長濱ねるの年表と軌跡 | カブログ君の音楽と株

カブログ君の音楽と株

音楽は欅坂46・STU48・乃木坂46・BABYMETAL等10代の若者中心に紹介しています。
アイドルは長濱ねる・柿崎芽実・瀧野由美子、歌手は堀優衣・佐久間彩加推しです。
株は高配当をNISAで仕込み、優待を楽しみ、リートと注目銘柄で小勝負中です。


テーマ:

 

 

長濱ねるは伝説のアイドルになると言い切っていますので、その足跡を記録しておきたいと思います。様々な場面で爪痕を残していますが、そろそろ整理しないと大変になりそうだから一旦作成し、後は随時加筆修正するようにします。色々間違いもあるかと思いますが、判明次第徐々に手直しします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ 長濱ねる足跡年表

 

 

1998/09/04 長崎県長崎市出身で教員である両親の3人兄弟の次女且つ末っ子として生まれた

2001/04/00 両親の転勤に伴って五島列島に移り、奈良尾町立奈良尾幼稚園に入園

2004/04/00 奈良尾町立奈良尾小学校入学、2014年3月閉校、新上五島町立奈良尾小学校開校

2005/04/00 両親の転勤に伴って長崎市内の小学校2年に転校、その後喜々津小学校に転校

2011/04/00 諫早市立喜々津中学校に入学3年間首席、読書感想文で最優秀賞を受賞、実家がある

2014/04/00 県内屈指の進学校長崎西高等学校に進学、アッパークラスに編入された

2014/07/21 あばれるくんに会いたくて全国高校生クイズ長崎県予選に参加したが準決勝敗退

2015/07/19 準決勝敗退が悔しくて再挑戦し、全国高校生クイズ長崎県大会決勝まで残った

2015/08/20 欅坂46オーディション3次審査が行われ、ねるは平手と共に3人しかいないS評価だった

2015/08/21 欅坂46オーディション最終審査が行われ、長濱ねるは母親に連れ戻され辞退した

2015/08/23 乃木坂46の福岡公演に両親と招待され、加入を決めて内定状態になった

2015/09/04 長濱ねる17才の誕生日

2015/09/00 上京し、他のメンバーと接触できないような環境で1人でレッスンを受けた

2015/09/00 芸能人に理解のある女子高私立八雲学園高校に転校した

2015/11/30 欅坂46のアンダーグループけやき坂46のメンバーとして加入した

2016/01/16 新春おもてなし会2daysをZeppブルーシアター六本木で行う

2016/03/17 欅坂46初のデビューカウントダウンライブを東京国際フォーラムで実施

2016/03/29 くりぃむクイズミラクル9に長濱ねるが初出演し、100万円を獲得

2016/04/06 欅坂46がサイレントマジョリティーでデビューし、長濱ねるは乗り遅れたバスでデビュー

2016/04/10 冠番組内でのインテリ女王決定戦でインテリ女王に輝く

2016/04/10 土田晃之日曜のへそ100回記念に平手友梨奈・今泉佑唯と出演

2016/04/11 欅坂46初のドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?ワークショップ初回

2016/04/18 ドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?ワークショップ2回目

2016/04/21 ドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?ワークショップ3回目

2016/05/03 ドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?台本配布日

2016/05/08 けやき坂46のメンバー11名が追加加入し、12名になった

2016/05/22 ドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?出演者との初顔合わせ

2016/05/27 ドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?クランクイン

2016/06/11 長崎ハウステンボスで初めて野外ライブを行った

2016/07/17 欅坂46初のドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?初回に長濱ねる役で出演

2016/08/10 2ndシングル世界には愛しかないで初選抜入りし、ソロ曲また会ってくださいを貰う

2016/08/23 BRODYの道のすゝめに平手友梨奈と参加し、連載開始

2016/09/04 長濱ねる18才の誕生日

2016/10/02 欅坂46初のドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?最終回

2016/10/05 くりぃむクイズミラクル9に長濱ねるが2回目の出演し、100万円獲得

2016/10/10 明石家さんまの転職DE天職に平手友梨奈と出演

2016/10/28 けやき坂46初の単独イベントひらがなおもてなし会を赤坂BLiTZで実施

2016/11/30 3rdシングル二人セゾンカップリング曲夕陽1/3にてちねるゆいちゃんずとして参加

2016/12/11 田無神社に長濱ねるが揮毫した書「心」が展示され、例年の2倍の参拝者が参拝

2016/12/24 欅坂46初のワンマンライブ・クリスマスイブを有明コロシアムで実施

2016/12/31 欅坂46デビュー年に紅白歌合戦に出場し、サイレントマジョリティーを披露した

2017/01/01 長崎新聞の元旦号文化面の1面全面に長濱ねる特集が掲載された

2017/01/14 炎の体育会TVに菅井友香が出演し、長濱ねる・土生瑞穂・齋藤冬優花が応援出演

2017/02/07 ウソのような本当の瞬間30秒後に絶対見られるTVに菅井友香・守屋茜と出演

2017/03/15 AKB48の45thシングル収録曲坂道AKBの誰のことを一番愛してるに参加

2017/03/21 けやき坂46単独公演inZeppTokyo2days開催

2017/03/30 3年振りに放送された伝説のクイズ番組THEタイムショックに初出演

2017/04/05 4thシングル不協和音カップリング曲微笑みが悲しいにてち&ねるとして参加

2017/05/18 2作目のドラマ残酷な観客達に永峯みこ役で、平手友梨奈とW主役として出演

2017/05/31 けやき坂46単独公演inZeppNamba開催

2017/07/06 けやき坂46単独公演inZeppNagoya開催

2017/07/08 長濱ねる1st写真集の撮影の為に長崎・五島列島に出発

2017/07/12 長濱ねるが少年サンデー表紙に単独で掲載

2017/07/19 欅坂46-1stアルバム真っ白なものは汚したくなる発売

2017/07/22 欅坂46グループ初野外ワンマンライブ欅共和国2days開催

2017/08/02 欅坂46全国ツアー2017神戸公演2days真っ白なものは汚したくなる開始

2017/08/09 欅坂46全国ツアー2017福岡公演2days

2017/08/15 けやき坂46に9名の2期生が加入し、総勢21名になった

2017/08/16 欅坂46全国ツアー2017愛知公演2days

2017/08/22 欅坂46全国ツアー2017宮城公演2days

2017/08/25 欅坂46全国ツアー2017新潟公演

2017/08/26 長崎国際テレビのクスノキという原爆特別番組に長濱ねるが出演

2017/08/28 KEYABINGO内でけやき的高校生クイズが行われ、影山優佳に敗れる

2017/08/29 欅坂46全国ツアー2017幕張公演2daysFinal

2017/09/04 長濱ねる最後の10代、19才の誕生日

2017/09/25 5thシングル風に吹かれてもから兼任解除となり、欅坂46専任になると発表

2017/09/26 けやき坂46単独公演inZeppSapporo開催(長濱ねるは不参加)

2017/10/25 くりぃむクイズミラクル9の通常回に長濱ねるが3回目の出演

2017/10/25 5thシングル風に吹かれてもで二人セゾン以来、2度目の裏センター

2017/10/25 グループ発展祈願の旅群馬編に参加し、バンジージャンプを跳んだ

2017/10/25 カンコー学生服のイメージガールがけやき坂46から長濱ねる単独になった

2017/10/25 欅のキセキのアイコンが平手友梨奈から長濱ねるに変更された

2017/11/06 けやき坂46単独公演in福岡サンパレスホール開催(長濱ねるは不参加)

2017/11/08 王様のブランチに出演し、藤森慎吾・菊地亜美と共演し、注目スポット巡りした

2017/11/21 菅井がフランスに写真集の撮影で行ったのでレコメン!にねるが代理出演

2017/11/22 くりぃむクイズミラクル9の2時間スペシャルに長濱ねるが4回目の出演

2017/12/04 欅坂46が日本有線大賞有線音楽優秀賞

2017/12/12 けやき坂46単独公演ファイナルin幕張メッセ開催(長濱ねるは関係者席で号泣)

2017/12/13 FNS歌謡祭でけものフレンズと長濱ねる・上村莉菜・原田葵・小池美波が共演

2017/12/19 渡辺梨加に次ぎ欅坂46メンバー2番目に長濱ねる1st写真集ここからを発売

2017/12/20 くりぃむクイズミラクル9の3時間スペシャルに長濱ねるが5回目の出演

2017/12/26 踊る!さんま御殿 今年何かと話題の有名人SPに初出演

2017/12/30 欅坂46が日本レコード大賞優秀作品賞受賞

2017/12/31 2年連続で紅白歌合戦に出場し、不協和音を披露した

2018/01/01 オリコン写真集週間ランキング初週9.8万部を記録、白石麻衣に次ぎ今世紀2位

2018/01/10 週刊少年マガジン表紙に長濱ねると菅井友香が掲載

2018/01/11 週刊少年チャンピオンの表紙に長濱ねるが単独掲載

2018/01/15 NTTドコモのCMに出演し、ハピチャンのアイコンになった

2018/01/22 小説BOC8に長濱ねるが初登場し、小説家誉田哲也と特別対談

2018/01/24 B.L.T・3月号の表紙に長濱ねるが単独掲載

2018/01/30 けやき坂46武道館公演3daysを長濱ねるが観覧

2018/01/31 くりぃむクイズミラクル9の通常回に長濱ねるが6回目の出演

2018/02/10 CM NOW Vol.191の表紙に長濱ねると小林由依が掲載

2018/02/24 長崎市の観光大使に任命され、長崎ランタンフェスティバルの皇后役で出演

2018/02/28 月刊ENTAME4月号の表紙に長濱ねる・尾関梨香・小池美波が掲載

2018/02/28 週刊少年マガジンNO13号の表紙に長濱ねるが単独掲載

2018/03/07 6thシングル・ガラスを割れ!を発売、長濱ねるは3度目の裏センター

2018/03/10 平手を引き継ぎ、欅坂46こちら有楽町星空放送局のメインパーソナリティーに就任

2018/03/14 AKB48の51thシングル収録曲坂道AKBの国境のない時代のセンターになった

2018/03/19 週刊ヤングマガジンNO16の表紙に長濱ねるが単独掲載

2018/03/30 千葉ロッテvs楽天の開幕戦の始球式に今泉佑唯・小林由依と参加した

2018/03/30 全国安全週間のポスターモデルに選ばれた

2018/03/28 広報ながさき4月号の表紙に長濱ねるが登場し、ネットで売買される騒ぎになった

2018/04/05 伝説のクイズ番組THEタイムショックに2度目の出演をし、準決勝に進出した

2018/04/06 欅坂46二周年アニバーサリーライブ3daysを武蔵野の森で開催

2018/04/09 週刊プレイボーイNO17の表紙に長濱ねるが単独掲載

2018/04/09 志田愛佳に会いに新潟に行き、夜桜見物

2018/04/10 さんま御殿スペシャルに長濱ねるが2度目の出演

2018/04/18 くりぃむクイズミラクル9の通常回に長濱ねるが7回目の出演

2018/04/26 ミセス向けのファッション雑誌Oggi6月号に長濱ねるが初登場

2018/04/29 明石家さんまの転職DE天職に今泉佑唯と出演、長濱ねるは2回目

2018/05/03 秋元康ソング三昧に菅井友香・小林由依と出演、平手友梨奈も単独出演

2018/05/03 ビバラポップin埼玉SAでの大森靖子とのコラボのリハーサル参加

2018/05/06 ビバラポップin埼玉SAに欅坂46が出演、長濱ねるは大森靖子とのコラボにも出演

2018/05/09 男性向けのファッション&情報雑誌POPEYE6月号に長濱ねるが初登場

2018/05/13 長崎原爆資料館に長濱ねるが訪問し、折り鶴を折ってサインし展示

2018/05/13 くりぃむクイズミラクル9の通常回に長濱ねるが8回目の出演

2018/05/23 モード・ハイエンド系女性ファッション誌SPURに長濱ねるが初登場

2018/05/24 週刊ヤングジャンプの表紙&巻頭に長濱ねるが初登場

2018/05/25 テレビ長崎制作全国放送、白衣のメロディーのナレーションを長濱ねるが担当

2018/05/30 オリコン写真集2018年上半期ランキングで長濱ねる1st写真集が1位獲得

2018/05/31 長濱ねる1st写真集が2018年上半期ランキング1位になり、ZIP!に出演

2018/06/06 ダ・ヴィンチ7月号に長濱ねるが初登場し、本屋大賞作家辻村深月と誌上対談

2018/06/06 けやき坂46東名阪ワンマンツアーパシフィコ横浜を長濱ねる・小池美波が観覧

2018/06/08 長濱ねるが九州長崎のPRに貢献したとして、九州魅力発掘大賞特別賞を受賞

2018/06/13 くりぃむクイズミラクル9の通常回に長濱ねるが9回目の出演

2018/06/21 長濱ねるが9回目を迎えるくりぃむvs林修!超クイズサバイバーに初出演

2018/07/04 くりぃむクイズミラクル9の3時間SPに長濱ねるが10回目の出演

2018/07/07 幕張開催のLIVE MONSTER2018のけやき坂46に長濱ねるも出演

2018/07/07 日テレのTHE MUSIC DAYに欅坂46と長濱ねるセンターの坂道AKBが出演

2018/07/07 日テレのドラマ七夕さよなら、またいつかに長濱ねるがメンバー初のソロ主演

2018/07/07  長濱ねるがポスターでイメージキャラクターを務める全国安全週間の最終日

2018/07/10 さんま御殿!3時間SPに織田奈那と出演、長濱ねるは3回目の出演

2018/07/13 NHK長崎の世界遺産登録祝いの番組に長濱ねるが生出演

2018/07/14 日テレのドラマ七夕さよなら、またいつかに長濱ねるがメンバー初の連ドラソロ主演

2018/07/30 NHKがねるねちけいONLINE!という長濱ねるの冠番組を作り、毎日情報発信

2018/08/14 NHK総合でねるねちけいONLINE!初回放送、ゲストはオアシズ

2018/08/11 長崎国際TVクスノキという原爆特別番組に長濱ねるが2年連続出演し、高田明と対談

2018/08/11 欅坂46全国アリーナツアーinマリンメッセ福岡2days

2018/08/14 NHK総合でねるねちけいONLINE!2回目放送、ゲストはオアシズとひょっこりはん

2018/08/15 欅坂46-7thシングル/アンビバレント発売、欅坂46のANNに長濱ねる他計4名登場

2018/08/16 欅坂46のHPで突如、長濱ねる(あと5日)というTwitterとInstagramを発表

2018/08/17 ミュージックステーションに欅坂46が出演し、アンビバレントを披露

2018/08/18 欅坂46全国アリーナツアーin朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター2days

2018/08/21 長濱ねる(あと5日)は長濱ねる(料金表子)と判明、AGAヘアクリニックソロCM

2018/08/23 欅坂46全国アリーナツアーin横浜アリーナ2days

2018/08/25 長濱ねる初めてのソロCMAGAヘアクリニックのCM関東地区で放送開始

2018/08/28 ロッテクランキーのCMに長濱ねるが名探偵ねるとして出演、他にも4名出演

2018/08/30 欅坂46全国アリーナツアーin神戸ワールド記念ホール3days

2018/09/04 欅坂46全国アリーナツアーin幕張メッセ国際展示場1~3ホール2days

2018/09/04 長濱ねる20才の誕生日、誉田哲也が観覧、祝花とボールペンをプレゼント

2018/09/13 渋谷ストリーム開業記念イベント、渋谷ストリームホールでミニライブ

2018/09/15 ねるちゃんマップが日本経済新聞の九州版に掲載された

2018/09/16 ガルアワ2018AWin幕張メッセに欅坂46&モデルメンバーが出演
2018/09/17 ミュージックステーションウルトラフェスに欅坂46/乃木坂46が出演

2018/09/20 TOKYO FM澤本・権八のすぐに終わりますから。に長濱ねるが出演

2018/09/22 滋賀県で行われるイナズマロックフェス雷神ステージに欅坂46が出演

2018/09/27 earth music&ecology KANKOレーベルの秋冬モデルが発表された

2018/09/27 TOKYO FM澤本・権八のすぐに終わりますから。に長濱ねるが2度目の出演

         この中で姉の結婚、名付け親は数学教師の父親、親友が東京の大学にいると話した

2019/02/11 NHK-BSプレミアムの島原市発かんざらしに恋してにNHKドラマ初出演

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 伝説のアイドル

 

 

伝説のアイドルと聞かれてまず浮かぶのは山口百恵だろう。圧倒的な活躍と鮮やかな引退がセットになって伝説になった。つまり、アイドルが伝説になるには圧倒的な活躍と潔い引き際が大事なのだ。アイドルの寿命は短いが、その短い限られた期間にいかに輝くか、そしていかに爽やかに去っていくかが大事なのだ。従っていくら松田聖子のように大活躍しても長くやっていると色々ぼろも出てきて伝説ではなくなっていく。勿論、松田聖子も別に伝説のアイドルになるのが目的でもないでしょうから伝説の歌手を目指せばいいだろう。伝説の歌手と言えば美空ひばりだろうが、50代で亡くなっている。つまり、結果的ではあるが、殆ど歌唱力が衰えることなく去って行ったからより伝説性が強まった。

 

外国ではジェームズディーンが伝説のアイドルとして有名だが、やはり24歳という若さで亡くなった。別に亡くなってまで有名になる必要もないが、桜と同じでアイドルは散り際が大事なのだ。例えばキャンディーズは活動期間中の活躍は決して超一流とは言えないが、解散した時が21~23才という若さもあるが、去り際に残した言葉が秀逸だった。「普通の女の子に戻りたい」という名文句を残して去ったが、山口百恵もマイクをステージ床に置いて去るという感動的な去り方をした。つまり、伝説というからには現役中の活躍が記録的で印象にも残ることが大事だが、それ以上に辞める時の印象が最も大事なのだ。早い話が絶頂期に辞めるのが最高だから長濱ねるは23才前後がベストだと思う。

 

では長濱ねるが伝説になるには何が必要かを考えてみます。一つは本業のアイドルとして欅坂46のセンターに立つのは勿論のこと、紅白歌合戦にも出続けること、写真集も1st写真集の今世紀1位だけでなく、2nd写真集では白石麻衣を抜いて今世紀1位になることは最低条件です。出来れば20世紀のヌードを除く販売記録南野陽子の43万部を越えれば立派な伝説の写真集になるでしょう。クイズもタイムショックで優勝又は決勝に残れば伝説クラスでしょうし、ミラクル9でももう2回100万円獲得メンバーになれば過去最高になり、伝説クラスになるでしょう。長崎市の観光大使就任や長崎ランタンフェスティバルの皇后役もやり、過去最高の人出でしたが、更に長崎の為に出来ることは多そうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3⃣ 踊る!さんま御殿!!

 

 

欅坂46の長濱ねるが3時間SPで放送の日本テレビ系踊る!さんま御殿!!に2度目の出演をした。写真集が16万部の大ヒットを記録する長濱が今アツイ有名人の一員として同番組に再び参戦。好きな人にプレゼントして欲しいものはまさかのカラスミといい、意外な渋い好みが発覚するなど可愛すぎる天然発言を連発。また青山テルマは今付き合っている普通のサラリーマンからもらった30歳の誕生日プレゼント高価なシャーペンに不満を爆発させ、そのプレゼントになったいきさつに一同爆笑。さらに「欅坂46は無理!」とまさかの発言をし、長濱を唖然とさせる。                (modelpress編集部)

 

 

出演者

 

① 今アツイ有名人:青山テルマ、ANZEN漫才、石原良純、菊地亜美、千鳥、長濱ねる

              ゆりやんレトリィバァ、吉沢亮、ロバート

② 世代対抗トークSP:石川千裕、完熟フレッシュ、北村匠海、陣内智則、出川哲朗、デヴィ夫人

                 平野ノラ、辺見えみり、丸岡いずみ、みちょぱ、薬丸玲美、六角精児

③ モテ美女VS女芸人:尼神インター、いとうあさこ、伊東紗冶子、河北麻友子、ガンバレルーヤ

                 滝沢カレン、田中道子、寺田ちひろ、ハリセンボン、真飛聖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4⃣ 長濱ねるの軌跡

 

 

長濱ねるの軌跡:https://ameblo.jp/kablogkun/entry-12244677512.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5⃣ 感想

 

 

長濱ねるが伝説のアイドルになるには上に書いた以外にも色々必要だと思うが、自身がセンターでミリオン達成も必要だろうし、長崎市の観光大使以外にも公的な肩書があった方がいい。芸能関係者との繋がりはかなり順調に進んでいるが、文化人との交流ももう少し欲しい。出来れば園遊会に呼ばれるような活躍もして欲しい。女性アイドルのタレントパワーランキングの上位進出は勿論だが、できれば1位の指原莉乃に並びかけるような位置に行って欲しい。中々ハードルは高そうだが朝ドラのヒロインにでもなれば一気に急上昇するし、20才になる今年は飛躍の大チャンスだろう。他にも色々考えてみたいが、不可能を可能にするのが長濱ねるだと思っています。特に最大の強みは原爆に対する深い認識と世界平和に対する強い心だと思いますからそういう舞台で世界に発信できるようになればいいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カブログ君さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス