(2020年1月28日 追記)

こうした記事を取り下げるたび、再びつきまといが始まってしまうことから、再発防止のため、当ブログはこのまま公開を続けます。

また、比較検証できるよう、新ブログの更新も引き続きおこなっています。



****



いましがた確認したところ、私がしたリブログが削除されていました

証拠としてここに記録しておきます。

ウソと本物(私のリブログの痕跡が残されています)


これからも不審な箇所が見つかり次第、私の投稿記事と先方の記事のリプログをその都度ここに記載し、第三者のかたがたの目でもって、比較やチェックをしていただけるようにしてまいります。


****


自分の名誉と信頼の回復のために。


実は実験的に2カ月ちょっとの間、バレないよう、細心の注意を払いながら、新しいブログを公開していました。
記事の数は、約60あります。

その中で、くだんのブロガーの2つのブログの投稿と、テーマや内容・構成要素が、似ていたり重なったことは一度もありませんでした。(今は非公開にして保存してあります。またそのうちの数記事はメインブログに転載し公開しています)


一方、模倣されていたブログのほうはと言いますと、多い月で20記事前後、一致していたり似通っていました。
また投稿時間も、100%毎回、私の方が先です(しかも1時間後、ですとか)

(証拠隠滅されないようスクショで撮って保管しています)


以上、ご報告でした。


ケイ


私は、少なくとも2018年から続く、自分が運営するSNSのつきまといや模倣(書き換えやアイディアの無断利用)の被害を受けています。


その人物はここアメブロのオフィシャルブロガーです。
(他にもう一か所運営しています)


このブログは、一向に終わる気配がないことに業を煮やし、長く続く苦痛や問題の、一日も早いまた完全な解決が目的で立ち上げました。



****


私のSNSの投稿を読んでから、
それらを元にキーワードやインスピレーションを受け取って、
アイディアを膨らませ、言葉や表現を書き換え、誇張したものを
自分の記事にしたり他のSNSに投稿する、といった行為はやめてください




わざわざ検索しておいかけてくるのもやめてください

それでは私はこのままずっと、仕事でSNSが利用できません

またその精神的苦痛でずっと悩んでいます


ここまでして訴えているのに、自分の素性が世間にバレていないからと言って、つきまとい続けるのはもうやめてもらえませんか?


面識もない私の前に突然現れ、こんなに苦しめるようなことを続けるのは、なぜですか?
貴方の投稿に溢れている、感じのいい笑顔や愛情深く優しい言葉、あれは何なのですか?

いくらなんでも表と裏で、していることのギャップがひどすぎませんか?

心が痛みませんか? 良心がとがめないのですか?



追記(2020年1月22日)
メインブログの、2019年12月~2020年1月19日分までの投稿は、身元を隠して更新していた別ブログを移動させたものです。
(12月16、17、21、23、26、28、29、31日を除く)

私は、少なくとも2018年から続く、自分が運営するSNSのつきまといや模倣(書き換えやアイディアの無断利用)の被害を受けています。

その本人も、アメブロさんでメインのブログを運営公開しています。
(他にもう一か所運営しています)

このブログは、一向に終わる気配がないことに業を煮やし、長く続く苦痛や問題の、一日も早いまた完全な解決が目的で公開しています。

これまでの経緯や状況については、過去記事で書いています。

Hearts in Harmony ケイ サトウ

私の活動内容と連絡先はこちらからどうぞ
カバラ数秘術のBlog



****



最近、バイブル化している本があります。
NY在住のエリカさんが書かれた本です。




日本で大人になるまで生活していた人が、海外に移住して生きていくのは、そう簡単なことではないと、自分の経験上、思います。
しかもあの競争の激しいNYで単身起業され、今も活躍されてるエリカさん。


けれど私が憧れているのは、海外生活をされているということより、エリカさんの語る、生き方のコツのほうです。


海外に住んでいると自然と感化され、人や物事の受け止め方が前向きで寛容になれたり、詩的で哲学的な考えかた/会話 が身に着きやすいように思います(私はロンドンに住んでいたことがあります)
日本のようにむやみに他人のことに干渉しようとせず、その人の自由やペースを尊重してくれます。
ですから、あちらでは、自由のびのび。周りの反応を気にしないで済むので、"頑張らなくていい自分らしさ" ができるのは本当にいいなぁと思います。


同時に、それ(他人のこと)よりも、自分の人生を生き生きと充実させていくためにもっと大切なこと、気に掛けるべきことに、気づかせてくれます。


他人のコトに縛られ、振り回されているよりも。
そして他人にびったり張りついて、その人のアイディアや振る舞いのコピーをしたり、誰かの言うとおりに従って生きることに、時間や労力を使うのよりも。

自分の精神性(人格)を高める努力をすることは「待ったなし!」
だから、それ以外のことにかまけている場合じゃない。

そうした気づきを、エリカさんやエリカさんの言葉からもらえるんですね。


エリカさんの言葉はちゃんと生きています。
読んでいても、文字がピカピカし、生命力さえ感じられるんです。
それは、ご自身の、実際の経験から発見したり、学んでらっしゃるからではと思います。


誰かのSNSをあちこち見て、感覚的にひらめいた部分をこっそりいただいて、それを元に書き換えているものとは質も濃さも違います。

なぜなら、自分で見つけた人は、それを見つけた経緯や根拠にも触れているから。

どこかで見かけて拾ってきただけの人は、結論だけ見てわかった気になっているので、その気づきに至った経緯や理由がなくて説明できないし、当然中身の理解も浅くなります。
なので結局ぶつ切りで、結論だけをズバッと書くしかなくなります。

するとますます、薄っぺらいものになるんです。
しかも、記憶にも残らず、飽きられやすくなる。
使いすての情報=どうでもいいこと、になるんです。


なぜか?
言葉足らず説明足らずで、読み手の想像力をかき立てないからです。
想像できることがその人の心を動かすんです。
だからその文章は面白くなります。
けれど、それは自分が実際に体験していなければ、ネットで見聞きしただけではできないこと、書けないコトでもあります。

(私のSNSにストーキングしているブロガーはこうしたことを書くと2,3日内には、語句や内容を微妙に変えて同じようなことを書くので要チェック)


エリカさんの文章や言葉は実体験に基づいてます。
しかも、ただささっと流すように経験の数を重ねていくだけでなく、そこからご自身なりの気づきや知恵を得ようと努力されてます。


支持する女性が多いのもわかる気がします。


しかし、生き方の道しるべやお手本にしたい人・本は、ちゃんと選ばなければ、レールから外れてしまって、気づいた時はさぁ大変。

今日も自分のセミナー参加の申し込みや商品の販売をいち早くした人たちの行動力や判断力が素晴らしいなどとほめたたえ、その言葉に押され、他の人と競いあうようにして飛びつくのが「おかしい」とも思わない人たちがいたという異様さが怖くなりました。(あ、エリカさんじゃないですよ!)


=============


ここから2020年1月22日 0時20分 追記





「リーダーシップ」
「信者を作る」
「私が尊敬し憧れている存在(ここではエリカさんのこと)
「群がる人たち」



私のこの記事の投稿から12時間後の公開
取り上げている内容や言葉、ニュアンス


まさか腹いせに仕返しとか?
いくらなんでもそこまで意地悪で酷な仕打ちをするような人じゃないですよね?


思い過ごしや偶然でありますように。

もう二度と、こんなことが起きませんように。

故意でないことを祈ります。



追記はここまで



==============




努力って、そう簡単には実らないものです。

これだけ頑張っても、やっぱりダメ。上手くいかない。。

悔しい!
もっと頑張ろう!

この繰り返しです。

これを繰り返すことで努力が実っていきます。


だから、悲しんでジッとしている時間は非常にもったいないです。

(略)

上手くいくことなんて何もない。

失敗続きのやり直し、方向を変える、メンバーを変えるなどなど
落ちては立ち上がり、落ちては立ち上がりの繰り返しです。

拒絶を悲しいと捉えるか、悔しいと捉えるかで歩みがまったく変わってきます。

自分が心底やり遂げたいと思うことであれば、失敗や上手くいかないことは悲しいことではありません。

悔しさをバネに努力し続けることは楽しいことなんですよね!



努力って、そう簡単には実らないもの ♡ から一部をお借りしました。 エリカさん、ありがとうございます!


追記(2020年1月22日)

メインブログの、2019年12月~2020年1月19日分までの投稿は、身元を隠して更新していた別ブログを移動させたものです。
(12月16、17、21、23、26、28、29、31日を除く)