こんにちは。

 

 遂に「東京オリンピック2020」が始まりました。開催については、いろいろな意見もあると思いますし、紆余曲折もありました。私は、純粋に皆さんを応援したいと思っています。

 

 今回は、2021年7月23日(金祝)に、バースデーきっぷのを使って「志国土佐時代の夜明けのものがたり」に乗ってきた話です。

 

 本来は「往復乗車」を考えていましたし、座席も押さえていました。しかし、7月4日に「一周年記念乗車」させて頂いた際の「日高村」さんのおもてなしにメッチャ感激し、列車に乗るだけなく、一度「日高村」に行ってみたいと考えるようになりました。

 

 そこで、考えたのが「オムライス街道スタンプラリー参加」と、「日下駅」での、お手振りでした。その時の気持ちは、ブログにも上げていますので、見て下さい。

 

 

 この事をブログに上げた途端、「日高村役場 産業環境課 係長」さん(難しく書いていますが、オムライス街道の担当の方です)から連絡が来ました。

 そして、一緒に「日下駅」でのおもてなしに参加して欲しいとの事。私としては願ってもない事です。一人だと、停車時間の8分間を、どのように持たすかが不安でしたので。昼過ぎには駅に来られている事なので、私は安心して参加できることになりました。

 

 今回は、この日のことを書いていきたいと思います。

 

 2021年7月23日です。

 

 いつもの「琴平駅」です。

 

 ここは快晴です。ただ、天気予報の雨雲情報を見ていると、9時から10時頃、現地は雨雲がかかる予報が出ていたので、一応折りたたみの傘も持参しました。

 

 

 

 ❶琴平駅 6:40 → 高知駅 8:18着。

 特急しまんと1号 2700系気動車。

 

 

 

 ❷高知駅 8:24発 → 岡花駅 9:06着。

 土讃線721D キハ32 気動車

 

 

 「伊野駅」出た頃から、雨が降ってきました。

 

 

 ↑「岡花駅」到着です。

 

 雨も、霧雨程度になり、何とかなりそうですね。一応、傘を指して、国道へ。

 

 徒歩数分の「村の駅 ひだか」に到着。

 

 駅内の「日高村観光協会」さんに寄らせて頂きました。

 

 目的は2つ。一つは「レンタサイクル」を借りること。もう一つは、一周年のおもてなしのお礼を言うためです。

 

 

 ↑このロゴ、めっちゃいい。大好きです。

 

 自転車を借り、お礼の「色紙」をお渡しさせて頂きました。また、返却先への、連絡など丁寧に対応して頂きありがとうございました。

 

 で、早速「オムライスラリー」の1軒目です。むらの駅内にある「ムラカフェひだか」さんに早速寄ります。

 

 朝ご飯を抜いてきたので、モーニング代わりに「ナポリタン」を頂きます(あ、対象メニューでないとスタンプは貰えないので)

 ↑ナポリタンにトースト。ボリュームたっぷり。

 

 ナポリタンも私の大好きな味でした。お腹一杯です。

 ↑産直を覗いた後、出発です。

 

 まだ、10時過ぎです。「日下駅」に「夜明けのものがたり」が入ってくるのが、12時50分過ぎです。少し、お腹を空かさないといけませんね。

 

 そこで、近くにある「めだか池」に行ってみます。

 

 めだか池

 正式名称は、「日下川調整池」です。日高村の豊かな自然を身近に感じられる場所です。県内最大級、約14ヘクタールの内陸型湿地帯は、たくさんのメダカが泳ぎ、周辺にはトンボをはじめサギやカルガモなど野鳥の姿や、湿地帯の珍しい植物も観察できます(日高村観光ガイドブック より)

 

 

 

 

 

 

 

 

 周辺を散策し、日下駅方面に向かいたいと思います。

 

 正直、暑い!。半袖で腕は、真っ赤に焼けていました。足も、筋肉痛になってしまいました。運動不足ですね。今度は、鍛えてきます。

 

 道中、オアシス発見。

 

 ↑「芋屋金次郎」さんです。ポール看板の下に、気になる垂れ幕が。

 

 

 で、休憩です。

「ミックスソフト(300円)」です。

 

 そして、お土産に「揚げたて 芋けんぴ」を購入。

 

 昨年秋ごろの「夜明けのものがたり 開花の抄」予約料理のデザートとして出されていて、とっても美味しかったので買いました。帰宅後即頂きましたが、間違いないですね。

 

 「日下駅」到着は、12時前です。そこまでお腹は空いていませんが、昼食にします。

 

 2軒目は、駅前にある中華料理屋さん「龍鳳」さんです。

 

 対象メニュー「オム焼きめし」を食べます。

 ↑薄焼き卵の下には、「焼きめし」が入っています。

 

 卵の上、スープ、サラダにトマトがふんだんに使われていました。初めて食べる「オムライス」です。とっても美味しかったです。でも、後半ちょっと満腹になり、きつかったですが。

 

 ここまでで、2個のスタンプを獲得できました。

 ↑スタンプのデザイン最高。切符風です。

 

 また、「龍鳳」さんで、ラリーブックのカバーを頂きました。

 ↑ここまでして頂くと、コンプリートしなければ。

 

 さあ、お手振りです。

 

 「日下駅」は、「龍鳳」さんの目の前です。

 ↑趣のある駅舎ですね。

 

 既に役場の方は来られていました。ご挨拶をさせて頂き、ここでも「色紙」をお渡しさせて頂きました。とっても感激して頂き、こちらも嬉しくなりました。

 

 最初は、3~4名でしたが、後からどんどん人が増えてきて、12~3名迄増えました。なんか、Twitterのフォロワーさんの職場のご夫婦も参加されていたみたいでした。

 

 列車が来るまで、少し時間が合ったので、駅の写真を撮らせて頂きました。

 

 

 

 

 そろそろ列車が到着するので、皆さんお色直しです。なんと、私も「エプロン」「オムライスの帽子」手旗などをお借りできましたし。

 

 そして、変身です。

 

 

 列車に乗車されていたフォロワーさん、2名が2名とも「馴染みすぎていて、分からなかった」と言ってました。自分でも、悪くないと自負しています。

 

 準備中の皆さんです。

 

 

 そして、踏切の警報器が鳴り、列車がやって来ました。

 

 ↑「お手振りバイバイ」開始です。でも、列車は、まだまだ先ですが。


 列車が見える前から、そして見えなくなるまで手を振る👋、お手振りの基本ですね❗。

 

 

 ↑この辺りでは、全力でお手振りバイバイです。


音声注意



 

 ここで、約8分停車します。

 ↑もちろん歓迎のお手振りバイバイは止みませんよ。

 

 


音声注意


 

そして、MHを流しながら、出発です。再度、全力でお手振りバイバイです。

 

 ↑行ってらっしゃ~いバイバイ


音声注意


 

 列車が見えなくなると、今日は記念撮影をしました。

 ↑先ず、私のカメラで「はい、こ・う・ち」 …。 皆さんには通じませんでしたガーン

 

 その後、私も入って、役場の方のカメラで、

 

 とっても、楽しい体験ができました。オムライス街道の皆さん、ありがとうございました。また、参加しにお伺いさせて頂きます。

 

 この、おもてなしは、誰でも参加できます。小物は全て用意して頂けます。身一つで大丈夫ですよ。日下駅おもてなし情報は、「日高オムライス街道」のインスタの「プロフィール欄」に随時更新されますので、確認の上ご参加ください。

 

 インスタは、こちらです。

 この日の模様は、こちらです。

 

 私は、このあと「夜明けのものがたり 開花の抄」に乗るので、ここでお別れです。

 

 自転車を「小村神社前駅」まで走らせ、駅近くのお店に返却しました。

 

 

 「窪川駅」に向かいますが、一旦反対側の「伊野駅」まで戻ります。

 

 ❸小村神社前駅 13:40発 → 伊野駅 13:46着。

 土讃線4738D 1000型気動車。

 

 

 

 「伊野駅」です。聖地巡礼をします。

 

 そう、細田守監督の長編アニメ映画「竜とそばかすの姫」の舞台です。特にこの「伊野駅」は、よく登場します。

 ↑このアングルですよね。

 

 ↑「スマイルえきちゃん」もちゃんと再現されていましたよ。

 

 ↑駅舎内には、映画のポスターも。

 

 

 ❹伊野駅 14:00発 → 窪川駅 14:53着。

 特急あしずり5号 2700系気動車。

 

 列車の写真は忘れました。

 

 「窪川駅」到着です。隣には既に「夜明けのものがたり」が待機中です。

 

 その隣には、新ラッピング列車」の

 ↑海洋堂ホビートレイン ウルトラマン列車です。

 

 

 

 

 

 

 ↑坂本龍馬とウルトラマンの並びです。

 

 ❺窪川駅 15:13発 → 高知駅 17:54着。

 志国土佐時代の夜明けのものがたり 開花の抄

 

 車内に入り、私の席の目の前には、

 ↑真正面でした。圧迫感強~い。

 

 「夜明けのものがたり」の乗車記は、通常と変わりないので、割愛します。変化点のみ。

 

 まず、季節のデザートが変わっていました。

 

 今は、「桃」のスイーツです。

 ↑アイスコーヒーセットで頂きました。これは、美味しいです。売り切れ必至。

 

 ↑「安和駅」の海岸です。快晴です。

 

 「須崎駅」での、19分劇場は、参加させて頂いてましたので、写真はありません。

 

 ここで、「立志の抄」に乗られていた、フォロワーの「あぁるびぃ」さんが、お出迎えして頂きました。そして、一足早く特急で「高知駅」へ。再度、「高知駅」でお出迎えを受けました。ありがとうございます。

 

 「岡花駅」近くでは、「むらの駅ひだか」さんのお出迎えが、

 

 もちろん、仁淀川近くでも、

 

 沿線のおもてなしがあるから、乗るのを止められないですね。

 

 定刻に「高知駅」到着。

 

 いつも通り「南風26号」で、帰宅です。

 

 ❻高知駅 18:36発 → 琴平駅 20:13着。

 特急南風26号 あかいアンパン列車。

 

 

 とても、充実した1日でした。観光列車への「お手振り」最高ですね。

 

 ありがとうございました。