マラソングランドチャンピオンシップ!

 

 

いよいよ今週末ですねニコニコ

スタジオ近くの神楽坂飯田橋エリアは観戦するには絶好のポイントです!

 

スタートから5km地点ほど、そして終盤の勝負ポイントといわれているのぼり坂が始まる36km地点。

今週になってから各テレビ局などで特集が組まれるなど盛り上げって来ましたねキラキラ爆  笑

 

 

 

来年の2020年の東京オリンピックのマラソンとほぼ同コース。

そして1番注目されているのは一発選考といういままでになかった選考方法ということで盛り上がりがあります!

 

 

 

注目されている選手は4名。

日本記録を更新した2名の選手は有力だと思いますがマラソンだから何があるかわからない!!

 

 

私自身もランナーなのでわかりますが1500m、5000m、10000m、ハーフマラソンと

長距離種目にはありますがハーフマラソンまでならレース展開や誰が勝ちそうかなど

検討がしやすいです。

 

しかし、マラソンに限るとこの日のためにどれだけ練習ができたか!

走力の差ではなく、気持ちの差も勝負のポイントを分けると思います。

 

 

地元で開催されるオリンピック。

箱根駅伝で活躍した選手が多いだけにとても楽しみです!

 

 

私自身の予想では

スローペースにはならずに誰かが逃げたりするのではないかと思っています!

特に、設楽選手は前半から一人旅をしたりしそうですね。

 

 

大迫選手、服部選手、佐藤選手は集団の中で冷静に勝負するのではないでしょうか!

 

5kmほどまでは全体で進む流れになりそうですがそこからは誰かが飛び出し、

飛び出した選手に着いてサバイバルレースになると思います。

 

40km手前の富久町西交差点のアップダウンが今回のコース最大の鬼門になっていますが

そこでの勝負の分かれ目はきわめて低いのではないでしょうか。

 

 

 

あるとすれば1,2番争い、優勝争いでの分かれ目のポイントになる気がします!

仮に40km地点で5人くらいが残っていたらすごい楽しみなレースになりますね音譜クラッカー

 

 

 

 

どうなるのかMGC!