▩ 第864回 田辺寄席 桃ヶ池市民センター2020/01/18 昼席 | 紀州屋良五郎事務所 (大衆演劇・上方芸能通信) 髙感覚ブログ

見てもろておおきに〜まいどおなじみの寄席のメモでおます

 

恒例の地域落語会も不定期に通っています。

 

 

 

上方の落語家は一度はここの舞台を踏んでいる。

衰退期も支え続けて、今日がある。草の根のファンの力である。

 

会員になると1200円とは安いやおまへんか。

 

本日の出し物

※田辺寄席ニュース「寄合酒」を参照

 

開口0          桂文太 

・テーマは「いも」

・演者の出囃子

笑福亭呂好‥石段

桂三幸‥春藤

桂文太‥さわぎ

笑福亭恭瓶‥いやとび

明石家のんき‥ロックアラウンドザ・クロック

「いも」が出てくる噺

馬の田楽、稽古屋

 

 

「手水廻し」    笑福亭呂好

・貝野村という原題

 

 

「天井高い」    桂三好

・楽屋の内側をのぞき見るようなおはなし

 

 

「眼鏡屋盗人」  桂文太(五代目桂文枝門下)

・露の五郎兵衛が好きだった噺

・ハリウッド映画「ホーム・アローン」

 

(仲入り)

 

「風呂敷」    笑福亭恭瓶(笑福亭鶴瓶門下)

・風呂敷の使い方が楽しめるはなし

 

 

「高津の富」  明石家のんき

・上方落語の代表的なネタ

・明石家のんきさんの落語は初見

 

上方落語の学校が田辺寄席・紀州屋良五郎

 

☆田辺寄席ニュースを参考にさせて頂きました

 

以下 緊急掲載 詳しくは後刻に

新型肺炎が広がる中、春節スタート。

銀座ではマスク爆買いも

出かけるときはマスクを着用