11月になり、秋を感じる季節になりましたね爆  笑イチョウ

10月は暑い日も多く、台風も多く、天気が不安定でしたが

ようやく気候も落ち着きを感じ始めてきました♪

 

 

世界陸上、世界バレー、ラグビーのワールドカップも終わり

盛り上がったスポーツも落ち着くかと思っていたら

冬も近づいてきていよいよウィンタースポーツの季節!!

 

 

フィギュアスケートが始まりましたねキラキラ音譜

フィギュアスケートと言えば国民的なスター羽生結弦選手!

 

 

最近の羽生選手の特集で加圧トレーニングをしている様子がチラッと

拝見する事ができました!

芸能人やモデルさんが加圧トレーニングを行う事は数年前にも流行りましたが

日本のスポーツ選手もいよいよ加圧トレーニングを取り入れるようになってきた事は

とても嬉しいですね!

 

 

加圧トレーニングをする事で血行がよくなり、パフォーマンスアップに繋がったりと

効率的に効果が出やすいといわれています。

 

 

 

特にフィギュアスケートのようなジャンプをして着地し、リンクを滑って、またジャンプしてを繰り返す

運動は非常に負荷の高い運動であり足腰の強さがとても大切になってきます。

 

 

普段日常生活で表すと、階段を駆け上がりジャンプして呼吸が上がった状態で階段を下り、もう一度階段を駆け上がり繰り返す。

考えただけでもとても苦しく辛く感じると思います。

 

 

そんな負荷の高い運動はキツさは伴いますが身体としてはよいことでもあります。

身体が衰えてしまうのは、身体を動かさないからであって筋肉も弱っていきます。

 

 

 

そこで加圧トレーニングのような腕と足の付け根に専用のベルトを巻いて運動をする事で

簡単に同じくらいに負荷を作る事ができるため1週間に1度ほどの頻度で効果がとてもでやすいとされています!

 

 

 

 

トップアスリートともなると競技のために時間を使う中でも筋トレなどの補強運動はできるだけ効率的に

短時間で行いたいと思っているはずです。

そこで今回羽生選手が加圧トレーニングを取り入れた事は良いアイディアだと思います。

 

 

 

加圧トレーニングってとても苦しそう。

羽生選手そんな苦しい事までして頑張っているんですね。

ストイックすぎて血管切れないのかな??

などネットニュースなどを見ると掲載がありますが加圧トレーニングは血管を止血して行うトレーニングではなく

公認の加圧トレーナーの免許を取得している人が行いますので危険は伴いません。

 

 

血流をとめてトレーニングをするという認識が強い方がいますが適切に血流を制限していますので

血流は流れています。普段の流れよりも鈍くする事で負荷がいつも以上にかかるため加圧トレーニングの効果として

効率的に効果が発揮される特徴です。

 

 

 

 

11月になり、当施設でも体験レッスンに起こしになる方が増えているのも

羽生選手が加圧トレーニングを取り入れるようになったからなのか!(^^)!??

レッスンの中でもテレビで羽生選手が加圧を取り入れたみたいですねと話題になります。

 

 

 

スポーツ選手だけではなく、むしろ運動経験がない。

運動不足を解消したいという方が加圧トレーニングを行うケースがとても多いです。

最近身体の変化が気になる。もう少し引き締めたいという方はこの機会に加圧トレーニングを経験してみてはいかがでしょうか筋肉ウインク

 

 

1週間30分でいいんです(*^_^*)加圧トレーニング♪