はじめの自立・成長支援ブログ
  • 20May
    • 3つの働き方 2

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【3つの働き方 2】前回は、1つ目の働き方【こなす働き方】についてお話しました。今回は、2つ目の働き方【自分を高めていく働き方】です。私の友人などは、【意識高い系】などと言ったりしているんですが、自己啓発や勉強に励み、とにかく自分を高めることで人の役に立ち、右肩上がりで収入を伸ばし続けることができます。この働き方をしている人は、自己啓発が好きな人、仕事が好きな人に多いですね。自分を高めれば高めるほど、自分の能力を活かして人の役に立ったり、できるようになったことを人に教えていくことができます。そうやってどんどん能力を高め、教える内容の質を上げていく・・・まさに【意識が高い】働き方です。この働き方は確かに物凄く素晴らしい働き方ですし、青天井、つまり生涯を通して伸び続けることができます。伸び続けることで社会への貢献度も上がり続け、顧客はどんどん増えていくでしょう。自分を磨き続けることこそが最高の人生だと考えるのであれば、これ以上の働き方はありません。間違いなく、【成功する働き方】ですから。自己啓発の究極系が、この自分を高めていく働き方です。次回は最期の3つ目の働き方についてです。更新が遅れるかもしれませんが、どうぞ楽しみにお待ちください。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      268
      テーマ:
  • 19May
    • 3つの働き方

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【3つの働き方】今回から3回にわたって、3つの働き方についてお話をしたいと思います。1回目でお話する働き方は、【こなす働き方】大して好きでもない良いものだとも思っていない毎日同じような仕事を同じようにこなしていくのが、この働き方です。お金が貰えるなら何でもいい、とか土日祝日などの休みが充実している、とか仕事よりもプライベートの方に重点を置いている人は、こういう働き方になる傾向があります。職業でこれといったものがあるわけではありません。働き方です。例えば、工場での流れ作業でも、その仕事が好きで、とてもやりがいがある素晴らしい仕事だ!と思って仕事をしている人と、その仕事が嫌だけど、辞めてしまえば生活できないから仕事をしている人とでは、同じ職業でも全く違う働き方になります。ただこなすだけの仕事に楽しみはありません。仕事の後のプライベートな時間や休日に楽しみがあります。仕事が最高だ!と思って仕事をしている人はあまりいないと思うので、ごく普通の働き方といえるかもしれませんね。というわけで、第一回目は、【こなす働き方】でした。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      231
      テーマ:
  • 18May
    • 洗脳する方法

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【洗脳する方法】夢というのは、現実の延長線上にはありません。昨日と同じ今日、今日と同じ明日を繰り返していては、夢を叶えることはできません。夢を叶える為には、行動を変える必要があり、行動を変える為には、感情を変える必要があり、感情を変える為には、思考を変える必要があります。思考という根本的な部分を変えるということは、つまり自分自身を洗脳し直すということです。では、実際にどうやって洗脳し直していけばいいのかということですが、結論から言うと、繰り返すことで、洗脳し直すことができます。自分の夢を叶える為に相応しい思考・・・既にあなたの夢を叶えている人の考え方を、とにかく繰り返すことで身に付けていきます。その人の話している動画や音声を録って、暇さえあればとにかく聴くことです。私自身、毎日の通勤時間を使って繰り返し聴いています。ちゃんと1から10まで全て聴いていなくても構いません。とにかく、繰り返し聴くことそしてその思考を、誰かに教えていきます。教えていくことで頭の中を整理していくことができ、完璧に教えられるようになった時、あなたは完璧に理解することができています。それと同時進行で、実際に行動していくことも大切です。音声を聴いた直後の、最も臨場感が高い状態で、行動します。耳で聴き、発信し、行動する自分の主義・思想を改める為には、とにかく繰り返すしかありません。繰り返し耳で聴き、繰り返し発信し、繰り返し行動していく今のあなたの思考から、理想のあなたに相応しい思考に洗脳し直すことで、夢を叶えることができます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      208
      テーマ:
  • 17May
    • 自分自身を洗脳する

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【自分自身を洗脳する】まず、洗脳とは【その人の主義や思想を根本的に改めさせること。】デジタル大辞泉より引用基本的に洗脳という言葉は、誰かから洗脳されている、とか誰かを洗脳する、とかそういった使われ方をすることがほとんどです。ただ、今回洗脳するのは、自分自身誰か他人を洗脳するのではなく、誰かから洗脳されるのではなく、自分自身を洗脳するそしてその目的はただ1つです。夢を実現する為夢というのは、現実の延長にはありません。昨日と同じような思考を、行動を取っている限り、夢を叶えることはできません。結果を変える為には、行動を変えなければなりません。行動を変える為には、感情を変えなければなりません。感情を変える為には、思考を変えなければなりません。だから、現実を変える為に、自分自身の主義、思想を変える必要があるつまり、洗脳し直す必要があるということです。洗脳というと、悪いイメージを持っている人が多いように思いますが、違います。実際は悪いニュースばかり取り上げられているから、悪いイメージを持たされているだけです。それこそ、洗脳されています。洗脳自体は悪い意味を持つ言葉ではありません。いうなれば、改革です。これまでに受けた学校教育やマスメディアからの情報、親兄弟・友人などの人間関係によって作られてきた自分自身を、主義・思想から根本的に改めていくそれが洗脳です。だから、もしも今現在得ている結果を変えたい、夢を叶えたいというのであれば自分自身を洗脳し直すことが最も効果的です。次回は洗脳する方法に焦点を当ててお話をしたいと思います。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      244
      テーマ:
  • 16May
    • 貯金ができるようになるには

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【貯金ができるようになるには】貯金というのは、簡単そうに見えますが、実際には難しいものです。なぜなら、あるものは使いたくなるのが人間だからです。そもそも最初からお金が好きで、預金通帳の数字が増えることに喜びを感じるような人であれば、既に貯金できています。習慣というのは、とても強力な力を持っているので、やる気があろうが、なかろうが、やるべきことだろうが、やるべきではないことだろうが、昨日もやったから、1週間ずっとやってきたから、1か月ずっとやってきたから、今日も、やるということができます。だから、これまで貯金してきた人は、これからも貯金することができます。歯磨きと全く同じです。しかし、今まで貯金ができたことがない人は、当然貯金しない習慣があります。だから、貯金ができるようになるには、貯金する習慣を身に付けることが必要です。そもそも貯金する習慣を身に付けることができなければ、3日坊主で終わってしまいます。貯金するぞ!というやる気は、3日しか持ちません。貯金する習慣を身に付ける為には、貯金を歯磨きと同じような感覚まで持っていく必要があります。だから、まず最初に始めるのは、毎月5万円貯金すると決めるのではなく、毎日貯金することです。金額は関係ありません。1円、10円、100円何でも構いません。とにかく、毎日・毎日貯金します。中身が見えない貯金箱があると更に良いと思います。貯金する度に重くなるので、次第に楽しくなっていきます。そうやって、1円、10円、100円・・・毎日、毎日貯金し続けて、3週間経つ頃には、無意識の内に貯金をすることができるようになってきます。そしてその調子で貯金を続けていき、3か月が経つ頃には、貯金をするのが当たり前になっています。歯磨きと同じです。毎日、やる気があろうが、なかろうが、関係ありません。昨日もやったから3週間やってきたから3か月間やってきたから今日も、貯金するということができるようになります。最初から金額を設定するのではなく、貯金そのものを目的とすることで、貯金する習慣を身に付けることができます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      246
      テーマ:
  • 15May
    • 仕事の楽しみ方

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【仕事の楽しみ方】多くの人にとって、仕事とは労働を指します。毎日毎日行きたくもない会社に行き、大してやりたくもない仕事をやり、その上1日の半分に当たる12時間以上を会社で過ごす・・・楽しみがなければ、ただ辛いだけ。では、どうするか仕事の楽しみ方を知るそれぞれの仕事には、それぞれ違った性質があります。作業するもの、人と話すもの、管理するもの、経営するものそれぞれ違う性質を持っています。だから、一概にこうすると楽しい!とは言えません。しかし、全ての仕事に共通するものはあります。それは、【全ての仕事は目的を持っている】ということです。例えば、料理人は最高の料理を作り、お客さんの空腹を満たし、喜んで貰うのが目的です。全ての仕事には、目的があります。ただこなすだけの作業にしてしまうから、つまらない。料理を決められたレシピ通りにただ作るから、つまらない。結果、毎日毎日行きたくもない会社に行き、大してやりたくもない仕事をやり、その上1日の半分に当たる12時間以上を会社で過ごす・・・労働として仕事をすることになります。しかし、その仕事がどんな目的を持っているのかを理解し、その目的を達成する為に、試行錯誤していくと、料理の質が上がります質が上がれば当然、お客さんは更に喜びます。そうすると、お客さんがファンになります。また、あなたの料理が食べたいあなたの料理に、お客さんは魅了されたんです。あなたの料理が、お客さんを喜ばせたんです。嬉しいですよね。仕事の楽しみ方は、目的を認識し、その目的を達成するということにあります。目的が分からなければ、ただの労働です。毎日毎日同じような仕事ばかりしていると感じるので、楽しさを見出すことはできません。だから、まずは目的を認識することそして、その目的を達成すること目的を達成すれば、お客さんは喜びます。そして感謝と共に、あなたのファンになります。目的を達成し続けることで、あなたはどんどん感謝されるようになり、あなたのファンがどんどん増えていきます。そうやって感謝され続けることで、どんどん仕事が楽しくなっていきます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      255
      テーマ:
  • 14May
    • 旅行に行く条件

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【旅行に行く条件】先日、自由業を営んでいる祖父(85歳)から話を聞く機会がありました。その中で旅行についての話があり、面白いと思ったので共有したいと思います。私は子供の頃、祖父に連れられて旅行に行く機会がとても多くありました。今話を聞くと、それも祖父にとっては仕事だったようですが、遊園地や温泉、鍾乳洞など、本当に色んな所に連れて行って貰いました。そんな祖父は今も毎月旅行に行っているわけなんですが、旅行に行く条件として挙げていたのが、1、お金があること2、暇であること3、身体が健康であることこの3つです。この3つが揃って初めて旅行に行くことができます。お金と暇があっても、健康でなければ旅行に行くことはできません。暇で健康であっても、お金がなければ旅行にいくことはできません。お金があって健康であっても、暇でなければ旅行に行くことはできません。3つの内、どれか1つでも欠けているとできないものそれが旅行です。私はこれまで旅行に行く条件なんて考えたことがありませんでしたが、確かにそうですよね。そして、祖父はこうも言っていました。『病院を予約するくらいなら、旅館を予約しなさい』祖父は医学反対派なので、ここ数十年病院での治療は一切していないんですが、病院に行く条件は、1、お金があること2、暇であること3、不健康であることこの3つです。お金も暇もある、健康な人は旅行に行き、お金も暇もある、不健康な人は病院に行く・・・中々面白い考え方だと思います。当然病院よりは旅行の方が楽しいですよね。病院なんて行かないにこしたことはありません。祖父と話をして、人生を楽しむことの大切さというのを改めて感じました。あなたの人生も、幸せで楽しいものになることを心より願っています。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      222
      1
      テーマ:
  • 13May
    • 家族を幸せにする方法

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【家族を幸せにする方法】結論から言うと、家族を幸せにする方法は、お金を使うことです。幸せを感じる瞬間というのは、人それぞれ違います。食べることが好きな人は、最高に美味しいものを食べた時遊ぶことが好きな人は、最高に楽しい遊びをした時美容が好きな人は、最高に美しい自分になれた時それぞれに幸せを感じることができます。つまり、価値観の上位にあるものを満たすことで、人を幸せにすることができます。そしてその幸せを沢山の人達に提供するのが企業です。飲食店は食べる幸せを遊園地は遊ぶ幸せを美容室は美しくなる幸せをそれぞれ提供しています。しかし、家族を幸せにしようと思った時、食べるものだけを提供したとしても、幸せにすることはできません。遊園地だけに連れて行ったとしても、幸せにすることはできません。美容室だけに連れて行ったとしても、幸せにすることはできません。家族の幸せは、1つの価値観を満たせば得られるものではありません。だから、お金を使うお金は使うな!節約しろ!と言っていては、幸せにすることはできません。家族の幸せは、1つの価値観を満たせば得られるものではありません。少なくとも、衣食住は必ず満たす必要があります。お金を使えば、衣食住は勿論、遊びや美容まで、全てを満たすことができます。だから、もしも家族を幸せにしたいというのであれば、節約を徹底するのではなく、お金を使うべきです。欲しいものがあるのであれば、買う行きたい場所があるのであれば、行くやりたいことがあるのであれば、やるお金があれば全て解決します。『お金じゃないよ、幸せだよ』というのはただのキレイゴトです。家族の幸せは、間違いなくお金を使うことによって得ることができます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      249
      テーマ:
  • 12May
    • 人生で最も価値があるもの

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【人生で最も価値があるもの】今回は結論からいきます。人生において最も価値があるのは【幸せな体験】です。例えば、料理人になろうと思った時、素晴らしい料理を食べたことがあるのとないのとでは天と地ほどの差があります。素晴らしい料理を食べたことがあれば、『料理ってこんなに人を幸せにするんだ!』『こんな素晴らしい料理を、皆に知ってもらいたい!』『自分も料理で人を幸せにしたい!』と、自分の幸せを人と共有したり、提供したりすることができます。これは体験していなければできないことです。そして自分自身が体験しているからこそ、人の心を動かします。素晴らしい料理を食べたことがなければ、人と共有することも、提供することもできません。できるのは、私利私欲の為の行動これを共有すれば、紹介料としていくらか貰える、とかこれを提供すれば、これだけ利益を得ることができる、とか私利私欲が先行し、人を幸せにするとか、幸せを共有するとかそういった感情は中々芽生えてきません。スキルやノウハウでその私利私欲を満たすことができてしまうと、更に遠のいていきます。つまり、【利益を生む】素晴らしい料理を追究します。だから平気で産地改ざんをしたり、賞味期限を偽ったりするわけです。そんな人が人を幸せにすることができるでしょうか?人を幸せにすることに楽しみを見出せるでしょうか?できません。自分が体験していないものを、どれだけ提供しようとしたところで、それは偽りです。自分が体験したことがないものを、どうやって人と共有するんでしょうか。どうやって人に提供するんでしょうか。できるのは、嘘偽りを共有し、嘘偽りを提供することだけです。本当は素晴らしいとは思っていないんだけど、【この商品はここが素晴らしいですよ!】と、思ってもいないことをスキルやノウハウで伝えようとします。仕事というのは殆どの人がやりたくてやっているわけではなく、やらなければならないからやっています。つまり、本当は素晴らしいと思っていないんだけど、売らなければ生きていけないから、スキルやノウハウを駆使して売るということをしています。スキルやノウハウというのは、付け焼刃です。木で例えると、枝葉にあたります。スキルやノウハウに頼っていれば、どんどん枝葉を増やさなければなりません。しかし、幸せな体験というのは、木で例えると根っこにあたります。幸せな体験をしたからこそ、人を幸せにしたいという想いが大木になり、素晴らしい料理という枝葉を創り出します。だから、まずは自分自身が幸せな体験をすることで、人と幸せを共有し、人に幸せを提供できるようになります。そして、幸せを共有し、提供していくことで更に幸せになることができます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      261
      テーマ:
  • 11May
    • 価値観の違い

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【価値観の違い】以前、やる気の仕組みをお話しました。今回の記事はその続編にあたります。宜しければ御覧ください。さて前回の記事は、主に価値観の違いについてAさん、Bさん、Cさん、Dさん、E君、F君皆それぞれ違う価値観を持っており、誰が良いとか誰が悪いとかではなく、単純に【違う】ということをお話しました。価値観の優先順位が1位のことというのは、やる気を出そうとしなくても、自然とやる気が湧いてきます。それこそ何時間でもやり続けることができます。しかし、価値観の優先順位が低いものに関しては、やる気が中々出ません。やらなきゃいけない重要なことだと分かっていても、価値観の優先順位が低いので、どうしても後回しにしてしまったり、やらないという選択を取りがちです。では、この価値観の違いに対してどうしていけばいいのか?遊びの優先順位が1位で、勉強の優先順位が10位の人が居た時最悪なのは、相手を変えようとすることつまり、【勉強は大事なんだから、遊んでないで勉強しなさい!】と言って、相手の優先順位を変えようとすることです。そんなことをしても相手は変わりませんし、むしろ反発します。勉強が大事だということは分かっているんです。でも、優先順位が低いから、遊びを優先しているんです。ただそれだけなんですね。相手を変えることは、絶対にできません。相手を変えようとすれば、相手は心のシャッターを閉じてしまいます。そうなってしまえば、疲れるのは変えようとしているあなたの方です。他人を変えることは絶対にできません。できるとしたら、相手が自分自身を変えたいと思うきっかけを与えることまでです。だから、相手は遊びの優先順位が1番なんだと認めることが大切です。良いとか悪いとかではなく、単純に、違うただそれだけです。そして価値観の優先順位が違うということは、役割が違うということです。勉強の優先順位が1番の人と、遊びの優先順位が1番の人では、役割が違います。仕事の優先順位が1番の人と、家事の優先順位が1番の人では、役割が違います。お金の優先順位が1番の人と、美容の優先順位が1番の人では、役割が違います。どっちが優れているとか、どっちが劣っているとかではありません。仕事の優先順位が1番の人は、仕事を通じて社会、そして家庭に貢献しています。家事の優先順位が1番の人は、家事を通じて家庭、そして社会に貢献しています。そういう考えを持つということです。この考え方を持つことができれば、『いつも仕事を頑張ってくれてありがとう』『いつも家事を頑張ってくれてありがとう』というように、感謝の言葉が自然と湧いてきます。だから、大切なのは、違いを認め、感謝することです。遊びの優先順位が1位のF君に対しても同じです。例えば、ゲームが大好きなのであれば、『ゲームでそんなことまでできるの?凄いね!』とか、『凄い集中力だね!』とか、『何時間もやり続けられるなんて凄いね!とか』とか、F君の強味を認めてあげます。そうすることでF君は居心地の良さを感じることができますから、まず最初のステップは、相手を認めるということです。相手を変えることは絶対にできません。だから、まずは相手を認め、違う役割を持っているんだと認めるということ。そして、『ありがとう』を伝え合いながら、勉強→遊び→勉強→遊び→勉強・・・仕事→家事→仕事→家事→仕事・・・美容→お金→美容→お金→美容・・・といった具合に、互いに伸びていけるように心がけていけば、上手くいきます。喧嘩になることはありません。争うことはありません。相手を変えようと努力し、無駄なエネルギーを消費することはありません。違いを認め、感謝することで、お互いに伸びていくことができる、素晴らしい関係になることができます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      127
      テーマ:
  • 10May
    • 人はどこから生まれたのか

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【人はどこから生まれたのか】今回は少しスピリチュアル的なお話をしたいと思います。『あなたは、どこから生まれましたか?』―――母親です。『その母親は、どこから生まれましたか?』―――母親の母親です。『その母親の母親は、どこから生まれましたか?』―――その母親の母親の母親です。こうやって生命の誕生を遡っていった時、最後に何に辿り着くのでしょうか。猿だとか、海だとか、色んな考え方があると思います。しかし、その猿も、海も、最初から存在していたわけではありません。となると、猿も、海も、地球から生まれています。地球が何も生まないのであれば、地球上に生命体がいること自体がおかしいですよね。地球という物質が存在しているだけで、そこら辺にあるような隕石と同じです。では、もっと遡ります。地球はどこから生まれたんでしょうか。宇宙空間に突如として出現したわけではありませんよね。目の前に突然何か物質が現れるということがないように、地球もまた、突然現れるということはありません。地球は、太陽から生まれています。であれば、地球から生まれた海も、猿も、人も、宇宙レベルで遡った時、最後に辿り着くのは太陽です。しかし、あのとてつもなく熱い太陽の中で人が生きることはできません。身体は一瞬で塵になります。では、なぜ太陽の中で存在することができたのか。電磁波です。太陽の中では物質が存在することはできません。だから、電磁波という目に見えない形で存在するわけです。なぜ電磁波だと言えるのかというと、太陽の周りを惑星が公転していますよね。あれは太陽が磁石であることを示しています。太陽という磁石に引き付けられて、惑星がグルグル回っているわけです。太陽も磁石、それに引き付けられて公転している地球も当然磁石です。であれば、その地球に引き付けられている私達人間も磁石です。引き付けられていなければ、宇宙に飛んで行ってしまいますからね(笑)だから、人間も、猿も、海も、地球も、電磁波だと言えるわけです。電磁波だから、人は太陽から生まれることができました。あのとてつもなく熱い、太陽から・・・もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      216
      テーマ:
  • 09May
    • 勉強と行動 どっちが重要?

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【勉強と行動 どっちが重要?】日本人は真面目です。学校の勉強、資格の勉強など、、、テストで良い点数を取る為資格を取得する為勉強し、知識を身に付けるという方法が多く取られています。そして知識を身に付けた結果、テストで良い点数を取ることができ、資格を取得することができます。このように、日本人は殆どの問題を【勉強】という方法で解決しています。勉強することで解決できるということは、前例があり、答えがあるということです。学校のテストも、資格試験も、前例があり、明確な答えが存在するので、当然勉強すれば解決できます。つまり、勉強が重要な場面は、明確な答えが存在する場面です。政治、経済、資格試験、期末テスト・・・前例があり、明確な答えがある全ての場面で、勉強というのは最適な手段です。同じ問題を解決した前例を見れば、答えは一目瞭然です。過去に解決してきた問題を、再び1から考え直す必要はありません。時間の無駄です。しかし、裏を返せば前例がなく、明確な答えが存在しない場面では勉強はあまり役に立ちません。例えば、どの会社に就職すれば良いのか、とか誰と結婚すれば良いのか、とか子供には何をやらせるか、とかこれらに明確な答えは存在しません。どの会社に就職すべきか、いくら勉強しても答えはありません。誰と結婚すれば良いのか、いくら勉強しても答えはありません。子供には何をやらせるか、いくら勉強しても答えはありません。前例がなく、明確な答えが存在しない場面では、勉強は無意味とまでは言いませんが、あまり意味がありません。実際に会社に行ってみる、とか実際に結婚したいと思っている方と会ってみる、とか実際に子供にやらせてみる、とか勉強ではなく、行動して初めて答えに近付くことができます。前例がなく、明確な答えが存在しない場面では、重要なのは行動です。勉強は重要ですが、勉強では全てを解決することができません。大切なのは、適切な場面で、適切な選択をすることです。つまり、前例があり、明確な答えが存在するのであれば勉強し、前例がなく、明確な答えが存在しないのであれば行動する。この使い分けをマスターすることができれば、最短で成功していくことができます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      212
      テーマ:
  • 08May
    • 趣味と仕事の違いを考える

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【趣味と仕事の違いを考える】それぞれの言葉の意味を調べてみると、趣味とは、1仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしてしている事柄。2どういうものに美しさやおもしろさを感じるかという、その人の感覚のあり方。好みの傾向。仕事とは、1何かを作り出す、または、成し遂げるための行動。2生計を立てる手段として従事する事柄。職業。デジタル大辞泉より引用このことから考える趣味と仕事の違いは、【生計を立てる手段か・どうか】本業のような収入がない時、あるいは今就いている職業をやめて趣味を仕事とすれば、生きるか・死ぬかの瀬戸際に立つことになります。趣味で生計を立てることができなければ、当然生活することはできません。生きるか・死ぬかという状況の時、心の底から趣味を楽しむことができるでしょうか?生活できるか・どうかが趣味にかかっている時、心の底から趣味を楽しむことができるでしょうか?楽しめません楽しいと感じるのは、心にゆとりがあるからです。義務感としてやるのではなく、やりたくてやっているからです。生きるか・死ぬかの瀬戸際生活できるか・どうかの瀬戸際そんな状態の時に心にゆとりがあるでしょうか?義務感を感じることなく、やりたくてやるということができるでしょうか?ゆとりはなく、義務感を感じて、【やらなければ生きていけないから】やることになります。逆境が好きだというのであれば、その状況すらも楽しむことができるかもしれませんが、多くの人は恐怖を感じる状況です。だから、趣味が嫌いになります。楽しくないでもやらなきゃいけない【もうやりたくない】そう思うのも当然です。仕事というのは生計を立てる手段で、趣味というのは生計を立てる手段ではないという考え方を持っていれば、当然趣味を仕事とすれば、趣味が嫌いになります。では、少し別の角度から見てみましょう。趣味とは、1仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしてしている事柄。2どういうものに美しさやおもしろさを感じるかという、その人の感覚のあり方。好みの傾向。仕事とは、1何かを作り出す、または、成し遂げるための行動。2生計を立てる手段として従事する事柄。職業。でした。それぞれの言葉は、複数の意味を持っています。趣味は、仕事・職業としてではなく、と言っている一方で、2どういうものに美しさやおもしろさを感じるかという、その人の感覚のあり方。好みの傾向。という意味を持っています。仕事は、生計を立てる手段として、と言っている一方で、1何かを作り出す、または、成し遂げるための行動。という意味を持っています。つまり、何かを作り出す・成し遂げる為の行動に美しさや面白さを感じれば、それは仕事であり、趣味であるということです。【生計を立てる手段】として見た時、仕事と趣味は相反するものでしたが、それが全てではないということです。私達人間は、持っている信念によって見方が変わる不思議な生き物です。お金は良いものか・悪いものかパソコンは良いものか・悪いものか銃は良いものか・悪いものかなど、それぞれが持っている信念によって、見方が変わります。仕事も同じです。仕事とは生計を立てるという手段だという信念を持っている・もしくは教え込まれてきた人と、仕事というのは何かを作り出す・成し遂げる為の行動だという信念を持っている人・もしくは教え込まれてきた人では、仕事の見方は180度違います。そして見方が違えば当然、生き方は180度違います。仕事は楽しくない、だからしたくないと感じていれば、趣味を仕事にすることを嫌がります。しかし、仕事は楽しい、だからもっとしたいと感じていれば、趣味は自然と仕事になります。趣味と仕事は、相反するもの相乗効果を発揮するものこの二面性を持っています。あなたの信念はどちらでしょうか?是非、一度考えてみてください。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      177
      テーマ:
  • 07May
    • 5つの健康

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【5つの健康】健康というのは身体的な印象がありますが、実は5つに分割することができます。・肉体的健康・精神的健康・社会的健康・家庭的健康・経済的健康肉体的健康は代表的なものですね。怪我や病気などにかかっていない、いわゆる【元気な状態】を指します。精神的健康悩みやストレスなどがない、心が元気な状態を指します。社会的健康人間関係や仕事、学校などの環境、社会における様々な場面で【快適な状態】を指します。家庭的健康家族円満、そして家族皆が笑顔で過ごせる状態を指します。経済的健康全ての支出が滞ることなく、欲しいものを欲しい時に手に入れられる状態を指します。健康の定義は、【快適であること】です。5つの場面全てにおいて快適で良好な環境を創れた時、初めて人は健康になります。それぞれの健康を目指して人は生きていると言っても過言ではありません。私達が目指す最終目標も同じです。自立・成長し、人として快適な状態になること。つまり、健康になること。5つの健康全てを満たし、健康になることができれば、人生全てが上手くいきます。不安もなければ努力も必要ありません。上手くいくのが当たり前空気はとても大切ですが、空気がなくなるんじゃないかとかっていう不安を抱えている人はいません。あるのが当たり前だからです。健康も同じです。全てが快適な状態で、その状態が当たり前になっていれば、上手くいくのが当たり前なんです。肉体的にも快適で、精神的にも快適で、社会的にも快適で、家庭的にも快適で、経済的にも快適だとしたら、上手くいかないわけがないあなたは今、健康ではないかもしれません。あなたの周りにも5つ全てが健康な方はいらっしゃらないかもしれません。あなたの周りの人たちは変えることができませんが、あなた自身は変わることができます。自立・成長を通じて健康になることができます。そしてあなた自身が5つの健康を満たし、本当の意味で健康になることができれば、全てが快適な状態になり、全てが上手くいきます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      175
      テーマ:
  • 06May
    • 環境の影響力

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【環境の影響力】環境は大きく分けて2種類あります。居心地が良い環境居心地が悪い環境前者はあなたと同じような価値観の人が集まっている環境後者はあなたとは違う価値観の人が集まっている環境価値観が似ていれば、当然居心地がよく、価値観が違えば、当然居心地は悪い当たり前ですよね。『類は友を呼ぶ』というのは、前者を指します。あなたの価値観と似ていれば、居心地が良いから一緒に居るし、あなたの価値観と違えば、居心地が悪いから離れていきます。そして、この環境が与える影響というのはとても大きいです。極寒の雪山の中にある温泉をイメージしてもらえれば分かりやすいと思います。雪山の中で温泉に浸かった時、あなたは温泉から出たいと思いますか?殆どの人は、出たくないと答えると思います。なぜなら、温泉に浸かっていれば暖かいから。居心地が良いからです。温泉から出てしまえば、瞬く間に身体は冷えてしまいます。つまり、居心地がとても悪い。人生における人間環境もこれと同じです。今、あなたが居心地の良さを感じているのであれば、あなたは温泉に浸かっています。その温泉があなたの理想郷であれば問題ありません。しかし、まだまだ旅路の途中だとしたら、温泉に浸かり続けているわけにはいきません。温泉から出て、雪山を進んでいかなければなりません。何が何でも環境を変えるんだ何が何でも温泉から出て、雪山を進むんだそういう気持ちを持って、決断する必要があります。痩せたいのに、太っている人のグループに居続けても痩せることはできません。結婚したいのに、独身の人のグループに居続けても痩せることはできません。成功したいのに、成功していない人のグループに居続けても成功することはできません。痩せたいけど太っているから、太っている人のグループに居心地の良さを感じ、結婚したいけど独身だから、独身の人のグループに居心地の良さを感じ、成功したいけど成功していないから、成功していない人のグループに居心地の良さを感じるんです。その居心地の良さに甘んじていたら、環境なんて変えられるわけがありません。絶対に無理です。今太っていることは紛れもない事実です。今独身なのは紛れもない事実です。今成功していないのは紛れもない事実です。だから、今の環境があります。私達にできることは、これから身を置く環境を変えること絶対に変わる!という強い気持ちを持って、雪山に飛び出すこと。これから痩せたいから、痩せている人のグループに入り、これから結婚したいから、結婚している人のグループに入り、これから成功したいから、成功している人のグループに入るということです。もしもあなたが絶対に変わる!という強い意志の下、居心地が良い温泉から出るという決断をし、雪山に飛び出すことができれば、最初は居心地が悪いはずです。あなたが目指す価値観だとしても、今のあなたの価値観とは違うからです。しかし、環境の影響力はとても強いので、雪山に飛び出してしまえば、あなたは徐々に環境に適応していきます。防寒具を身に纏い、雪山でも問題なく生きていけるようになります。雪山は寒い、温泉は暖かい。だから、温泉から出ない。ではなく、雪山は寒いから、防寒具を身に着ける。だから、雪山でも問題ない。こうなります。こうして環境を変え、適応していくことで価値観が変わっていきます。そして価値観が変わっていけば、類友の法則によってこれまでとは違う人たちが集まってきます。環境を変え続けることで、理想の価値観を身に付けることができればあなたは理想の結果を手に入れることができます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      203
      テーマ:
  • 05May
    • 人生を変える

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【人生を変える】目標とは、現実の延長線上にあるものです。夢とは、現実の延長線上にはないものです。あなたの目指している場所はどっちでしょうか。今の生活を続けていけば、辿り着くことができるのかそれとも、今の生活を続けていっても、辿り着くことはできないのか・・・もしも今の生活を続けていけば、辿り着くことができるのであれば、あなたは人生を変える必要はありません。あなたがやるべきなのは、集中することです。今日も明日も明後日も、ただひたすら、成すべき事を成してください。今あなたがいる環境に居続けてください。あなたが目指している場所は、【目標】です。続けることさえできれば、必ず辿り着くことができます。しかし、もしも今の生活を続けていっても、辿り着くことはできないのであれば、あなたは人生を変える必要があります。これまでと同じような環境で、これまでと同じような習慣で、これまでと同じような考え方で居続ければ当然、これまでと同じような結果しか得ることができません。あなたが目指している場所は、【夢】です。辿り着くにはあなた自身も、周りの環境も、全てを変える必要があります。これまでとは違う環境これまでとは違う習慣これまでとは違う考え方これらができるようになって初めて結果を変えることができます。では、どうすれば環境や習慣、考え方を変えることができるのかということなんですが、『夢を目標に変える為に、頑張るぞ!』という、いわゆる【やる気・気合・根性】で変えようというのはまず不可能です。人間のやる気は例えるなら炎です。最初は大きく燃え盛り、時間の経過と共に小さくなっていき、最後は消えてしまいます。多くの人が【やる気・気合・根性】があるから頑張り続けることができ、【やる気・気合・根性】がないから途中でやめてしまうと思っていますが、実際は違います。そんなに強いものではありません。つまり、やる気が効果を発揮できるのは、導入期だけだということです。最初だけ頑張ったところで、続けることができなければ何も変わりません。三日坊主で終わります。人生を変える方法は、たった一つしかありません。決断による集中それだけです。あれもやりたい、これもやりたい、それもやりたい。だからあれとこれとそれを習慣にして、この環境とあの環境とその環境に飛び込んでみよう。こんな考え方やあんな考え方もあるから、どっちも吸収して自分のモノにしよう。これでは人生を変えることなんてできません。結局中途半端になってしまい、夢は夢のままです。決断による集中つまり、あれもやらない、これもやらない、それもやらないやるのはこれ1つだけ。身に付ける習慣はこれ1つだけ。飛び込む環境も1つだけ。吸収する考え方も1つだけ。色んなところに手を伸ばすのではなく、たった1つに集中するということです。決断という字は、【決めて断つ】と書きます。『これをやる!』というのが決断ではなく、『これはやらない!』というのが決断です。決断することができた時、あなたの人生は変わり始めます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      152
      テーマ:
  • 04May
    • 好きなことを仕事にするのはなぜ難しいのか

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【好きなことを仕事にするのはなぜ難しいのか】好きなことを仕事にするというのは、とても素敵なことです。仕事をすればするほど、楽しい気持ちが高まっていく仕事をすればするほど、経済的に豊かになっていく最高の世界です。しかし、好きなことを仕事にできている人がどれだけいるでしょうか。更に、その仕事で成功することができている人がどれだけいるでしょうか。殆どいないというのが現実です。本来、好きなことを仕事にするというのは簡単なはずです。好きだから、時間を忘れて熱中することができます。時間を忘れて熱中するから、極めることができます。極めることができたから、仕事にすることができます。仕事にした後も時間を忘れて熱中するから、成功します。間違いなく成功するパターンのはずです。なのになぜ、好きなことを仕事にしても失敗してしまうのでしょうかなぜ、好きなことを仕事にすることができないのでしょうか仕事とは何なのかということを少し考えてみてください。多くの人にとって仕事というのは、生きる為の手段です。仕事をして、お金を貰って、そのお金で生計を立てます。つまり、仕事とは労働だと考えています。だから好きなことを仕事にはできないんです。好きなことを仕事にするということは、好きなことを労働としてやるということです。そんなの誰も望んでいません。好きなことはやればやるだけ楽しい。だからこそ好きなことを仕事にしたいわけです。しかし、仕事=労働だというのであれば、好きなことを仕事にしたら、やればやるだけ辛いんです。自発的にやるのではなく、仕事として、労働として【やらされているから】辛いんです。だから仕事=労働だという認識のままで好きなことを仕事にすれば、当然上手くいきません。むしろ嫌いになってしまいます。好きなことを仕事にする難しさというのは、何もその好きなことに問題があるわけではありません。好きだから、時間を忘れて熱中することができて、時間を忘れて熱中するから、極めることができて、極めることができたから、仕事にすることができて、仕事にした後も時間を忘れて熱中するから、成功できるんです。だから、好きなこと自体には何の問題もありません。成功できて当たり前なんです。それでも上手くいかないのは、仕事そのものの認識に問題があるからです。仕事=労働というのは、ただの洗脳お金を沢山稼いでいる人は、それに見合うだけの労働をしているのでしょうか?お金を沢山稼げていない人は、全然労働していないのでしょうか?違いますよね?1日1時間とかで1年に何千万円と稼ぐことができている人もいますし、睡眠時間は3時間とかで、それ以外のほぼ全ての時間で労働している人もいるんです。仕事と労働はイコールの関係ではありません。仕事の中に労働が含まれていることはあるかもしれませんが、仕事=労働にはなりません。仕事=労働という概念が頭に残っている限り、好きなことを仕事にすることはとても難しく、絶対に成功できません。好きなことを仕事にする為に、まず最初にするべきなのは、仕事の捉え方を変えることです。仕事=労働という概念を捨て去ることができて初めて、好きなことで成功することができます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      149
      2
      テーマ:
  • 03May
    • 不平等な結果を覆す

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【不平等な結果を覆す】人は、不平等です。生まれた国や家族構成、身体・・・これらが全く同じ人は居ません。アメリカで産まれた人、日本で産まれた人3人兄弟、1人っ子身長150センチの人、190センチの人・・・何一つ平等に与えられているものはありません。であれば、得られる結果も不平等なのは当然です。人は皆平等だというのは、どう考えてもキレイゴト平等というのは、差別がなく、皆一様に等しいことを指します。アメリカのスラム街に産まれた人と日本の富裕層に産まれた人は平等でしょうか?3人兄弟に産まれた人と1人っ子に産まれた人は平等でしょうか?身長150センチの人と身長190センチの人は平等でしょうか?どう考えても不平等です。私達に与えられている条件は、全て不平等です。皆平等だよと言っている内は、満足いく結果は得られません。私達人間に唯一平等に与えられているものそれは時間です1日24時間というのは全ての人に平等に与えられています。1日25時間だという人はいません。1日23時間だという人もいません。日本に居ようがアメリカにいようが3人兄弟だろうが1人っ子だろうが身長150センチだろうが190センチだろうが全ての人に1日24時間という時間は平等に与えられています。不平等な条件に身を任せていては、不平等な結果しか得ることはできません。大切なのは、時間の使い方1日24時間をただ何となく過ごすのかあれもこれもそれも、と色んなものに手を出していくのか何か1つ、『これだ!』というものに集中していくのか時間をどう使うかで、結果は180度変わります。不平等なままでいいのであれば、ただ何となく過ごせば良いと思います。もしあなたが『イケメン』とか、『美人』であれば、何となく過ごすだけでも素晴らしい結果を得られるかもしれません。しかし、そうではないというのであれば、ただ何となく過ごすだけでは何も得ることはできません。もしもあなたが私と同じような凡人だとしたら、時間を有効に使わなければ一生凡人のままです。時間を有効に使うことで、初めて不平等な結果を覆すことができます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      202
      テーマ:
  • 02May
    • やるべきこととやりたいこと

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【やるべきこととやりたいこと】あなたが学生の時、宿題を出されることがあったと思います。毎日の宿題、週末の宿題、長期休暇の宿題【やるべきこと】として、先生から課されていたと思います。また、一方では【やりたいこと】もあったと思います。ゲームや音楽鑑賞、読書やスポーツ・・・やるべきことと言うのは、どうしてもやる気が出ないものです。宿題なんて面倒だな、なんて誰もが思った経験があると思います。その結果、夏休みの最終日に宿題が全く終わっていなくて大変な思いをした、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。私だけではなく、多くの人が経験していると思います。しかし、やりたいことはどうでしょうか。ゲームができる、音楽鑑賞ができる、読書ができる・・・その状況で、面倒だなんて感情が湧いてくるでしょうか。湧いてきません。湧いてくるのは、もっとやりたい!という感情です。やるべきことはどうしてもやる気が出ません。一方で、やりたいことはどんどんやる気が湧いてくる・・・人間の脳は、複数のことを同時に進行するよりも、1つのことに集中する方がはるかによく働きます。やるべきこととやりたいことの同時進行もできますが、やるべきことが残っていると、頭の中では『やるべきことがまだ沢山ある』という意識が残っているので、やりたいことにも集中できません。だから、まず最初に手を付けるべきなのは【やるべきこと】目の前の【やるべきこと】にすぐに取り掛かり、1つ1つを確実に終わらせていくことが大切です。・まずはやるべきことを1日でも早く終わらせる。・やるべきことのリストを空にしたら、・やりたいことを考える。・そして、やりたいことを1つ1つ、集中してやっていく成功には行動量が最も大切です。ただ、もしもあなたが沢山の行動をしているはずなのに、成果が出ていないとしたら考えられる原因は1つだけ。今に集中していないということだと思います。来年のことを、今日考えない明日のことを、今日考えない1時間後のことを、今考えない【今】やれることを、【今】集中してやる。1つ1つ、確実に終わらせていく。やるべきことを1日でも早く終わらせ、そしてあなたの夢に繋がる行動を、あなたが本当にやりたいことを、1つ1つ集中してやっていくことができたなら・・・必ず成果を出すことができます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      224
      1
      テーマ:
  • 01May
    • 成長する方法

      こんにちは、はじめです。今回の記事を御覧下さり、ありがとうございます。【成長する方法】子供はどんどん成長していきます。身体も、脳も、心も学校や家庭、遊びを通じて、あらゆる面で成長していきます。成長して当たり前我々大人も同じように成長していくことができます。しかし、子供と同じように日常の中で成長していくには限界があります。なぜなら、転勤族でない限り、子供のように環境が変わっていくことはないからです。同じような毎日を過ごしていけば、当然成長は止まってしまいます。成長が止まれば、あとは退化していくだけです。成長し続けなければ、生活をより良くしていくことはできません。今のあなたが、理想の生活をしているのであれば、成長は必要ないかもしれません。しかし、あなたが現状に満足していないのであれば、今日よりも明日明日よりも明後日1センチでも、1ミリでもいいから成長していく必要があります。では、成長する為にどんな方法があるのかということですが、大きく分けて2つあります。1つめは、転勤族のように環境を変える方法つまり、転職をするということです。この方法には即効性があります。しかし、これには大きなリスクもあります。会社を辞めてしまえば、あなたの生活を保障するものは何もありません。上手くいく場合もあれば、当然上手くいかない場合もあります。そのリスクを取れるのであれば、この方法が最も手っ取り早く、強制的に成長することができます。2つめは、自己投資で成長していく方法つまり、お金と時間を自分に投じるということです。自己投資では、今日やったからといって明日すぐに成果が出るわけではありません。最短でも、3か月は必要です。即効性はありません。しかし、本を読むとか、資格を取る為に勉強するとか、筋トレをするとか手段はいくらでもあります。今この瞬間から始めることができます。そして自己投資の最大の魅力は、右肩上がりで成長していくことができる勿論、投じたお金と時間が必ず成果に繋がるという保証はありません。投資というからには当然、投じたお金と時間は戻ってこなくても良いという覚悟が必要です。しかし、成長が止まれば、あとは退化していくだけです。自己投資をすれば、成長が止まることはありません。成長が止まるとすれば、それは自己投資をやめた時だけ。あなた自身にお金と時間を投じることで、今日よりも明日、明日よりも1か月後、1か月後よりも1年後あなたは確実に成長していくことができます。もしも今回の記事があなたのお役に立ったということであれば、いいねを押して応援して頂けると嬉しいです。読者登録も宜しくお願い致します。また、ブログランキングに参加しています。こちらもバナーを押して応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村最後まで御覧下さり、ありがとうございます。それではまた。

      249
      1
      テーマ:

プロフィール

岡田はじめ@自立・成長支援ブログ

性別:
男性
お住まいの地域:
千葉県
自己紹介:
岡田 一(おかだ はじめ) 1990年11月29日生まれ 小学校6年からいじめの対象になり、中学...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。