梅雨入りしてさっそく雨笑い泣き汗

週末は雨予報も外れ、何とかあめは持ってくれましたが今日はそんなことはありません、、、

 

 

 

さて、週末はタイムトライアルのイベントのペースメーカーをしてきましたニコニコ

サプリメントのアラプラスとランニングマガジン、ランニングクリールのコラボイベント!

 

冬のマラソンへ向けて今はスピードのベースアップが季節的にも欠かせない季節です。

この季節にスピードをアップさせておいてマラソンでのペースを楽に感じさせるために

スピードを強化するランナーは多いのではないでしょうか??

 

 

 

特に5000mのタイムを計測しておくとマラソンの目安タイムに向けてとても参考になることがあります爆  笑

5000mは走れるのに、マラソンは走れない。。。という方はスタミナ不足が課題であったり

逆にマラソンは走れるけど短いのが苦手という人は更にスピードを鍛えてより長い距離で余裕度を

持たせる事でパフォーマンスアップが期待できます!

 

 

マラソンの目標となるペースで短い距離が走れなければ長い距離になったときに

走れるわけがありませんキョロキョロ

 

 

 

マラソンこそ練習した成果しか出ませんからショボーン音譜キラキラ

 

 

 

イベントでは3組に分かれ組が上がる事に目標タイムのペースも上がっていきます。

3組とも走り、私自身の練習にもなりました。

 

5000m3本びっくりってビックリする方多いと思いますがマラソン練習のなかで結構、

自分自身の調子を確認できるいい練習メニューなんですよグッド!チュー

 

 

 

どうしても30km走にこだわる市民ランナーって多いと思いますが

30kmまで走れてもそこから先が走れなければいいタイムを出す事はできません。

 

また、冬のマラソンシーズンになると毎週30kmを取り入れているランナーも多いですが

練習に変化がないので調子としては余りあがらないと私自身は練習をしていて思います。

 

 

 

レース当日に向けて調子を合わせていくのがベストだと思いますので

いろんな練習をパズルのように組み合わせながらトレーニングするととても楽しいです!

 

 

 

目安としてマラソンの目標タイムから1km辺り10秒速いペースで5000m3本できると

目標としているタイム近くでは走れます!

 

 

今の季節であれば2本でもいいでしょう!マラソンだけではなくて5000mのトラックレースでも活きてきますので

ぜひ試してみてください!!