「なんか体調わるい、、、」と感じたときに読むブログ

このブログでは「Next Helth Care」をテーマとして、最新の健康情報を提供します。情報源は、書籍、インストラクターを務める分子栄養学実践講座などから。


テーマ:
三石巌先生の
『医学常識はウソだらけ』
を読んでいます。

10年以上前に発刊された内容ですが、
現在の分子栄養学と重なる部分も多く、
「三石理論」を栄養療法の基礎として
勉強されている先生も多くいると思います。


まずこの三石先生はもともとは物理を専門
としていて医学畑とは違う道を歩んできた
ということに驚きました。

それまでの常識では考えられない、
新しい理論が生まれるときというのは、
全く別のフィールドのものと高い抽象度で
共通項が見つかったとき
なのかもしれません。

三石先生の理論は、
栄養や分子生物学(遺伝子DNA)を基礎としており、
医者が全く勉強しないフィールドだったそうです。


ご自身が重度の糖尿病を抱えていたそうですが、
けっして医者にかからず、
カロリー制限、甘いものは控えなさい、運動をしましょう
などといった医学常識をいっさい無視して暮らして、
それでも糖尿病の合併症を
一つも起こさずに過ごせたそうです。

亡くなる95歳の直前までスキーを楽しみ、
60歳以降に著した書籍は300冊もあるという
活躍ぶりです。

書籍では、医者の持っている医学常識や、
マニュアル治療が間違っていることを
徹底的に論破しています。


三石先生が医者を信用しなくなったきっかけは、
還暦の歳に白内障で2~3年で失明すると宣告され、
医者はただ気の毒そうに言うだけで、
治療しようとはしなかったからだそうです。

そこからご自身で「栄養」に注目し、
研究を重ね、
失明の危機を免れたと言っています。


その三石理論の中核をなしたのが、
ビタミン大量投与によるカスケード理論です。

カスケード理論とは、
簡単に説明すると、
病気になる原因は
体内に必要なタンパク質の不足にあり、
微量なビタミンでは、
すべてのタンパク質の合成にはとても足りないため、
それを大量に補うことで、
必要なタンパク質の合成を助けるというものです。

20種類のアミノ酸からの
タンパク合成の化学反応は3000種類もあり、
合成されるたんぱく質の種類は10万にも

上るそうです。

化学反応3000種類、
タンパク質10万種類
です。

人によってこのタンパク質合成の優先順位が違っていて、
それが人によって症状の違いとなって表れるそうです。

最後のほうに合成されるタンパク質のためには、
十分なビタミンが必要ですが、
微量のビタミンではそこまで賄いきれないから
問題があるとしています。


例えば同じ食事をしても、
三石先生は白内障になり、
ご婦人はならなかったそうです。

これが「個体差」です。

三石先生はビタミンを大量に投与すれば、
すべてのタンパク合成が満遍なく行われる

と考えました。

もちろん、その前提として、
必須アミノ酸を含む
人体に必要な20種類のアミノ酸の必要性を説いています。


なお、このタンパク質の設計図が遺伝子DNAです。

DNAからの指令で、
必要な材料(アミノ酸、ビタミン、ミネラル)を元に
タンパク質を合成します。

したがって、DNAが放射能の被爆などで
壊れている場合を除いて、
必要な材料さえ入れてやれば、
人体は修復可能ということです。

書籍では大きな火傷をおって14年間、
全身のケロイドが治らなかった患者が、
この理論に従い、
必要な材料を入れてあげたことで、
半年でほぼ完治させた例が書かれています。

一方で、
広島や長崎の原爆のケロイドで苦しまれている方は、
DNAが壊れていては修復不可能として、
この治療は勧めなかったそうです。

DNAという設計図の存在がこの治療の
前提な訳です。


「ビタミン大量投与」というのが私として
アンバランスで気になりましたが、
それによって大きな効果を示したのも事実のようです。

ご自身の白内障の原因をビタミンCの欠乏
と考えた著者は、自らビタミンを注射し始めて、
それによって失明の危機を逃れたことが
ビタミン大量投与の有効性を確信した
基盤となっているようです。


高タンパク質と高ビタミンに力点を置かれた
このカスケード理論、
なるほどと思います。

しかし私が違和感を覚えるのは、
このタンパク質合成に必要なビタミンが働くためには、
ミネラルが必要ということです。

ビタミンを大量に入れても
ミネラルが不足していては意味がありません。


分子栄養学・栄養療法で副腎疲労症候群 うつ 不眠症 自律神経失調症 社会不安障害を克服

このような私の必須ミネラルの不足した状態では、
大量のビタミンを入れても理想的な働きをしてくれません。

私も栄養療法を始めた当初、
サプリメントや点滴で大量に栄養素を入れましたが、
ほとんど効果はありませんでした。

しかし、十分なミネラルバランスがあれば、
カスケード理論も有効かもしれません。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

岸正浩さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。