欅坂46メンバー演技力考 | カブログ君の音楽と株

カブログ君の音楽と株

音楽は欅坂46・STU48・乃木坂46・BABYMETAL等10代の若者中心に紹介しています。
アイドルは長濱ねる・柿崎芽実・瀧野由美子、歌手は堀優衣・佐久間彩加推しです。
株は高配当をNISAで仕込み、優待を楽しみ、リートと注目銘柄で小勝負中です。


テーマ:

 

 

平手友梨奈が東宝映画の主演、石森虹花が映画に出演、織田奈那が短編映画のW主演、長濱ねるが連続ドラマの単独主演、小林由依が再現ドラマ出演と徐々に欅坂46も外仕事としての演技が増えつつあります。そんな中、今度は今泉佑唯がテレビ東京と映像配信サービスNetflixがタッグを組んだ連続ドラマ恋のツキで、単独ドラマ初出演を果たすことがわかりました。そこで今日は今まで村外のドラマや映画に出演したメンバーを振り返りつつ、欅坂46メンバーの演技力について考えてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ 連続ドラマ恋のツキ

 

 

 

このたび土屋情役を安藤政信、サカキサトコ役を今泉佑唯が担当することが明らかに。土屋は、徳永えり演じる平ワコの元カレでスマホアプリの会社で働くバツイチ。またサカキは神尾楓珠演じる伊古ユメアキに恋するクラスメイトで、伊古の映画制作の手伝いをしているという役どころだ。ドラマ恋のツキは、7月26日よりテレビ東京にて毎週木曜25時からオンエア。またBSジャパンでは7月31日から放送され、Netflixでは11月30日に全話一挙配信される。

 

同ドラマは、女の浮気心を生々しく描いた新田章氏の同名漫画(講談社モーニング・ツー連載中)が原作。女優の徳永えり(30)演じる主人公の平ワコが、アルバイト先の映画館で16歳年下の高校生伊古ユメアキ(神尾楓珠)と出会ったことをきっかけに、同棲を始めて3年目の彼氏青井ふうた(渡辺大知)との結婚か、伊古との焦がれるような恋愛かで揺れ動く、アラサー女子のリアルな日常、潜在的に抱える危険な欲望を露わにしていく。

 

今泉が演じるのは、伊古に恋するクラスメイトのサカキサトコ。ピアノが得意で、伊古の映画制作の手伝いをしている。出演にあたり今泉は「最初、お話をいただいた時はすごくびっくりして。信じられない気持ちでいっぱいでしたが、演じさせていただくサカキが自分と被る所がたくさんあってうれしかったです。本当は好きなのに強がる女の子を演じさせていただくのでそこを見ていただけたらと思います」と見どころを語っている。

 

 


安藤政信(土屋情役)コメント


今、勢いのあるテレビ東京深夜枠のドラマに参加できることをすごく幸せに思います。 脚本を読んだ時すごく際どい10代との恋だったり、世間では絶対許さないようなシチュ エーションをどうゆう風に演出していくのか挑戦的な作品だと思いました。 僕は、テレビ東京では初めましてなのでまずは芝居を見てくれたら嬉しいです。

 


今泉佑唯(サカキサトコ役)コメント


最初、お話を頂いた時は凄くびっくりして信じられない気持ちでいっぱいでしたが、演じさせて頂くサカキが自分と被る所がたくさんあって嬉しかったです。本当は好きなのに強がる女の子を演じさせていただくのでそこを見ていただけたらと思います。

 


プロデューサー大和健太郎コメント


土屋を演じる安藤政信さんはテレビ東京初出演!そしてサカキを演じる今泉佑唯さんも単独としてはドラマ初出演ということで、このドラマ恋のツキで原作のイメージ通りの2人が土屋とサカキを演じる姿を観れるのがとても楽しみです。ワコ(徳永えり)、ふう(渡辺大知)、伊古(神尾楓珠)のトライアングル恋愛模様から、土屋(安藤政信)、サカキ(今泉佑唯)も加わり、一体どのような展開が待ち受けているのか?怒涛の後半戦もお楽しみ頂ければと思います。

 


ドラマ「恋のツキ」テレビ東京木ドラ25枠にて7月26日(木)放送スタート

テレビ東京:毎週木曜25:00~25:30
BSジャパン:毎週火曜24:00~24:30
Netflix:2018年11月30日より全世界全話一挙配信

主演:徳永えり
出演:渡辺大知(黒猫チェルシー)、神尾楓珠、川谷絵音、今泉佑唯(欅坂46)、安藤政信
原作:新田章「恋のツキ」(講談社モーニング・ツー連載中)
脚本:高田亮、ペヤンヌマキ、大江崇允
監督:森義仁、酒井麻衣、松本花奈、桑島憲司
チーフプロデューサー:大和健太郎
プロデューサー:山本晃久
共同プロデューサー:坂本和隆
コンテンツプロデューサー:鎌仲佑允、井原梓
制作:テレビ東京、C&Iエンタテインメント

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 今泉佑唯

 

 

私はデビュー頃からアイドル性NO1は長濱ねるで、2番は今泉佑唯だと言い続けてきました。それなのに昨年は長期休養だったり、今年も5月以降は説明なしの休みばかりで心配していました。かと言って平手友梨奈で経験してきたので、休んでいても別に本人が全て悪いのではなく、運営の秘密主義がそうさせる場合もあることを学びました。今回の連続ドラマは来週木曜日の深夜1時から始まるらしいので、そちらの撮影で大分時間が取られていたのでしょう。そういう意味では少し安心しましたが、今泉佑唯にメンタル面の弱さがあるのは間違いないだろう。そういう問題もこういう外仕事をすることで徐々に改善できると思うから良かったと思います。

 

ブログではいつも元気な様子を見せているのに休むという不可思議な状況が続いていました。それでもアップする画像の殆どが1人という問題はありますが、ファンに優しい今泉佑唯の精一杯のサービスなんでしょう。今泉佑唯は地下アイドル時代からファンに対する接し方を心得ているから過剰なサービスをして却って疲弊するという面もあるのでしょう。それでも握手会人気が恐らく1位なのだと思うから人気のないメンバーは見習うべきだろう。今泉佑唯と言えば可愛いの代名詞で、しかもarのレギュラーモデルも務めているし、歌も上手い。最近は休んでばかりだったので、人気が下降気味のようだが、これで再び上昇機運に乗れたらいいなと思います。

 

連続ドラマとはいえ、テレビ東京の深夜番組ですからリアルタイムで見る人は少なそうだが、録画して見るアイドルファンは結構いそうです。主役の徳永えりは脇役ではあるが、NHK朝ドラの常連でもあるし、神尾楓珠は19才と今泉佑唯と同級生だが、アンナチュラルにも出演した若手のホープだ。今泉佑唯がメンバー内でギクシャクしているのは紛れもない事実で、こういう外仕事でコミュニケーション能力が向上すればいいなと思っています。歌のレッスンもできず、欅共和国は欠席で、全国ツアー参加も怪しいが、とりあえず元気だというだけでホッとしています。なんだかんだ言っても平手友梨奈・長濱ねるに続くべき欅坂46の顔なのは間違いないだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3⃣ 平手友梨奈

 

 

東宝映画 -響- の主演を務めるのだから明らかに欅坂46の中ではダントツの抜擢だろう。調べた訳ではないが、AKB48グループ・乃木坂46を通じても過去最高の重要な作品であり、役柄だろう。何しろ295スクリーンという、U25主演映画としては君の膵臓を食べたいの322館に匹敵しますし、共演者も錚々たる役者陣ですから、普通に考えて20億円は売り上げないと非難されるレベルの映画でしょう。平手友梨奈の演技の評価はこの映画で決まるだろうが、この主人公は平手友梨奈そのもののイメージだし、やり易かったのではないかと思います。だからこの映画がヒットしたとしても手放しでは喜べないが、失敗したら平手友梨奈の女優の道は困難なものになるだろう。

 

平手友梨奈のステージ上のパフォーマンスは素晴らしく、若手の歌舞伎役者にも絶賛している人がいる。特に平井堅とコラボしたダンスは私も鳥肌が立つぐらいだった。但し、平手友梨奈の意見もあっただろうが、振付は東方神起や安室奈美恵のバックダンサーとしても活躍しているRuiだった。二人セゾンのソロダンスで、前半の振付はTAKAHIROであり、後半は平手友梨奈だったようだ。明らかに後半はオタダンスと揶揄されたようにレベルが低い。ただ、私が感心するのは鞄を被るにせよ、オタダンスと言われようが、無心で踊る平手友梨奈の凄さだ。明らかに一流の振付師と組んだら平手友梨奈は天才的だと思う。それでもこの表現力とドラマや映画の演技力は全く違う。

 

私はよくブログでステージ上の平手友梨奈のパフォーマンスを称賛しつつ、村内ドラマの演技は大したことが無いと書いています。一見矛盾しているように聞こえるかもしれないが、ステージ上のソロダンスと映画やドラマの演技は全く違います。ステージ上では自分が感じた曲のイメージに合わせて演じればいいが、映画やドラマは自分とは全く違う人間になりきって演じなければならない。今回の響のように自分に近い役柄は何とか熟せてもそれ以外の役をやるのは難しい。特に難しいのは他の役者との絡みで、そこにはコミュニケーション能力も必要でしょうし、時には自分を殺さなくてはならない。今のリアルな女子高生を演じることは何とか出来ても外仕事の演技は非常に難しい。

 

今回の映画で一番期待していたことは村外の一流の俳優に囲まれて平手友梨奈が人間的に大きく成長することでした。冠番組に久し振りに出て、笑顔を見せていたし、次回はドッジボールをやるようです。15歳の時の100点満点の平手友梨奈にはもう戻れないだろうが、80点以上の平手友梨奈が戻って来る可能性があります。長濱ねるが「時がたてば分かることもあるよ」と呟いていたが、思春期の苦悩を脱しつつある平手友梨奈が戻って来るような気がします。ブログで平手友梨奈を散々非難しましたが、多くは運営の秘密主義が原因ですので、今泉佑唯がいくら休んでも腹は立ちませんでした。ドラマ出演を隠すのは分かるがせめてスケジュールの都合と発表すべきだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4⃣ 長濱ねる

 

 

欅坂46史上初の長濱ねる単独主演の連続ドラマ七夕さよなら、またいつかの放送が終わりました。正直ただただ可愛い長濱ねるを見せる個人PVのようでした。それでも一人芝居も難しいと思うので上出来だったと思います。寧ろ付き合わされた共演者の方が気の毒だったなと思います。まさか共演者も一人芝居させられているとは思ってもみなかったので驚きました。それでも単独主演ドラマをやったことにはかわりないから、個人的には平手友梨奈に続く重要な役だったと思います。今泉佑唯の役は見てみないと分からないが、主役ではないし、良くても長濱ねると同等レベルかなと思っています。

 

欅坂46メンバーの演技力は低く、長濱ねるはましな方だと思っています。演技力云々の前に徳誰の監督がぼやいていたが、やる気の無いメンバーがいたことが問題で、それに影響されたメンバーもいたのだと思います。それでもそんな中、監督から名前の出た石森虹花・小林由依・平手友梨奈・長濱ねるは外仕事を貰っているし、監督と同郷の織田奈那も自身の短編映画にW主演させている。今泉佑唯だけは名前が出ていなかったが、今まで名前が出ていないメンバーにも日の光が当たるようになったということだろう。だからと言って、残りのメンバー15名全員に出演依頼が来ることはないだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5⃣ 織田奈那

 

 

織田奈那の場合は同郷の監督に指名されたから必ずしも演技力があるのかどうかは分からないが、櫻井淳子と織田奈那がダブル主演を務める短編映画未来のあたしが、ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2018のジャパン部門にノミネートされたことからも評判が良かったのだろう。森山中教習所・ヒーローマニア-生活-の豊島圭介がメガホンを取った本作は、櫻井演じる46歳のキャリアウーマンが過去にタイムスリップし、織田扮する高校時代の自分に出会う物語だ。

 

YouTubeにて公開された予告編には、46歳の主人公が木陰から高校生の自分を見守る場面などが切り取られている。ショートフィルム初主演となる織田は「演技してる自分が自分じゃないみたいでした」とコメントし、櫻井は本作のノミネートについて「とても嬉しいです。とにかく、この未来のあたしをたくさんの方々に観てもらいたいです」と語った。豊島は「高校生の自分に会ったら何を伝えるだろう。大人になった自分と会ったらどんな話をするだろう。そんな誰もが抱く思いを描きました」と述べている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6⃣ 石森虹花

 

 

この映画コープスパーティーはホラーゲームが元らしいが、生駒里奈が主演であることから石森虹花には有利だったのだろう。とは言ってもオーディションがあったようだから石森虹花の演技力は恐らく欅坂46内では現時点ではNO1なのだろう。歌も上手いし、ダンスも上手いのに人気が無いのが致命傷だ。もう少し人気が出れば演技の仕事も舞い込むだろうから自分の強みをもっと外にアピールする必要がありそうだ。兎に角、待っているだけではいい仕事が来ないのが芸能界なのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7⃣ 小林由依

 

 

小林由依は番組内の再現ドラマという形で出演したが、徐々に積極性が出始めているようだ。今泉佑唯と共にゆいちゃずの2人がドラマに出演したというのは嬉しい出来事だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8⃣ 感想

 

 

上記の6人と長期休養の2人を除いて残ったメンバーを考えてみました。欅坂46のメンバーは明らかにひらがなけやきメンバーと比べて演技力も取り組む姿勢も違う。ひらがなけやきメンバーの演技力は相当高く、2期生のポテンシャルも相当高そうだ。欅坂46は元々アイドルを強く目指していたメンバーを集めていなかったこともあるのだろう。大体ツートップの平手友梨奈も長濱ねるも地元を逃げるように出てきていたくらいだ。個性的なメンバーが多く、渡辺梨加・長沢菜々香辺りは相当限られた役しかできなさそうだ。菅井友香にしても世間知らずのお嬢様くらいしか出来そうに思えない。

 

そんな中、私が期待しているのは佐藤詩織・小池美波・鈴本美愉です。佐藤詩織はAKB48の私たちの物語での演技が秀逸で、この番組では一番上手かったと思います。小池美波はラジオ番組での小料理屋の女将役が上手く、関西人特有の度胸の良さや毒々しさも併せ持っているからかなり期待できそうです。鈴本美愉はステージパフォーマンスが平手友梨奈以上だという声もあるから嵌り役なら想像以上の力を発揮しそうです。他にも齋藤冬優花・土生瑞穂・尾関梨香・守屋茜・上村莉菜・米谷奈々未・渡邉理佐がいるが、特に人気の渡邉理佐の活躍に期待しているファンは多いと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

1⃣ ミュージシャンの急上昇ランキングが出ていましたが、平手友梨奈が3位、長濱ねるが5位でした。

 

 

上昇率は長濱ねるが214%、平手友梨奈が185%とダントツの1位と2位でした。長濱ねるは分かるが、平手友梨奈は約半年殆ど活動をしていなかったのに急上昇しているから驚きです。まるで死せる信玄が生き返ってきたかのようなフィーバー振りです。果たしてこの期待に負けない活躍がこれからできるかどうかが見物です。このタレントパワーランキングの数字はCM発注する時の参考になるらしいからそういう意味でも注目です。どちらかというと平手友梨奈はCMに使いづらいキャラだったが、これからは本来の明るい面が戻ることに期待したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 欅坂&STU&さくら学院&カラバト&BM(推しメン中心)スケジュール

 

 

7/18(水) 平手友梨奈がSCHOOL OF LOCK!に登校3日目

7/19(木) 欅坂46スペシャルイベントサイン会(平手友梨奈・原田葵欠席)

7/19(木) 平手友梨奈がSCHOOL OF LOCK!に登校最終日

7/20(金) 欅共和国2018in富士急ハイランド初日

7/20(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが菅井友香を迎えて送る

7/21(土) 欅共和国2018in富士急ハイランド2日目

7/22(日) 欅共和国2018in富士急ハイランド最終日

7/23(月) 欅坂46の夕方パラダイスに河田陽菜と丹生明里が出演(16時40分~)

7/27(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが加藤史帆を迎えて送る

7/28(土) SUNNY TRAIN REVUE2018in北海道にけやき坂46が出演

7/28(土) AKB48の私たちの物語に富田鈴花・河田陽菜・濱岸ひよりが出演(21時~)

7/28(土) TBSチャンネル1でけやき坂46初舞台あゆみチームハーモニカ公演(21時~)

7/29(日) TBSチャンネル1でけやき坂46初舞台あゆみチームカスタネット公演(21時~)

7/30(月) 欅坂46の夕方パラダイスに欅坂46メンバーが出演(16時40分~)

8/03(金) 東京アイドルフェスティバルにひらがなけやきが出演します(20時30分~)

8/03(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが小林由依を迎えて送る

8/04(土) ROCK IN JAPAN FESTIVAL2018初日に欅坂46が出演

8/06(月) 欅坂46のツアー公式ブックツアーメモリアルBOOK発売

8/10(金) 日テレLIVE MONSTER LIVEにひらがなけやきと長濱ねるが録画出演(25時29分~)

8/10(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが欅坂46メンバーを迎えて送る

8/11(土) 欅坂46全国ツアー2018inマリンメッセ福岡2days

8/15(水) 欅坂46の7thシングル発売

8/17(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが欅坂46メンバーを迎えて送る

8/18(土) 欅坂46全国ツアー2018in朱雀メッセ新潟コンベンションセンター2days

8/19(日) テレ朝のSUMMER STATIONにひらがなけやきが出演

8/23(木) 欅坂46全国ツアー2018in横浜アリーナ2days

8/24(金) ひらがなけやきが主要キャストの舞台まどか☆マギカ初演(~9月9日)

8/24(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが欅坂46メンバーを迎えて送る

8/30(木) 欅坂46全国ツアー2018in神戸ワールド記念ホール3days

8/31(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが欅坂46メンバーを迎えて送る

9/04(火) 欅坂46全国ツアー2018in幕張メッセ国際展示場1~3ホール2days

9/14(金) 平手友梨奈主演映画響-HIBIKI-公開

9/22(土) イナズマロックフェス雷神ステージに欅坂46が出演

 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

3⃣ アメブロランキング

 

 

昨日はジャンル18/3,859位、記事ランキング最高は秋元グループ楽曲再生回数ランキング2の46位でした。

 

 

昨日の公式ハッシュタグの3位以内ランクインはありませんでした。

カブログ君さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス