にゆっくりやれば楽勝でしょ~ニヤリ

と思ってましたけど、私自身子供時代から

夏休みの宿題は2、3日前になって泣きながらやるタイプだったので

当然、出発当日の朝まであれ入れたっけ?これでいんだっけ?なんて長男と二人でやってました滝汗

でもまあ何とか出発して、問題なく帰ってきたので良しとします。(いつもこう)

さて、長男、夏休みの宿題2つくらい飛ばした(やってない・提出してない)事が判明しました。私には「もう終わった」と言ったのに、机を見たら部屋に置き去りのまま。

遅れてもいいからやるだけやって出しなよと言ったけど、放置状態。

先生から何か言われる事は無かったようで、そのままごまかすつもりだろうな。提出物はきちんと出さないと中学行ったら大変なのに。

まあごまかした行為に対する結果は本人に返ってくるという事を分からせないとダメなんだけど。

後々の個人面談で私が何か言われちゃったらしんどいなあ💦

でも昨日は自主的に漢検の勉強してたんだよね。どの辺にスイッチあるんだかよく分からない長男なのです。

長女は相変わらずマイペースです。もう高3、進路全然…もう9月…どうすんだよ。こちらも本人が動き出すまで口出ししなーい。
フリーターか…?真顔

次女は思春期真っ只中なので感情の起伏が激しいです。

口を開けば愚痴、愚痴、愚痴、文句、文句、愚痴…

普段はへーそーなんだー、かったりーねーとか、同調して話を聞くのですが、そこは私も更年期、たまーーーーにイラ度メーターが振り切れてぐうの音も出ない程に論破してしまう事もあります。本当はいけない。これやると長女の二の舞の危険性があります。

そんな時はなるべく次女の視界に入らない所に逃げるようにするんですけど。

でも長女の事、長男の事で何がしかイラ度上がってたりするとその余裕が無く一気に沸点到達してしまったりするんですよね…。

反省しつつ、日々穏やかにを心掛けてのんびりやっていきます。

私はあんまり頑張らないのであります。てへぺろ