奇跡のアイドル長濱ねる | カブログ君の音楽と株

カブログ君の音楽と株

音楽は欅坂46・STU48・乃木坂46・BABYMETAL等10代の若者中心に紹介しています。
アイドルは長濱ねる・柿崎芽実・瀧野由美子、歌手は堀優衣・佐久間彩加推しです。
株は高配当をNISAで仕込み、優待を楽しみ、リートと注目銘柄で小勝負中です。


テーマ:

 

 

この記事は7月14日に書いた記事ですが、奇跡という文字を安易に使っていると思われたくないので、この1か月間に起こった小さな奇跡的な出来事を加筆しました。一番大きいのはNHK総合の冠番組を貰ったことです。NHK総合でタレント個人名の冠番組を持っているのはブラタモリのタモリ(本名:森田一義72才)、鶴瓶の家族に乾杯の笑福亭鶴瓶(本名:駿河学66才)、所さん!大変ですよの所ジョージ(本名:芳賀隆之63才)、有田Pおもてなすの有田哲平(47才)、さし旅の指原莉乃(25才)しかいない。そんな中に19才の長濱ねるが冠番組を持ち、しかもNHKとコラボしたねるねちけいという番組名ですから、流石にこれはNHK開局以来初の出来事だろう。

 

奇跡とは常識では起こりえないことですから、活動3年未満のアイドルがNHK総合で本名とNHKの入った冠番組を持つなどということは普通では絶対にあり得ないと思います。他の顔ぶれを見ても殆ど男性で、男性社会日本の象徴のような4人で、全て45才以上です。しかもTwitterフォロワー数が増えれば時間延長するという神企画までやっていて、実際に6万人以上のフォロワーを集めて6分の時間延長を勝ち取っています。他にも長崎国際テレビの原爆報道番組に2年連続出演するというのもアイドルとしては有り得ない。また直木賞作家の発売前の作品を書評し、雑誌の表紙にコメントが載るのも有り得ないだろうし、しかもそこには欅坂46の名前さえもうない。

 

つまり、長濱ねるは欅坂46を超越した存在になりつつあるということです。勿論、ここまで知名度が上げられたのは欅坂46・けやき坂46の両グループに所属していたからですが、今や長濱ねるという名前だけでも立派に通用する存在になったということです。本日は長崎国際テレビのクスノキ2018に出演し、V・ファーレン長崎の社長高田明(69)と原爆や世界平和について語り合っています。8月14日にはねるねちけいの2回目の放送が予定されており、30分番組が6分延長され、これから何分伸びるかという楽しみもあります。以下は7月14日に書いた記事ですが、殆ど修正せずに一部加筆だけしました。今後も長濱ねるの小さな奇跡を追い続けたいと思います。

 

 

 

 

昨日はNHK長崎放送で、もしも、長崎が日本の中心だったなら・・・祝!世界遺産登録!長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産!ロザリオの記憶スペシャルという番組がありました。これは長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産が6月30日に世界遺産に登録されたからですが、長崎市の観光大使でもある長濱ねるが生出演しました。今日は音楽の日に出演する日なのにスケジュールは大丈夫なのかなと心配していましたが、音楽の日は深夜の出演ですので欅坂46もひらがなけやきも録画のようですから問題なさそうです。今夜のドラマにも出演しますが、当然事前収録ですから何も問題なく、恐らく久し振りに実家に帰って英気を養っているのでしょう。

 

今朝のズームインサタデーで長崎世界遺産の旅と銘打って20分以上の世界遺産を旅する特集をしていました。何度も長濱ねるの動画や写真集を挟み込み、BGMではガラスを割れ!や手を繋いで帰ろうか等の楽曲も入れ、長濱ねる愛が溢れていました。ズームインサタデーもそうですが、長濱ねる主演ドラマ七夕さよなら、またいつか・欅坂46が出演したTHE MUSIC DAY・長濱ねるが特別参加したひらがなけやきのLIVE MONSTER・長濱ねるが5回出演した明石家さんまの番組も全て日本テレビです。昨日の長濱ねるの番組も紹介されるのかなと期待したのですが、NHKの番組ですから無理でした。NHKには是非とも全国放送して欲しいと思っています。

 

欅坂46自体はもうかなり知られていると思うのですが、メンバーとなると長濱ねると平手友梨奈くらいしか知られていないのが現実です。菅井友香はお嬢様・キャプテン・乗馬・写真集等で多少は知られているでしょうがツートップの二人とは相当な差があります。他にも専属モデルで多少知られているメンバーはいるが、個人的特技で頑張っている芸術・デザインの佐藤詩織、サッカーの影山優佳、ラーメンの齊藤京子、りぼんの長沢菜々香が少し目立つぐらいです。アイドルという極めて限られた期間しか許されない時間との戦いですから、本業のパフォーマンスは勿論、将来にも繋がる趣味や特技を最大限生かして芸能界に足跡や爪痕を残して欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ 長濱ねるが何故奇跡なのか?

 

 

長濱ねるは生まれ持った天性のアイドル素質があったのは間違いないが、数々の偶然が重なって現在に至っているのは間違いありません。まず、典型的な田舎の優等生で、アイドルの道に進む可能性は1%も無かったと思います。小学生時代からパソコンクラブでAKB48の動画を見て憧れていたそうだが、その程度のことは普通の話で、誰でもあることだ。変わってきたのは乃木坂46の伊藤万理華の存在で、中学時代に動画を見て憧れを通り越して尊敬レベルにまで達したようだ。それでもグランドスタッフになりたいという夢があって自分自身がアイドルになるという考えは全く無かった。

 

県内有数の進学校に入り、アッパークラスという選抜クラスに入ってから悩むようになった。自分は大学に行かないでグランドスタッフになりたいと思っていたが、両親や先生は大学進学を勧めた。振り返ると自分は親や先生の言いなりになってただ引かれたレールの上を走るだけの人生を送っているんじゃないか?という疑問が大きく膨らんだ。そこでたまたま見つけた欅坂46のオーディションに応募するのだが、当然両親に相談した。両親も本人もどうせ受からないだろうと気軽に応募した。言いなりの人生ではなく、自分も一応夢に挑戦したかったということと、東京に出れば夢が広がると思った。

 

中元日芽香も似たような話だが、アナウンサーになりたいが、アイドルの夢も捨てきれない。アイドルを諦める為に受けたら受かったという意味では一緒だ。ただ、長濱ねるの場合は最終審査当日の朝、母親に反対され、長崎に連れ戻された。母親も応援する為に上京したのだが、飛行機の中で考えが変わり、連れ戻すことになった。最終審査を辞退したその席でも長濱ねるは自分の意見を言うこともなく、ただ泣くばかりだった。長崎について長濱ねるが吐いた言葉は「お母さん、これで満足した?」だった。その後は自室に籠り、泣き腫らすのだが、その様子を見た両親は再審査のお願いをした。

 

長濱ねるがアイドルになったのは伊藤万理華の存在が大きく、もしいなかったらオーディションの応募さえしなかっただろう。後で分かったことだが、2次審査の段階で長濱ねるはS評価を受けており、加入さえすればセンター争いできるレベルだった。だからこそ、超特例で、ひらがなけやきというアンダーグループを作ってまで強引に加入させた。最終審査で辞退したメンバーを加入させるという有り得ない決断をした為に加入してからの長濱ねるは阻害され、孤独の壁にぶちあたる。でも親の反対を押し切ってきたから覚悟はあったし、駄目ならグランドスタッフの専門学校に行けばいいと思っていた。

 

伊藤万理華の存在も、超特例加入も正に奇跡だったが、その奇跡の演出者は運営の審査員だし、最終的にひらがなけやきを作ろうと決めた秋元康だった。大多数の意見はまた今度の機会にオーディションを受けて貰えばいいじゃないかという意見だった。でも一部のS評価を付けた審査員がこの子は間違いなく、芸能界で伝説になると諦めなかった。既にもうすぐ17才になる直前だったから2年後は19才になる。この子を2年も待つことなんかできないし、恐らく別の道に進むだろうと説得し続けた。そこまで言う人材なら何とかしようと秋元康と運営委員長今野義雄が考えたのがひらがなけやきだった。

 

ここまでの話だけでも十分奇跡的な話なのだが、もっと大きな奇跡があった。それが物理的に孤独な長濱ねると精神的に孤独な平手友梨奈の奇跡的な出会いだった。お互いにそれほど関心は無かったようだが、平手友梨奈はメンバーとの考え方の違いで精神的に孤立しており、仲の良かった同郷の鈴本美愉も離れていった。そんな2016年1月のある日、たまたま寮で2人だけになることがあり、お互いの家族の話や欅坂46について語り合ううちにお互いに共感しあい、意気投合した。平手友梨奈は何度も辞めようと悩んでいたから長濱ねるの存在は本当に嬉しかったに違いない。

 

長濱ねるには加入前後に伊藤万理華・母親の反対・審査員・秋元康・平手友梨奈という奇跡的な出来事や出会いがあった。長濱ねるは謙虚で優しく絆を大事にし、与えられた仕事は常に全力で熟す。そんな礼儀正しく、真面目で責任感の強い長濱ねるをスタッフが支えない筈がない。長濱ねるもスタッフを信頼しきっているから外仕事もどんどん回って来る。長濱ねるならどこに出しても恥ずかしくないし、期待以上の結果を残すからお互いにWinWinの関係なのだ。長濱ねるはメンバーもそうだが、寧ろスタッフや外部の大人や芸能人等とコミュニケーションをとって自分の視野を広げている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 欅坂46の核

 

 

欅坂46の核は誰かというと間違いなく、長濱ねると平手友梨奈の2人だろう。この2人が周りのメンバーと関係なく前進し始めた時に自分の非を認め、最初に支え始めたのが齋藤冬優花だった。そして同じ東京生まれで、一緒に電車で帰っていた菅井友香・佐藤詩織も同じ考えを共有するようになった。長濱ねると平手友梨奈が核とすれば、齋藤冬優花と菅井友香はそれを守る固い殻だろうし、他にも佐藤詩織や石森虹花も賛同し、欅坂46の方向性は決まった。平手友梨奈15才の生誕祭では長濱ねるが花束を渡し、鈴本美愉が涙ながらの謝罪をし、平手友梨奈も謝って和解した。

 

特例で加入した長濱ねるに一番批判的だった米谷奈々未も自分の考え方の間違いを何度も謝罪し、KEYAROOMで長濱ねるに手紙を書いて長濱ねるは嬉し涙で顔がくしゃくしゃになった。これで大体欅坂46の中心メンバーが分かったと思うが、一番遠くて関係ないのは間違いなく、長沢菜々香と渡辺梨加だろう。理由は昨年の欅共和国が終わって楽屋に皆がいた時、平手友梨奈が「皆のことが大好きだ!」と言って泣き出した時、ほぼ全員が平手友梨奈の周りに駆け寄り一緒に泣いたという感動的な場面で分かる。長沢菜々香はキョトンとし、渡辺梨加はニコニコ笑っていたからだ。

 

この2人は協調性に乏しく、ゴーイングマイウェイなんだろう。非常に居心地良さそうでいつも一緒にいるが別の惑星のメンバーのようだ。渡辺梨加は小学生がそのまま大きくなったような純粋さがあり、長沢菜々香も安心できる存在であり、渡辺梨加も同じなのだろう。米谷奈々未も長濱ねるや平手友梨奈と近い存在になったが核に近いというより、自分独自の価値観で判断しているのだろう。志田愛佳は当然、長濱ねるや平手友梨奈と近い存在だが、自分の価値観が勝っているようだ。他にも土生瑞穂は菅井友香に近いし、上村莉菜は平手友梨奈に近いから主流派が大半だろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3⃣ 長濱ねるの更なる奇跡

 

 

私のアイドル1推しは長濱ねるだが、本当の1推しは秋元康だ。何しろ、秋元康がいなかったら長濱ねるも平手友梨奈も欅坂46もこれほど有名になることはなかっただろう。秋元康のユニークな考え方に誰か一人が激推しすれば多数決ではなく決めるという考え方がある。ラストアイドルが正しくそれで、正しいかどうかは関係なく、1つの考え方なのだろう。先日のラストアイドルで、挑戦者が不協和音を歌い、誰もが勝ったと思ったが、責任審査員がセンターの横は喧嘩しないメンバーがいいと、現メンバーを勝ちにしたのだ。挑戦者はセンターの子に惚れて、一緒にパフォーマンスしたいと言っているのにだ。

 

つまり、この審査員の考え方はセンターは一人でいいから周りは寧ろそれを脅かさないレベルのメンバーの方がいいということなのだ。私が見るにそれ程絶対的センターでもないし、もしそうだとしてもそれを奪いに行くメンバーがいた方がレベルアップすると思います。その審査員以外も私と同様で、半ば呆れているようでした。それでもこういうやり方を支持するのが秋元流ですから、長濱ねるは伝説になると聞き、さぞワクワクしたことだろう。実際、初期に平手友梨奈は深読みさせる、長濱ねるは不思議な魅力がある、渡邉理佐はクールビューティー、渡辺梨加は憎めないポンコツと言って褒めている。

 

本格的活動後も色々奇跡的なことが起こっています。1番大きかったのは欅坂46内での学力テストで1位になった事で、クイズも勝って初代インテリ女王になったことだ。この時の学力テストは2位と僅か1点差だったから、もし負けたり、クイズで負けていたらその後の13回に及ぶTVのクイズ番組出演は無かっただろう。また最初に出演したクイズ番組で残り時間0秒で正解し、100万円獲得したことも大きなインパクトとなった。原爆報道番組に呼ばれたり、長崎での写真集が売れ、長崎市の観光大使になれ、そのお陰で長崎ランタンフェスティバルの皇后役になれ、世界遺産の報道番組にも呼ばれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4⃣ 奇跡的な活躍は本物か?

 

 

やたら奇跡という字を使っていますが、実は全く奇跡だとは思っていません。何故なら奇跡とは起こるものではなく、起こすものだからです。ただ単に起こそうとしても起きないのが奇跡です。そこには無私の普段からの努力と運と、周りの支えがなければ起こる奇跡も起きません。長濱ねるは加入時から長崎の為になる仕事をしたいとずっと言っています。数多のアイドルがいるが、ここまで郷土愛を口にし続けているアイドルを私は知りません。同時に自らが被爆3世だと公表し、原爆の無い世の中、戦争のない世の中、世界平和に繋がる仕事をしたいと発信し続けています。

 

そういう普段の努力が報われて地元長崎の仕事が徐々に増えました。1st写真集も世界中どこでもいいと言われたが、本人は迷うことなく地元長崎と五島列島で撮りたいと言ったそうです。講談社のスタッフは驚いたようですが、長濱ねるの信念は全く変わりませんでした。18才になった自分の記念写真を撮るのに行ったこともない外国で撮るよりも自分が生まれ育った故郷長崎が一番いいに決まっているという考え方です。それは自分が如何に長崎を愛しているか、長濱ねるが長崎とそこに住む人たちに愛されているかということの裏返しです。結果17.8万部売れました。

 

謙虚・優しさ・絆という欅坂46のキャッチフレーズを一番守っているのは長濱ねるです。最初に決めた欅坂46のポーズがあるのですが、未だにやっているのは長濱ねるだけです。自分が前に出るのではなく、グループの為には自分は縁の下の力持ちでいいという考えです。しかし、そんな長濱ねるを周りの大人達は放っておく訳がありません。明らかにスタッフに好かれ、運営に期待され、人の助けも借りながら着々と、そして淡々と目の前の仕事を熟しています。私は握手会には行ってないが、長崎産の食品を買うようになったし、長濱ねるお勧めのTVを見るようになりました。

 

長濱ねる躍進の秘密はそのビジュアルもあるのでしょうが、一番は人間性だと思います。今朝のTVで台湾のねるファンの大学生が長崎を訪れ、東京の大学の大学院に入学し、長濱ねるが幼少期を過ごした五島に行きたいと言っていました。理由を聞くと、長濱ねるがあんな優しい人間になったのはきっと五島の島の人々が優しいからだろうから行きたいと言っていました。私は家族が優しいからだと思っていましたが、家族も長濱ねるも五島の生活があったから最高の家族になったのかもしれないなと思いました。益々、五島に行くのが楽しみになりましたが、年内には行きたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5⃣ 長濱ねると世界平和と長崎

 

 

 

① 10代がつむぐ平和へのメッセージ

 

 

平和特別番組クスノキに2年連続長濱ねるの出演が決まりましたが、この番組自体5回目ですから恐らく連続出演は初めてでしょう。来年は20才になりますから出演できるかどうか分かりませんが、世界平和を願う若者の代表としてこれからも多方面での活躍が期待できます。V・ファーレン長崎がHPでこの番組を紹介していましたので以下に転記しました。

 

 

日ごろより、クラブへのご声援、ご支援誠にありがとうございます。この度、長崎市出身で欅坂46のメンバー長濱ねるさんと 、V・ファーレン長崎代表取締役社長の髙田明が長崎市の山王神社で平和への想いを語りました。その様子が、今年5回目を迎えるNIBの平和特番クスノキで放送されます。クスノキを通して、世代を越え、若者たちと未来の平和について考えます。

 

 

 

 

 

 

 

ねるとましゃとクスノキ:https://ameblo.jp/kablogkun/entry-12304500812.html

 

 

 

 

 

 

 

 

② 昨日、NHK長崎制作の、もしも、長崎が日本の中心だったならに長濱ねるが出演

 

 

祝!世界遺産登録!長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産!ロザリオの記憶スペシャル!神父さんと少年の話に長濱ねるは思わず、涙したようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③ 白衣のメロディ

 

 

 

 

 

 

 

 

④ 長崎ランタンフェスティバル2018の皇后役で長濱ねるが出演

 

 

今年は過去最高の人出だったようですから、来年皇后役をする女性タレントは大変でしょうが、もしかしたらクスノキのように2年連続長濱ねるという可能性もありそうです。このお祭りは1987年から30年以上続いていますが、アイドルが皇后役を務めるのは2015年のHKT48森保まどか(21)が最初です。もし来年、皇帝役が福山雅治(49)で、皇后役が長濱ねるになったら大変なことになりそうですが、クスノキ同様期待しています。

 

 

長濱ねるの日:https://ameblo.jp/kablogkun/entry-12355246239.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6⃣ 長濱ねる1st写真集ここから

 

 

長濱ねる1st写真集ここからは昨年12月19日に発売され、現在累計販売部数が177,187部となり、2018年上半期写真集売上1位を記録しました。これは乃木坂46の白石麻衣の記録に次ぐ、今世紀2位の記録です。1st写真集としては今世紀1位であり、歴代でも非ヌード写真集としては広末涼子以来、史上2位の記録です。2018年の年間記録は乃木坂46メンバーが撮り合った乃木撮が215,030部を販売しており、長濱ねる1st写真集は2位になりそうだが、個人の写真集としては1位になるだろう。尚、2位と3位はフォトブックですから純粋な写真集ではなく、特に西野七瀬のフォトブックは1,600円と、相当安いので単純に比較はできない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7⃣ CMでも欅坂46の顔として大活躍

 

 

 

① LAWSON

 

 

 

 

 

 

 

 

② LINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③ NTTドコモ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8⃣ その他

 

 

 

① 初冠番組ねるねちけいONLINE!

 

 

この番組は冒頭でもご紹介したように10代の女性による初の冠番組であり、何とオアシズの2人がゲストという普通では有り得ない番組です。フォロワー数が現在6万5,000人ですが、7万人になれば放送時間が37分に延長されますので、まだの方はぜひフォローをお願いします。

 

 

ねるねちけいONLINE!:https://twitter.com/nhk_neruhk

 

 

次回放送:8月14日23時55分~

 

 

 

 

 

 

 

 

② 小説家との対談・書評

 

 

今年1月発売の小説BOC8誌上で誉田哲也(48)と対談しましたが、対談相手は長濱ねる指名でした。また6月にはダヴィンチ誌上で、直木賞作家の辻村深月(38)と今年の本屋大賞受賞記念で熱烈ファンである長濱ねるが対談しました。更に今月21発売のQuick Japanでは直木賞作家西加奈子(41)作品への思いを語り、芥川賞作家又吉直樹(38)と博物館も訪問したようだ。ここで注目すべきは未発表の作品を長濱ねるが一番に読んで書評し、しかも欅坂46の名前もなく、長濱ねる名義で絶賛していることだ。単なる19才のアイドルに舞い込むような仕事でも扱いでもないことがお分かり頂けると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

③ 書奉納

 

 

田無神社に奉納した書のおかげで例年6万人の人出が12万人に増えた。書の先生も舌を巻くほどの腕前で、ひらがなけやきでもその腕前を披露した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④ 長濱ねるの才能

 

 

小学生時代は家計にできるだけ負担がかからないようにパソコンクラブに入っており、自宅の近くに図書館があったから好きな本を読み尽くす勢いで読んでいた。中学3年間首席、読書感想文最優秀賞、ピアノ歴15年で合唱の伴奏をやっていた。英語が得意で海外のホームスティも2回行っている。高校は県内有数の進学校の特別クラス、英検2級、料理コンテストではシェフの卵もいる大会で入賞した。全国高校生クイズの長崎県大会に出場し、決勝に進出した。水泳は服を着たまま泳げる河童レベルで、写真集でも目を開けたまま笑顔の潜水で五島の海中を泳いている。一輪車が得意で冠番組でも披露していて、体幹がしっかりしている。イギリスには親戚が住んでいるから定期的に1人で遊びに行っているくらい1人旅行が好きだ。

 

 

 

 

 

 

 

9⃣ まとめ

 

 

2015年11月30日に遅れて加入し、活動歴はまだ2年8カ月ですが、欅坂46・ひらがなけやきの両方を経験した唯一の稀有なアイドルとして大活躍しています。クイズ番組には既に13回、明石家さんまの番組も5回出演し、欅坂46で唯一TVのゴールデンタイムに継続して出演しており、知名度はグループNO.1だろう。写真集を出せば既に18万部近く販売しており、今世紀2位の部数だ。坂道シリーズの美少女ユニット坂道AKBではセンターを務め、欅坂46のみならず坂道シリーズのエースとしても牽引している。故郷長崎愛が強く、長崎市の観光大使に任命され、長崎ランタンフェスティバル2018では皇后役を務め、過去最高の106万人の人出に大きく貢献した。

 

CMは毎日のようにTVで見かけるようになり、LAWSONのCMが始まれば益々見ない日が無くなりそうだ。世界平和に対する強い思いが原爆の番組や長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産の番組に呼ばれる結果になった。文学少女でもある長濱ねるは2人の小説家との対談もしており、これからも続くのだろうが、自身の小説発売にも期待したい。写真集も20才になったら2nd写真集が出ると思うが、文才と融合してフォトブック発売にも期待したい。タレントパワーランキングも相当上がっているだろうから、次なるCMやドラマにも期待したい。長濱ねるはまだ10代だが、アイドルは時間との戦いだ。平手友梨奈とお互いが補完しながら欅坂46を更なる高みに導くだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

 

1⃣ ねるねちけいONLINE!再生回数

 

 

NHKオンライン:https://www.youtube.com/user/NHKonline

 

 

こちらは大分再生回数も増えましたが、bad比率は初日の8.2%→6.7%→7.1%と微妙な推移です。今後とも視聴といいね!がまだの方はよろしくお願いします。長濱ねるの今後のNHKの仕事にも影響すると思います。

 

 

  動画名              再生回数    good    bad

 

① 開始の案内          11,746回    206    13

② 足が速くなる方法       6,839回    182    15

③ 360度カメラ          4,433回    134     8

④ ねこを可愛く撮る        6,205回    168    12

⑤ ねこの尻尾を調べる    15,955回     353    19

⑥ 本屋のポップが気になる   5,360回     126    12

⑦ ポップの達人に出会う    4,595回      95    15

⑧ グルメ              3,455回     95     5

⑨ 花火               3,632回     94    12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 欅坂&STU&さくら学院&カラバト&BM(推しメン中心)スケジュール

 

 

8/11(土) 長崎国際テレビのクスノキ2018に長濱ねると高田明社長が出演して対談(13時~)

8/11(土) 欅坂46全国ツアー2018inマリンメッセ福岡2days

8/14(火) NHK総合長濱ねるの好奇心リサーチバラエティーねるねちけい(生放送23時55分~)

8/15(水) 欅坂46の7thシングル発売

8/15(水) 欅坂46のANNに長濱ねる・小池美波・菅井友香・土生瑞穂が出演(生放送25時~)

8/17(金) ミュージックステーションで欅坂46が新曲アンビバレント披露(20時~)

8/17(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが欅坂46メンバーを迎えて送る

8/18(土) 欅坂46全国ツアー2018in朱雀メッセ新潟コンベンションセンター2days

8/19(日) テレ朝のSUMMER STATIONにひらがなけやきが出演

8/19(日) 映画君の膵臓をたべたいが地上波初放送(21時~)

8/19(日) 元さくら学院の山出愛子が東京gee-ge.で、2回目のワンマンライブ

8/20(月) 欅坂46の夕方パラダイスに欅坂46メンバ-が出演します(16時40分~)

8/22(水) 元さくら学院の山出愛子が1stシングル/スマイルでCDデビュー

8/23(木) 欅坂46全国ツアー2018in横浜アリーナ2days

8/24(金) ひらがなけやきが主要キャストの舞台まどか☆マギカ初演(~9月9日)

8/24(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが欅坂46メンバーを迎えて送る

8/27(月) 欅坂46の夕方パラダイスに欅坂46メンバ-が出演します(16時40分~)

8/30(木) 欅坂46全国ツアー2018in神戸ワールド記念ホール3days

8/31(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが欅坂46メンバーを迎えて送る

9/01(土) 東京ガールズコレクションに佐々木久美・高本彩花・小坂菜緒登場

9/03(月) 欅坂46の夕方パラダイスに欅坂46メンバ-が出演します(16時40分~)

9/07(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが欅坂46メンバーを迎えて送る

9/04(火) 欅坂46全国ツアー2018in幕張メッセ国際展示場1~3ホール2days

9/10(月) 欅坂46の夕方パラダイスに欅坂46メンバ-が出演します(16時40分~)

9/14(金) 平手友梨奈主演映画響-HIBIKI-公開

9/14(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが欅坂46メンバーを迎えて送る

9/17(月) 欅坂46の夕方パラダイスに欅坂46メンバ-が出演します(16時40分~)

9/21(金) こちら有楽町星空放送局に長濱ねるが欅坂46メンバーを迎えて送る

9/22(土) イナズマロックフェス雷神ステージに欅坂46が出演

 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

3⃣ アメブロランキング

 

 

昨日はジャンル9/3,942位、記事ランキング最高はねるとさんまとバラエティーの10位でした。

 

 

昨日の公式ハッシュタグの3位以内ランクインは乃木坂46の3位でした。

カブログ君さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス